2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 北京飯店 横浜中華街 | トップページ | 華都飯店(シャートーハンテン) 三田 »

2010年1月 5日

福満園(ふくまんえん) 横浜中華街

元旦のランチは四川・湖南料理の「福満園」別館Aicon339

IMG_2222

場所は、四川料理の「景徳鎮」と同じ市場通りになります。

IMG_2187

狭い入り口に、これでもかと貼る!貼る!貼る!

中の様子をうかがい知ることはかなり難しいわ。

IMG_2224

秋元さんも安住アナも召し上がったのですか~。

IMG_3196

まずは、生ビール(中ジョッキ)@550×2でんな。 

予め取り皿が、各テーブルに用意されています。

IMG_2193

注文はもちろん海の幸入り陳マーボー豆腐@1890

歯応えの良い海鮮入りって楽しみです。

ちなみにマーボー豆腐はこれだけですか?とお店の方にお聞きしたところ

他にもありますが、うちの一番のオススメはこれです!

と、きっぱりおっしゃっていらっしゃいました。 

IMG_2195

          海の幸入り陳マーボー豆腐@1890

おっ!いい感じだわ。 一口いただくとまさに辛ウマっ。

次第に額にじんわり汗が・・・・。

海鮮は貝柱などが細かく入っています。この海鮮からの出汁も加わり

旨みを増しているようです。

どちらかと言うと、辣(ラー)の辛さが前面に出ているように思います。

比較は申し訳ないのですが、個人的に好きな「景徳鎮」の本場四川風

マーボー豆腐(激辛)と比べるとコクもやや浅めで、海鮮が入っているから

なのか?全体的にマイルドに感じる。

しかしながら、唐辛子と花椒のたっぷりきいた海の幸入り陳マーボー豆腐は

十分辛くて、酒飲みのつまみにもなって・・・・

IMG_2203 

ライス@210もらっちゃってます。

ご飯もガンガン進みますW04  この辛ウマが冷めても美味しい。

IMG_2212

ちょっと、辛くなったお口の中を休めましょうか。

IMG_2210

            芝海老の卵白仕立て@1680

ぷりっぷりの海老に卵白の塩加減も良くてまとまっています。 福満園さん、

四川・湖南料理だけでなくお料理がちゃんとしている様子。

これなら、辛いものばかりでは、というお友達も誘いやすい。

IMG_2213 IMG_2214

紹興酒の他にもワインがあります。

紹興酒が苦手という方も、お酒の種類が豊富ですから選択の余地があります。

IMG_2219

私たちが利用させていただいたのは1階席ですが、お店には2階に個室

もあるようです。

男性スタッフの接客対応も気持ちよく、紹興酒のチェイサーにお水を

お願いすると氷をつけてもってきてくださいました。

IMG_2216 ヨンクマもこっそり参加中。

お店の看板メニューには、黒チャーハンもあります。

私は、単品でチャーハンを頼むことが少ないのですが、こちらのお店には、

再訪して四川よりも辛いといわれる湖南料理をじっくり味わってみたいと

思いますから、その時に注文してみよう。 

さて、お会計ですが、2人で、

上記お料理とお酒(他、紹興酒2合@1050)合計5930円なり~。

ちなみにお店は、カードでのお支払いも可です。

横浜中華街満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。 

 

福満園 別館(ふくまんえんべっかん)

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町137

TEL   045-662-0003

営業時間/11:00~24:00(L.O.23:30) 

定休日   無休

http://www.fukumanen.jp

« 北京飯店 横浜中華街 | トップページ | 華都飯店(シャートーハンテン) 三田 »

01-2.横浜中華街」カテゴリの記事

a-5.四川料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。