2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 維新号 甬江 日本橋 | トップページ | 中華楼 麻布十番 【閉店】 »

2009年6月29日

奇珍樓 山手

横浜、買い物がてら、山手に母と中華ソバを食べに行きました。

奇珍」、古くからある町の中華屋さんです。こちらへは、山手駅からの徒歩が

一番わかりやすいのかもしれません。

私達は、石川町駅で下車して、元町トンネルを抜けて向かいました。

IMG_2786

中華街から外れているのですが、人気店です。

扉を開けると、レトロな雰囲気が漂っています。ホールのおばちゃん達も

渡る世間は鬼ばかりばりに白衣を着用。

突然、タイムスリップしたような不思議な感覚に陥ります。

IMG_2758 IMG_2763

まずは、生ビールシュウマイ一皿@450を注文。

IMG_2764 

素朴なシュウマイです。昔懐かしさを感じさせる甘めのシュウマイ。

お皿にごろん。そっけなさが似合っています。

シュウマイは、お土産で持ち帰られるお客様も多いようです。

IMG_2768 IMG_2767

メニューの一部です。お店の人気の麺と、看板とも言える麺を注文しましょう。

IMG_2770

           海老ワンタンメン@1100

人気麺からは、海老ワンタンメン。ぷりっぷりの海老と肉ワンタンに具沢山の

野菜がふんだんに入っています。

IMG_2775  かなりのボリューム。

麺は、自家製麺。そうめん並みに細くストレートで、柔らかい。

醤油ベースなのですが、少し生姜がきいて甘めのスープです。 

IMG_2781

            竹ノ子ソバ@700

奇珍の看板!超極太のメンマ。甘く煮付けられています。

この超極太のメンマが、ごろごろ10本ぐらい入っているんです。

ざくざくと粗く切られたネギが、とても嬉しい。

IMG_2784 なかなか減らぬメンマ。

麺は同じです。インパクトはあるんですが、メンマは途中で飽きてギブアップ。

 

個人的な感想ですが、好みのスープではありませんでした。

甘すぎるメンマもしつこすぎて、こんなには食べれない。

スープは、化学調味料の味が感じられました。 べたつく。

先ほどの海老ワンタンメンは、野菜や海老の旨味もスープに入るので

いただきやすかったのですが、竹ノ子ソバは逃れようがない感じです。 

シュウマイも含めて考えると、全体を通して甘めの味付け。

 

ところが、母は大喜び。母の世代は味の素も全盛でしたから違和感がない様子。 

柔らかい麺も、味付けも、母にとって、懐かしさを覚える味なのでしょう。

オールディーズだね。おっかさん。 まぁ、それなら私も満足だわ。 

 

地元のお客様も多く来店されていて、食べきれなかったお料理は、お土産に

してもらっていました。 地球環境のためにも優しく賢いライフスタイルですね。

 

奇珍(きちん)

〒231-0849  神奈川県横浜市中区麦田町2-44

TEL       045-641-4994

営業時間/ 月~土 11:30~15:00  17:00~21:00

         日・祝  11:30~21:00

定休日    木曜日

« 維新号 甬江 日本橋 | トップページ | 中華楼 麻布十番 【閉店】 »

12.横浜、川崎、逗子方面」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。