2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日

聘珍茶寮 SARIO(さりお) 横浜中華街

チャイニーズスイーツを求めてカフェに移動しましたAicon339 

リーズナブルに利用できるお店はないかしら。

IMG_3746

そんなときは、セルフが一番。 「聘珍茶寮 Sario」をご紹介します。

お店は中華街大通りという好立地。

IMG_3793

1Fは肉まん、点心などが販売されているスペースと「The CAFE」。

2F、3F「Sario」は、麺、飯、点心、デザートの中華ファーストフード。

セルフスタイルになっています。

IMG_3756

2階に注文を受け付けるカウンターがあります。

今回、2階席がいっぱいだったので、3階席を利用することにしました。

IMG_3799 IMG_3800

まずは、注文をきめないと。 麺や点心のお値段も、とてもリーズナブル。

(興味のある方は写真をクリックしてみてね。)

IMG_3795 IMG_3796

コーヒー、ソフトドリンク、中国茶、アルコールも置いてあります。

個人的にですが、紹興酒もあるのは嬉しいわ~。 使える。

IMG_3750 IMG_3755

メニューを見ていたら、やだっ。肉まんも食べたくなってしまった。

IMG_3772 IMG_3775

肉まん(中)セット@500をアイスジャスミン茶で。

IMG_3789

肉まんの皮はきめが細かくほんのりとした甘みがあります。

大ぶりに入っている餡と皮のバランスも程よい。

1

セルフなので、調味料や砂糖などが用意されているコーナーから各自、必要に

応じていただいてきましょう。 これは3階。

IMG_3748 IMG_3751

さて、チャイニーズスイーツです。

私は、馬拉糕(マーライコー)が好きなので、蒸したて!の文字に目が釘付け、

かと言って、胡麻団子も諦め難い。

IMG_3761

           マーライコーのアイス添え@380

蒸したてふんわり温かいマーライコーと冷たいバニラアイス。 

この温か冷たいのが私のツボのようだ。シロップもからめていただくよっ。

優しい甘さに感激!ウマーいっ(≧∇≦) シアワセ。注文してよかったわ。

IMG_3765 

             胡麻団子(2個)@260

さっくり揚がっています。ベタつかないのって大事よね。

お皿は紙皿になります。

IMG_3758

総席数90席という店内、窓際の席からは大きなガラス越しに通りを見下ろせます。

これは、3階席から善隣門を眺めております。 悪くないですわ。

 

麺類などをリーズナブルに、こちらで済ますという使い方もあると思いますが

中華街にはいろいろと食事を楽しめるお店があります。

私としては、食後のデザートやお茶の利用をオススメしたいかも。

デザートやお茶もセルフ以外のお店でいただくとけっこうなお値段がしますからね。 

また、移動することによって、雰囲気も変わりますし。

IMG_3797

「聘珍樓」は、中華街でも高級店として一目置くお店です。

こちらの経営になりますので、まずは信頼性があると思います。

セルフで気軽に利用できるリーズナブルなカフェ。

こうしたお店もどんどん進出してきているようです。

横浜中華街満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。 

 

聘珍茶寮 SARIO

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町143 (中華街善隣門隣)

