2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 楽園 横浜中華街 | トップページ | 中国料理 香旬 自由が丘 »

2009年3月19日

三和樓 横浜中華街

内臓系中華料理のあとは、やっぱりさっぱり中華を食べて帰ろう

いつもの「三和樓」へ、中華料理のハシゴですっ。

この三和樓の記事も2回目になります。 

ちょっとした楽しい出来事があったのでアップしました。

Image_5

時間は15時近いせいか、人もまばら。

CIMG0233 

まずは、お気に入りの水餃子@735を注文。

CIMG0234シンプルで優しい味  

スープの塩加減がいいんですよ~。もちろん水餃子の具と皮のバランスも

良し。 これは別腹って感じです。

CIMG0241

              排骨麺(パイコー麺)@840

透き通ったスープは薄い醤油味です。

カリッっと揚げられた排骨はくどさがないため、単体で食べても飽きません。

CIMG0243

麺はストレート麺です。うんまぁ~い。 

三和樓の排骨麺だけに、さっぱり美味しくいただけるものでした。

CIMG0246 CIMG0239

排骨があるので?紹興酒@2625 をボトルで頼みました。

お店の方のお話によると紹興酒は温めず、常温でいただくほうがよいとのお話。

よって氷砂糖の必要はないとのこと。

温めて飲む必要のあるものは、防腐剤の入っている安い紹興酒のみで 

カメ出し紹興酒には温めなどもってのほか。

説明によると熟成期間により花彫→陳年へとランクが上がっていくようです。

CIMG0235チビーズ達も水餃子にうっとり~。

すると、お店のスタッフの方が

あら~、またこのわんちゃん達来てるのね~

チビーズは前回来た時に、写真こそ撮ってはいなかったのですが、お店の

方に覚えられていたのです。 

この前も連れてらしたわよね~。

・・・お客様の中に小さな女の子がいまして

チビーズが騒がれてるのを見て、うちの子も紹介するね~と、むくむくの

わんちゃんとピンクの猫さんを見せてくれました。

CIMG0236 CIMG0238

仲良く記念撮影になりました~。 とても利発そうな女の子はご両親様達と

お食事にいらしてたようです。 

 

遊んでくれてありがと~~。 

チビーズ、中華街で思いがけずお友達ができたねっ。 

ねえ、チビーズはひょっとして常連さん?私達がオマケなのかもしれませんね。

 

お店のホールにいるおかみさん?らしき女性はとても活発でお話上手。

興味深い紹興酒のお話や料理のことなどをお聞きすることができました。

 

さて、お会計ですが2人で、合計4200円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いも可です。 

横浜中華街満足度数は変わらず、★★★★ 積極的に好きです。 

 

三 和 樓

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町190

TEL     045-681-2321 

営業時間/ 11:30~21:00(L.O.20:45)  ランチ 11:30~14:00

定休日    水曜日 

« 楽園 横浜中華街 | トップページ | 中国料理 香旬 自由が丘 »

01-1.横浜中華街」カテゴリの記事

a-2.上海料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。