2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 状元郷(じょうげんきょう) 横浜中華街 | トップページ | 興源(こうげん) 本牧 »

2009年9月23日

小洞天 日本橋本店 日本橋

お一人ランチは、日本橋の老舗中国料理 「小洞天」日本橋本店。

お店は、地下鉄日本橋駅 B11出口が一番近いと思います。

IMG_7228

1944年創業。

日本人が好む、優しいお味の「シウマイ」が美味しいと評判のお店です。

IMG_7218 IMG_7224

開店は11時からになります。お一人ランチは、早めか遅めが狙い目。

今回は、仕事の都合で11時30分にお店に到着。1階席はもはや満席。

こちらはランチともなると行列のできる繁盛店。

客層はサラリーマンにOL。買い物帰りの奥様達といろいろです。

 

相席でどうぞと1階4人掛けのテーブル席へ。

あっ、どうも、隣、失礼します。

 

先にテーブルにつかれていたお客様2人は、どちらもシウマイとご飯@800を

注文されていました。 シンプルイズベスト。

ワシワシと飯を食らう前の席のおじ様&カツカツといただく隣のおば様。

そうなんです。 小洞天のランチと言えば

お昼のメニューの一部より。

1.シウマイご飯 (シウマイ4個、スープ、ザーサイ、ご飯お替わり自由)@800

次いで

2.シウマイご飯+半担々麺 (シウマイ4個、ハーフサイズ担々麺、ザーサイ、小ライス)

 ライスおかわり可。@1180

3.シウマイご飯+半焼そば (シウマイ4個、スープ、ハーフサイズやわらか焼そば、

 ザーサイ、小ライス)ライスお替わり可。@1180 が人気。

IMG_7220

              麻婆豆腐湯麺@1200

フェイントです。私は今朝から麻婆豆腐な気分。世間様とは違う

麺と麻婆豆腐を別盛にした麻婆豆腐湯麺を注文しました。

(シウマイ1個、湯麺、麻婆豆腐、小ライス)

     ※相席なので、写真は極力控えたため不鮮明です。

大き目のシウマイには、肉がびっしり詰まっていて食感も豊か。

噛み締めるたびに優しい甘みを感じます。

辛子醤油につけて食べるスタイルの似合う、昔ながらのシウマイ。

この味が、長く愛されている理由がわかる気がします。

湯麺はたっぷりの刻み青ネギ。すっきり、さっぱりとこのままでいただくも良し。

麻婆豆腐をのせていただくこともできます。

IMG_7221

「本場四川の朝天辣椒・四川花椒の辛味と香りの本格麻婆豆腐です。

甜麺醤と、トウチを隠し味に加えコクのある仕上がりとしました。

刺激的な辛さと旨味をご賞味ください。」とのこと。

 

コクと深みのあとをひく美味しさ。私は、ここの麻婆豆腐のファンなのです。

ランチ時にこちらを注文されるお客様はそう見かけませんが、一食の価値があると

思っています。個人的にですが、お気に入りである横浜中華街の景徳鎮

麻婆豆腐と似ている感じがしています。

ご飯にのせてワシワシといただく。 小鼻のわきにはじんわりと汗が。

麻婆豆腐湯麺、ボリュームがありますからお腹がいっぱいになります。

 

さて、大事なお話です。

13時を過ぎると、人気のセット(シウマイご飯+半担々麺(半焼そば)が80円引き。

いや100円引きだという話も聞きました。 私はその時間帯に立ち寄ったことが

ないので、実際はわかりませんが、タイミングがあえば、お得なセット狙いで次回は

13時以降に行ってみたいと思っています。

 

小洞天 日本橋本店

〒103-0027 東京都中央区日本橋1-2-17

TEL      03-3272-1071   

営業時間/ 月~金 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:30(L.O.20:30) 
         土   11:00~15:00(L.O.14:30) 

定休日    日・祝

http://www.shodoten.com/

« 状元郷(じょうげんきょう) 横浜中華街 | トップページ | 興源(こうげん) 本牧 »

03.東京23区(千代田・中央)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。