TEL     045-663-5126

営業時間/ 11:00~22:00

定休日    無休

http://www.heichin.com/

2010年2月24日

萬来亭(ばんらいてい) 横浜中華街

某休日のランチは、上海料理の「萬来亭」(ばんらいてい)Aicon339 

IMG_3743

場所は市場通りのはずれになりますが、客足はここまでのびています。

1 そして、同店は「VVV6」グルメライターが

選ぶ中華街焼きそばで第1位  になったお店です。

IMG_3738

小ぢんまりした店内。お昼のピーク時をずらしたので、すんなりテーブル席に

案内していただけました。

IMG_3696

カメ出し紹興酒は、320mlと手頃な容量のものもあるので注文しやすいわ。

IMG_3701

      カメ出し紹興酒320ml@1150

つーことで、いただきま~す。 

IMG_3695

お目当ては、もちろん上海焼きそばだよ。

IMG_3714

                  上海焼きそば@780

麺は、通常の3倍、50個の卵を入れてつくる自家製麺だそうな。

一見すると、しょっぱそうな感じですが、中国醤油をベースとし、オイスターソースも

加えて作られているような味わいで、全体的に甘みがあります。

具は細切りの豚肉と青菜でシンプルな焼きそばに仕上げてあります。

太めの麺は、モチモチとした食感があって食べ応えがあり

お店の特色がでている一品。

ボリューム感があり幾分か単調な味わいなのでシェアしていたたくのがベスト

かもしれません。

IMG_3698

濃い味を中和させるには、さっぱり塩味が一番かな?

IMG_3723

            海老入りワンタン@780

とろっとしたワンタンの皮の中には、ぷりっぷりの海老がぎゅうぎゅうに詰まって

くれています。さっぱり塩味のスープにたっぷり散らされたネギもまた嬉しいわ。

IMG_3734 海老入りワンタンの器の受け皿は

フランダースの犬?! 

良いのです。肩の凝らないお店ですから。 

こういうざっくばらんさは、嫌いではありません。

IMG_3712

           鶏肉の中国味噌炒め@980

紹興酒のつまみになるものをもう一品とメニューを開いてみました。

目にとまったのは中国味噌の文字! 試してみよう。

こってりとした濃厚な美味しさ。鶏肉のジューシーな弾力と干ししいたけからの旨みが

あわさって、白飯が食べたくなります。

IMG_3731

シェアしています。  鶏肉の中国味噌炒めもコクの中に甘みが感じられましたから

バランスからすると、もう一品は他のものにすればよかったかもしれませんね。

IMG_3736

お店は中華街にあっても、町の中華屋さんと変わらない雰囲気があります。

また、老舗製麺所を営む一家の上海家庭料理店ということもあって

麺料理の味には定評がある様子。

今回、海鮮平麺炒め(自家製平打ち麺、海鮮の旨みが絡まった塩味の焼きそば)

@980も注文してみたかったのですが、こちらは次回のお楽しみということで

食事を終えました(o^-^o)

 

リーズナブルなお値段でボリューム感を楽しめたところで・・・

お会計は、2人で3690円でした。

横浜中華街満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。 

 

萬来亭(ばんらいてい)

〒231-0023  神奈川県横浜市中区山下町126

TEL            045-664-0767

営業時間/ 11:30~14:30 17:00~22:00(LO21:30)、

                   土日祝 11:30~22:00(LO21:30)

定休日     木曜日(祝日の場合営業)

2010年2月17日

御膳房(ごぜんぼう) 六本木

お一人ランチは、六本木の中国雲南料理「御膳房」(ごぜんぼう)Aicon339

IMG_3072

場所は六本木駅から芋洗坂をくだる途中の右手側に位置しています。

重厚感のある店構え、中の様子はここからでは、うかがい知ることはできません。

IMG_3069

お一人様は入れるかしら (・Θ・;)?

13時30分近くなので、混雑も一段落している頃であろうと勝手に推測して

入ってみました。 お店に入るとすぐ左手にレジ。

待ちのお客様もいらっしゃいましたが、ほどなくテーブル席に案内していただけました。

IMG_3055

シックで高級感のある店内は、ほぼ満卓状態で、なおも客足は途絶えずです。

ポットのお茶はジャスミン。

IMG_3054   

はじめてなので、リーズナブルな週替わりランチセットで選ぼう。

内容は、サラダ・スープ・漬物・ご飯・デザート付き(ご飯おかわりできます

また、雨天時に限り特製餃子がサービスですが、残念。本日は曇りなり。

IMG_3062   

         1.若鶏の香り揚げ、薬味ソースがけ@950

サラダ・・・塩をまぶしたキュウリを板ずりしたような?感じです。

スープ・・・溶き卵と豆腐のスープ。薄い塩味で素材の旨みを生かしてます。

      ふわっとした口当たりもよく、かなり上品。

漬物・・・菜脯(ツァイ・フー) 大根の漬物です。

デザート・・・杏仁豆腐。舌の上でとろけていくような、やわらかく滑らかな食感と

        華やぐ杏仁の香りがエレガント。

IMG_3063

若鶏の香り揚げ、薬味ソースがけ。

下にはキャベツの千切りが敷かれています。

若鶏はやわらかくて、しっとりとジューシー。黒酢もきいてますが酸っぱすぎず、

また甘すぎず繊細な味付けで品が良い。  ボリュームたっぷりなのですが、

さっぱりしているのでどんどん食べれてしまいます。

なるほど~、このお値段にしてなかみのあるしっかりしたランチ。

お店が賑わっている理由がわかりましたW04

 

雲南料理というと薬膳のイメージを持っておりましたが、印象としては、

おそらく薬膳の枠にとどまらず、ヘルシーで日本人の好む優しい味を提供して

くださることでしょう。

IMG_3074

さて、鳩山首相が来店なさるらしく、店先にはお写真などがでておりましたが納得。

高級感の漂う落ち着いた内装、厳選した素材にこだわり、優しく品の良い料理。

接客もとてもスマート。ご接待にもふさわしいお店ではなかろうかと思いました。

 

私としては次回も、まずランチに訪問したい。評判の良い「雲南豆腐かけご飯」が

課題となりました。

 

芋洗い坂は直進するとけやき坂にぶつかります。麻布十番も近い。

帰りは腹ごなしに歩いて会社まで帰るか。。 ご馳走さまでした~(^人^)感謝♪

 

御膳房(ごぜんぼう)

〒106-0032 東京都港区六本木6-8-15 第2五月ビル1F

TEL          03-3470-2218

営業時間/ 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日     年中無休(年末年始を除く)

http://www.gozenbo.com

2010年2月15日

天山飯店 白金高輪

お一人ランチは、白金高輪の「天山飯店

IMG_5292

天山は、この地に古くからある家族経営の中華屋さん。

再開発前の旧店舗のときは出前もやってくれていたようですが、現在はアエルシティ 

テラス棟1Fに店舗を構え、以前に比べメニューの数も限られてしまったようです。

私がここで注文するものは、2種類。その日の気分で変えています。

IMG_3113

                上海焼きそば@750

通称「やわらかいの」でオーダーが通される上海焼きそば。

皿の脇に添えられた辛子が、なんとなく親しみやすいのだ。

IMG_3116

麺全体に油が回っております。

野菜への火の通し方はよく、シャキシャキ感が残ってますが、味付けは濃いので、

ご飯が食べたくなるような焼きそば。

途中で油ギッシュになったときは、卓上のお酢などで微調整です。

IMG_5286

                  タンタンメン@750

通称「からいの」でオーダーが通されるタンタンメン。

個人的かもしれませんが、全然辛くないです。

゛ねりごまの芝麻醤、みその甜麺醤"と言うより、炒め野菜の旨みとニンニクの風味が

きいているので、オリジナリティのある美味しさが楽しめます。

 

IMG_5289

お好みによってはですが、たまに食べたくなる町の中華屋さんの味。

以前は、上海焼きそばもタンタンメンも650円だったのですが、現在は100円の

値上がりにより、750円でいただけます。

それでも、白金高輪あたりでこのお値段は安い。

地元の方や、近所のサラリーマン、OLさんにも親しまれて、お昼どきは行列が

できていることもしばしばあります。

 

天山飯店(てんざんはんてん)

