2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月16日

東林 横浜中華街

横浜中華街、福建路の北京料理「東林Aicon339

IMG_6628

大通りから外れた場所に位置しますので、ゆったりとお食事をとるのに適している

かもしれません。

IMG_6625

同店のアワビソバはメントレGで紹介されたようです。

IMG_6642

(ノブロー) 中華街にようこそだ。

また、ノブローさん、そのセリフで登場したわね。

IMG_6631

キリン生ビール(中)@600×2

案内されたのは1階テーブル席。 奥の座敷席では宴会中。

IMG_6652

揚豆腐と豚肉の辛味噌煮込み@1500

ネギ、干し椎茸、タケノコ、ピーマン、厚揚げ、豚肉、鷹の爪など。

ニンニク、ショウガもきいて、甘みと旨みを含んだ辛味噌煮込み。

肉厚の干し椎茸もたっぷり入ってご飯にも合いそうな味わい。 

IMG_6661

焼ギョーザ(5個)@680

見た目はややスレンダーな気もしました。

ニンニク、ニラの風味が感じられます。

IMG_6679

紹興酒(3年)640ml@2550

飲み方はロックで。 

IMG_6690

(ノブロー) オムツ作っただよっ。あったけえだ。

・・・やだわ。すっかりそれクセになっちゃったのね。 

IMG_6692

えびそば@800 

途中で入店されてきた常連さんと見られるベビーカーをお持ちの家族連れの方が

迷わず注文されていたので私達も真似してみました。

ぷりっぷりの海老、白菜、ネギ、きくらげ、人参、たけのこなど。

餡のとろみ加減が上品な塩味。

IMG_6704

麺は細い中華麺、柔らかストレート。 素材の持ち味を生かした馴染みやすい味です。

IMG_6710

(ノブロー) 写真撮ってねえで早く食べるだよ。のびちまうだ。 

IMG_6716

あわびそばは1900円。えびそばをいただいた印象で思うのですが

きっと美味しいに違いないことでしょう。またの機会に・・・。 

IMG_6645

今回いただいた料理の範囲内で「三和樓」をイメージしてしまいました。

東林は北京料理、三和樓は上海料理ですが、

そばのマイルドな味付けが共通しているように思えたためです。

あっさりと美味しくいただけました。

 

さて、お店の方はキレイ好き(*^-^)

奥の座敷席で宴会が終わられたあとはすぐに掃除機をかけられていました。   

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒(追加生ビール1)で合計7330円なり~。

横浜中華街満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。 

 

東 林

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町221 

TEL     045-201-8255

営業時間/ 11:30~21:30

定休日    火曜日 

2010年11月 9日

桂亭 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の中国料理「桂亭Aicon339 

IMG_7521

久しぶりの再訪です。

IMG_7481 

奥のエレベーターを目指し3階で降ります。

お店にはカウンター席もあるのですが、今回も利用は手前フロアのテーブル席。

IMG_7491 

ふかひれそば@1500

ふかひれ、チンゲン菜。ぽってりとコクのでた濃厚スープはお醤油ベース。 

IMG_7496

麺は柔らか目の中華麺。 これがスープに絡む、絡むW04 しばらく陶酔。

ちょっと麺の量が少な目ですが、あますことなくこのスープをいただくので

帳尻が合うのかな?

IMG_7511

鶏肉も少しはいっていました。

こいつもスープのダシに一役かっているようです。 

食後感もよく、胃袋に鮮烈なふかひれの余韻を残すスープそばでした。

IMG_7509

愛玉ゼリー。

デザート付き。 檸檬の風味が香るさっぱりとした甘酸っぱさが美味。

IMG_7520

贅沢なランチタイムをすごしてしまいましたが、「桂亭」はお一人様も気兼ねなく

利用でき、地元の常連さんからも篤い支持を受けているお店のように思います。

IMG_7478

なお、10・11月は「ふかひれフェア」になっています。興味深いメニューが取り揃え

られていますのでディナーも注目です。

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

桂 亭(かつらてい)

〒106-0045  東京都港区麻布十番2-3-9

TEL         03-3455-0455

営業時間/ ランチ 月~金 11:00~14:00(L.O) 土・日・祝 11:30~15:00(L.O)

        ディナー月~土 18:00~22:00(L.O)  日・祝 17:00~21:00(L.O)

定休日    火曜日

2010年11月 5日

聘珍樓 横浜中華街

横浜中華街、中華街本通りの広東料理の老舗 横濱「聘珍樓Aicon339

IMG_5557

某休日のランチにお連れさんがゲットした食事券を使って再訪ですYahho01 

IMG_5744

店内に入ると、利用は飲茶かお食事かを聞かれます。

食事でと答えると案内されたのは2階席。全席禁煙です。

IMG_5558

さて食事券は1万円。

店の入り口には土日・祝日限定のファイネストランチ3780円もありましたが、

実は先頃はじまったというフリードリンクも目当て。

IMG_5565IMG_5568

このフリードリンクのオプションをつけるにはコース料理を注文しなければ

なりません。(お店の方の説明によるとファイネストランチはフリードリンクを

つけれるコース料理として扱えないとのこと)

IMG_5562

そこでメニューをめくり、お手頃なコース料理「横濱中華街味わいコース

5000円×2にフリードリンク1000円(税・サービス料込1155円)×2を

セットしました。(フリードリンクもドリンクの種類の多さでプランが用意されて

いますが、基本、私達は中華には紹興酒がいただければそれで満足)

IMG_5571

また、オーダー時にはアレルギーのある食材はないかということも聞いて

下さいます。やはり聘珍樓、きめ細やかな配慮がなされています。

IMG_5578

フリードリンクのメニューによるとビールは瓶ビール数種類の中から選べる

とのことでしたが、生ビール(一番搾り)も注文できました。

紹興酒があれば良いといってもやっぱりな~、最初の1杯はこれがいいわ。

IMG_5585

(ノブロー) 中華街にようこそだ。

ノブローさん、そこキミの座る場所じゃないと思うけどな~。

IMG_5602

焼き物入り前菜の盛り合わせ

クラゲ、チャーシュー、海老、帆立、鴨の燻製。

どれも一つ一つが丁寧に作られています。

たまにクラゲをいただいて独特の臭みが鼻につくことがあるのですが、

同店のものは上手に処理されているのでしょう。ふっくらナチュラルな味わいで

コリコリとした食感も豊か。

チャーシュー、鴨はしっとりとして旨みに溢れています。

IMG_5592

(ノブロー) タクロー、スズロー!みんなで前菜を囲むだ。

(タクロー&スズロー) 囲むだ、囲むだ。美味しそうだで。

IMG_5622

えのき、鶏肉入りフカヒレスープ

ややスープの餡がかたい気もしましたが、しっかりダシが効いていて美味しい。

ちょっぴり、かさを増しとも思えたえのきもこの場面ではOKでした。

IMG_5639

次は紹興酒。ロックでいただきます。 赤いグラスには水。

やはり普段いただいている紹興酒よりうまいW04

IMG_5687

聘珍樓特製芝海老のチリソース

ぷりっぷりの芝海老とたっぷりの刻みネギ。

甘みと酸味のバランスもよく、旨みもしっかりしている。

揚げられたワンタンの皮がはじめはパリッと次第にしんなりと変化し

味が馴染んできます。

IMG_5704

(ノブロー) ララ、オラにエスコートさせてくれだ。

(ララ・メイ) アタシ、海老すきよ。

IMG_5651

三種点心海老餃子・蟹肉入り包み蒸し・春巻)

半透明のむっちりつるるんとした皮に包まれた海老餃子。蒸してあります。

IMG_5662

もうっ、ぷりっぷり。

IMG_5645

三種点心(海老餃子・蟹肉入り包み蒸し・春巻)

こちらの皮は海老餃子に使われていたものと比べて薄め。

IMG_5674

それでですね、メニューには「蟹肉入り包み蒸し」と記されていますが

手元のメモを見ると、店員さんからは「蟹とフカヒレの包み蒸し」と説明を

受けたようです。 しっとりとした皮と海老の甘み。

これも日常的に私がいただいている点心とは一線を画するものでした。

IMG_5650

三種点心(海老餃子・蟹肉入り包み蒸し・春巻

皮がぱりっと軽く、中の餡はとろ~りジューシー。

下味がついているので何もつけずこのままいただいても十分に美味しい。

揚げている油が違うのかな~? からりと揚がっているのです。

全体を通して点心の餡はすべてに下味が施されている印象。

IMG_5659

(ララ・メイ) ノブロー、アタシこの海老餃子がいいわ。

むっちむちで肌に吸い付きそうな皮ね。

IMG_5682

(ノブロー) 卓上には醤油、黒酢、辣油があるだよ。

ララ、何か使うだか?

IMG_5710

特選豚内腿肉の沙茶醤炒め

丁寧に作られており安定感あり。

日本人に合うようにアレンジされていると思います。

IMG_5722

(ノブロー) 油通しってやつだな。基本だで。

まぁ、ノブローさん、生意気よっ。

IMG_5732

牛肉の細切り入りあんかけかた焼きそば豆鼓味

牛肉、赤・青ピーマン、たまねぎ、椎茸、もやし。

少しフルーツの皮のような酸味を感じたのですが、陳皮が入っていたのかな?

詳しくは不明。

IMG_5759

(ララ・メイ) 灯りがついたわ。なんとなくロマンチック。

(ノブロー) もう16時近くだで、ディナータイムへ切り替わる準備かもしれねえだ。

IMG_5764

中国茶。 おしぼりは計3回取り替えてくださいました。

IMG_5779

デザート(アンニンドウフ、愛玉子ゼリーをチョイス) 

デザートについては、やや弱い感じはしましたが、不足なし。

IMG_5791

(ノブロー) 今日はララと中華街でデートできて楽しかっただーー。

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理(コース料理に10%のサービス料加算)と

お酒で合計13310円なり~。 お食事券を使い残りは現金にてお支払い。

横浜中華街満足度数は変わらず、★★★★ 積極的に好きです。 

中華街で何か特別な時間を過ごしたいときに候補に考えたいお店かもしれません。

 

さて、横浜駅までの無料送迎バスを利用させていただこうと思ったのですが

出たばかりで50分待ちとのこと。

送迎バスを利用の際は予め予約のうえ、行動計画をたてたほうが良さそうです。

 

横浜中華街 聘珍樓

〒231-0023 横浜市中区山下町149番地 中華街大通り

TEL 045-681-3001

営業時間/月~木・日・祝 AM11:00~PM22:30(L.O.21:30)    

        金・土・祝前  AM11:00~PM23:00(L.O.22:00) 

定休日   年中無休

http://www.heichin.com/

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »