2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 四五六菜館新館 横浜中華街 | トップページ | 登龍 麻布十番 »

2009年1月30日

希須林 新宿 【閉店】

新宿で、仕事上がりの友人と軽くご飯でも食べて行こうか~。

新宿ルミネ1の7階、中国家庭料理のお店「希須林」で待ち合わせをしました。

DSC02253 DSC02248

私のほうが、早く到着してしまったので、先に少しアラカルトで注文を

しておくことにしました。 本日のおすすめから手作り海鮮しゅうまい

鶏とカシューナッツの炒めオイスター味)をチョイス。

DSC02249 DSC02252

ここのお店のお勧めはなんといっても坦々麺。 

オーダーの際、辛さを1から5の間で指定するのです。

お酒はビールを1杯飲んだあとは、サンタヘレナシグロデオロ を注文しましょう。

    DSC02254

         手作り海鮮しゅうまい @420です。

    海老がプリプリ入っています。味がしっかりしているので
    友人と分け合って1個でも充実感は得られます。

DSC02255 DSC02257

友人がいいタイミングで到着したので、ワインをお願いしました。

   サンタヘレナシグロデオロ(右)@3150です。

     DSC02256

       鶏とカシューナッツの炒めオイスター味)@1470
 鶏肉、カシューナッツ、レッドピーマン、銀杏、ゆりね、芽キャベツ、ネギ。

  マイルドですが、しっかり下処理もなされていて、味が全体に馴染んで
    います。たくさんの具材が入っているので、おつまみにもいいですね~。

     DSC02258

              坦々麺 辛さは3 @1260

      ニラ、もやし、しめじ、肉そぼろ、干しえび、万能ネギ。
Piyo004_3 ここで、ミニレシピ。 
   坦々麺を作るときの中華調味料として一般的なものは・・・・

     ・芝麻醤 ・甜麺醤 ・豆板醤 ・ラー油ですW04

        DSC02259

スープの芝麻醤(チーマージャン)と甜麺醤(テンメンジャン)のバランス的には

ねりごまの芝麻醤(チーマージャン)がやや優勢。

もちろん、みその甜麺醤(テンメンジャン)のコクも出ていますが・・・。

しかしながら、スープの旨みに一役かっているのは干しえびですね~。

香ばしさが出ています。 干しえびさんいい仕事しますね~~。 

辛さは3なので、まぁ一般的な辛さです。

DSC02260 DSC02261 

手もとで、ごまを調整できるように小鉢(左)がついてきます。

麺は太め、スープにからんで美味しいです。

ここで言う「美味しい」はかなり庶民的な坦々麺の美味しさをあらわします。 
  洗練された味ではありませんが、いただいたかなりの人が安心できる味
  あろうと思います。←すっげ~上から目線かっ。

私は、ごまが大好きなので手もとで増量~。

DSC02264

最後はポットでジャスミンをいただきました。

全体的に安心できる優しい味付けの希須林。

新宿の駅ビルで中国家庭料理に出会えます。

 

今回は注文できませんでしたが、チャイニーズデザートでは、

タピオカとあずき入りココナッツミルクも人気です。

また、入店の際に喫煙・禁煙を聞かれます。分煙がされています。

さて、お会計ですが、2名で、

上記料理の他に、グラス生ビール@630×2で合計7560円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いも可です。 

 

希須林

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿店ルミネ1-7F

TEL         03-5321-9550 

営業時間/11:00~23:00(L.O.22:00)

定休日    不定休 (ルミネ新宿店に準ずる)

http://www.kisurin.com/

« 四五六菜館新館 横浜中華街 | トップページ | 登龍 麻布十番 »

04.東京23区(新宿・中野・杉並)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。