〒108-0072 東京都港区白金1-17-2 白金アエルシティ テラス棟 1F

TEL             03-3446-4906

営業時間/ 月~金 11:00~14:30 17:00~21:00

        土 11:00~14:00 ランチ営業のみ

定休日     日曜日・祝祭日

http://www.shirokaneplaza.com/

2010年2月 9日

松の樹 川崎

某休日、川崎の四川料理「松の樹」でランチにしましたAicon339

IMG_3041

お店はJR京浜東北線川崎駅東口から徒歩10分ほどの距離。

このあたりになると土地勘がないため市役所通りを進行し、途中を右折して

やってまいりましたが、あまりにさりげない店構えに、うっかり通りすぎるところでした。

IMG_3007 IMG_3005

お店は1・2階にテーブル席。3階はお座敷になっているようです。

お昼どき、店内はほぼ満卓。幸い私達は、1階のテーブル席に座ることができました

が、待ちのお客様もどんどんできてきます。

今日はね、そんなに飲みませんよ。このあと大事な御用がありますからね。

と、言いつつ生ビール 中グラス@495×2。

お店の方に、お茶は、「温かいの、冷たいのどちらになさいます?」と聞かれたので

冷たいのでお願いしたところ、ど~んっと容器ごと持ってきてくれました。

わぉ!ダイナマイトっ。こういうの、嫌いではありません。

IMG_3009

テーブルの上には、土・日・祝日ランチメニューがだされていました。

このお値段、しかも麺類はサービスで半ライスが付けれるとのこと。

嬉しいね~。でも、残念ながらお目当てのお料理はコレではないのだよ。

IMG_3001 IMG_3024

今日のお目当てはまず、コレ! 土鍋焼四川麻婆豆腐@945

IMG_3025

花椒が粒で入っています。

「麻」と「辣」のバランスが絶妙で、豆豉によって深いコクが出ているように感じました。

実に辛ウマです

IMG_3027

お好みで四川山椒を使いたい方には、卓上用ミルを用意してくださいます。

四川麻椒と四川花椒の両方を持ってきていただけました。

IMG_3013

単品で注文していますから、もちろん白飯は必要。

IMG_3017

ライスを注文すると、スープとザーサイがついてきます。

これで210円です。なんちゅー良心的な♪ 

玉子のほんわりとした甘みは、辛さに疲れたお口を癒してくれます。

IMG_3019

           正宗担々麺(四川式汁無し担々麺)@840

大本命はコレ!

メニューを拝見したところ、

※昔、担々麺は担(かつ)いで売っていました。汁がこぼれないよう(汁無し)が

始まりです。とのこと。

一口食べて、辛いもの好きの私には、どストライクです。 

Okini02_3 やってくれたよっ。 ゲキウマー 

先ほどの土鍋焼四川麻婆豆腐もこれから比べれとまだ花椒が手ぬるいっ。

汁無し担々麺は、黒酢と花椒がバッチリきいており、酸味の中に花椒の香りも鮮烈。

混ぜ合わせるようにして細麺に絡まったところをすすりあげると、舌先がビリビリ痺れ、

毛穴が開くような感覚に酔いしれそうです。

辛いもの好きにはやみつき系の味だわ。

シェフごと自宅に持ち帰りたいぐらい惚れた・・・。

IMG_3034

ヨンは、あまりの辛さにびっくりかな?

 

お酒は、紹興酒がボトルで2100円から~。他にも中国酒、焼酎、ウイスキーなど

種類は豊富。お酒のつまみにもよさそうな一品料理も比較的リーズナブルでした。

また、チャイニーズデザートも評判が良いようです。

 

全料理制覇を目指し通いたくなる四川料理のお店。

次回は、ゆっくり紹興酒を飲みながらいただこう。

さて、お会計は2名で、上記お料理とお酒で2985円なり~。 大満足(^人^)感謝♪

 

松の樹(まつのき)

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町9-2

TEL      044-221-9939

営業時間/ 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:30(L.O.21:00)  

定休日/  不定休

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »