2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 中国飯店 三田 | トップページ | 三和樓 横浜中華街 »

2009年3月18日

楽園 横浜中華街

休日のランチ、ゆっくり時間をかけて食事とお酒を楽しみたいなぁ~Aicon339 

中華好きの私はこんな日は、中華街へ繰り出します。

 

まずは、広東料理の「楽園」。こちらは内臓系のお料理を美味しく食べさせて

くれるお店です。モツをつまみに一杯やりましょうか~。

お店は1階がテーブル席、2階が座敷席、席数は107ということです。

時間は13時すぎ、店内は人もまばら・・・。

うなぎの寝床状に細長い1階奥のテーブル席に着席しました。

CIMG0221

ちょっとにおいませんか??1階奥の流し場か化粧室かはわからないのですが、

独特の異臭がしますね・・・。 

最初にこんなダメージをうけると、ここは軽くしておこうか~~。 

って感じになってしまいますね。

 

気を取り直して、瓶ビール@520を注文。 

ところが、このビールグラスが業務用の強化グラス。喫茶店などやセルフサービス

のお店で見かける背の低いグラスです。味気ないわーーー。 

そうこういいながらも、巻揚@1570と

牛もつ(センマイ)のネギ・ショウガあえ@1500を注文しました。

CIMG0215

             巻揚@1570

なかみは筍、椎茸、ネギ、チャーシュー。を皮で巻いてあげてあります。
文字どおりの巻揚ですっ。
さっとレモンを絞り、からし醤油でいただきます。

皮がサックサクで筍の歯ざわりもよくて、家庭料理のぬくもりを感じさせます。

CIMG0208

     牛もつ(センマイ)のネギ・ショウガあえ@1500

丁寧に処理されたセンマイはくさみなどはなく、白さに目を奪われます。

茹で加減も良し。ほどよい歯ざわりを残し、上には白髪ネギに針しょうが、香菜。

下には温かい塩味のタレスープ。このタレスープの塩加減がまた絶妙。

これらがセンマイとベストマッチとなり、さっぱりと上品に、モツが食べやすい

一皿へと完成されています 

さらに、薬味にと。唐辛子味噌がテーブルに運ばれました。

この唐辛子味噌は激烈辛い!!唐辛子にさらにタバスコの青が加勢したような

ピリピリです。おーーーいきなりワイルドになるわ~~。(右下の写真)

CIMG0213 CIMG0220

ほかに、お酒は毎度ですが、紹興酒@2300です。

お店のメニューには紹興酒の種類はなくコレだけでした。

チビーズとララ・メイも参加してます。

ララ・メイは中華街はじめてだよね~。

CIMG0210  CIMG0217

センマイって牛の第3の胃袋」なんでしょ~。私にもコレがあるのね~
   複雑な心境だわ~。 

ララ・メイ、こっちならトモグイにならないよ~。巻揚だよっ。 

CIMG0218 よいしょっよいしょっ。

ララしっかり~。ボクの背中に登って巻揚までたどりつくんだよっ。

CIMG0219 

まきあげ~まきあげ~
       横浜中華街はエキセントリックだわ~。

 

余談ですが、お店のホールの方が遅いランチを後ろでとられました。

仕切りもないので私達の位置から丸見えです。

食後に中国語の音楽を聴きながら、つい鼻歌を歌う方、雑誌を読まれる方

さっさっと席を立たれる方、いやぁ実にもって自由人ですKaeru002

こうしたことと、お料理の味には関係はありませんよ~。

美味しい内臓系中華料理を食べたい時は、選択肢に入れて良しの

お店だと思います。

さて、お会計ですが、2人で、約6000円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いは不可。現金会計でお願いしま~す。 

横浜中華街満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

楽 園

〒231-0023  神奈川県横浜市中区山下町154

TEL   045-641-9308

営業時間/ 11:30~14:30(L.O.14:00) 16:00~22:00(L.O.21:00)

        [土・日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:00)

定休日    火曜日

« 中国飯店 三田 | トップページ | 三和樓 横浜中華街 »

01-1.横浜中華街」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。