2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

相互リンクサイト

カウンター

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月24日

四川 dining 錦里 田町

Jinnri

お一人ランチは田町の四川料理、「四川 dining 錦里

場所は、JR田町駅 芝浦口(東口)よりまっすぐ進行。旧海岸通り、芝浦3丁目の

交差点を左折するとすぐに、お店の入ったビルが目につきます。

表にはランチメニュー。同店は2階です。

ランチどき、店内に入ると、まず、スタッフのお姉さんに何を注文するか

聞かれますので予め、ランチ定食を何にするかを決めておいたほうが無難。

と言うのも、卓上のメニューにはランチが記載されていなかったからです。

白を基調とした店内、ぐるなびによると総席数は45席ということですが、隣との間隔も

狭く、私にはもっと小ぢんまりした印象を受けました。

(錦里パンダーズ) ニイハオ!ランチは何を注文したの?

(みに) 好可愛!!君たちはお店の子ね。ニイハオ!

四川担々麺(汁なし)@880

各ランチ定食には、サラダ、ライス、スープ、杏仁豆腐付き。

私は入店時、ご飯の有無を聞かれまして、体重増加によるダイエットのため、

お断りしましたから、写真はライス抜きバージョン。

サラダはキャベツのみ。クリーミーなサウザンドレッシングがかかっています。

あとから思ったのですが、このマイルドな甘みが、四川のピリピリとした辛味を

和らげてくれるみたい。 相性良し!

スープは溶き玉子の薄味スープ。 杏仁豆腐は特筆なし。

肉そぼろ、ナッツ、ネギ、唐辛子、チンゲン菜。

辛さの感じ方は個人差があると思いますが、強烈ではありません。

もってりと濃厚で、お口のまわりが、くわんくわん状態になる四川担々麺。

茹で麺が、少々かたまっていたりと、町場の大衆的な部分もありますが、

この味自体は嫌いではありません。 これは、ライスをもらっておくべきだったー。

お店のグランドメニューには、赤い色合いがいっぱい。

つまみになりそうじゃないか。

紹興酒もお手頃な値段から置いているようですし、中華居酒屋としての使い勝手も大!

私の近所にもこのようなお店があったらいいのに。 通いそうだ。

スタッフの方はみなさん、中国人。飛び交う中国語とBGMも不思議と気にならなかった。

880円というランチ定食も有難い。 次回は四川本格麻婆豆腐をいただいてみよう。

今回のランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

四川 dining 錦里

東京都港区芝浦3-11-6 芝浦Kビル2F

TEL         03-5443-2749

営業時間/ 月~金    11:30~14:30(L.O.14:10) 17:30~23:00(L.O.22:30)
                 土・日・祝 17:30~22:00(L.O.21:30)

定休日     年中無休

大きな地図で見る

2012年1月23日

樓外樓飯店 六本木本店 【閉店】

Rougairou

お一人ランチは、中国料理「 樓外樓飯店」 六本木本店。

場所は、六本木交差点から向かい外苑東通りを東京タワーの方向へ進行し、

「上野精養軒」跡にできた「らーめん まる吉 六本木店」を越えると、青葉六本木ビル。

同店はこの青葉六本木ビルの地下1階。

上海料理の名菜を味わえる高級中国料理店です。

重厚感ある扉の向こうに広がる店内は、高級店に相応しい上品で落ち着いた雰囲気。

ぐるなびによると、総席数は150席ということです。

でも、週替りのランチメニュー、Aランチ@1200なら私にも手が届くのだ。

2.ピーマンと角切り鶏肉炒め

干しエビと大根のスープ、漬物(大根、ザーサイ)、白飯。

お米の質がイマひとつと感じましたが、おひつで出してくださるので、自分ペースで

いただけるのが嬉しい。 中国急須の中にはジャスミン茶。

鶏肉、ピーマン、銀杏。

しっかり味が馴染んでおり、昔ながらの王道をいく中華というイメージ。

安心感をもっていただけます。

ともかく1人で、このボリュームはすごい。ご飯のお替りは必須。

デザートもついていまして、フルーツ入り杏仁豆腐。 お腹いっぱいだ。

奥の円卓では、近隣サラリーマンやOLさんが(おそらく同僚の方々でしょう)、

8人で各々Aランチを違えて注文なさっていました。

ランチと言えど、メインのお皿にボリュームがありますので、数人で訪問し

取り分けていただくのが、楽しいお店だと思います。 

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

六本木樓外樓飯店 六本木本店

東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビルB1

TEL     03-3582-3757

営業時間   月~金 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:30)
      土・日・祝 11:30~22:00(L.O.21:30)

定休日   無休


大きな地図で見る

2012年1月20日

中國名菜 孫 日本橋店

お一人ランチは三越前、「COREDO室町」3階の「」 またもや再訪

麻婆豆腐(孫さんの大辛麻婆豆腐)@1250

そして、またもや麻婆豆腐。 ええ、私も一応悩みましたよ。

ブログにのせる以上、せめてお料理を変えるべきではないかと・・・。

でもね、でもね、食べたいのだ。 旨み系、孫さんの大辛麻婆豆腐がっ!!

ランチタイム限定20食なんだもん。 本能のおもむくままに注文。

本日の小鉢は、豚挽肉と大根の辛味山椒風味と芝海老と山芋の和え物。

スープは蟹肉のコーンスープ。 どれも、やっぱり丁寧に作られております。

白飯にのっけて♪ あれ?今日はお米がイマイチ。なんかこんなんだったか??

食感がゴワゴワしていて旨みに欠けるような。せっかくの麻婆かけご飯が残念だ。

日によってムラがあるのかしら・・・。

デザートの杏仁のババロアは変わらず。

また、しばらく時間をおいてから様子を見に寄ってみよう。

本日の利用、★ひとつ控えめに

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

日本橋店

東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町3階

TEL         03-6225-2728 

営業時間/ 11:00~15:00 (L.O.14:30)17:00~23:00 (L.O.22:00)

定休日    無休(コレド室町に準ずる)

http://www.son-seijun.com/

2012年1月19日

聚楽 中華まんじゅう 横浜中華街

帰り道、「聚楽」にて中華まんじゅうをお買い上げ。

同店では嬉しいことに、1個売りも可なのだ。263円なり。

まんまる肉まん。 蒸す場合は15分。

電子レンジの場合は水をふりかけ、ラップをして2分ほど温めます。

皮は厚めでしっかりしています。

餡はタケノコ、シイタケ、ネギ、肉など。1ついただいて、おにぎり2個ぐらいの

ボリューム感あり。 これといって特筆はありませんが、親しみやすい肉まん。

普通に美味しいのですが、横浜中華街土産としては印象が薄いかも。

のちに、食べログを拝見すると、同店は自家工場製の中華菓子が好評。

とくに、馬拉米羔(マーラ イコ)などは看板商品のようだ。

私も、いつか機会があったら試してみたいと思います。

横浜中華街、中華まんじゅう満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

聚楽    

神奈川県横浜市中区山下町143

TEL    045-651-2190       

営業時間 10:30~21:30

定休日   火曜日

2012年1月18日

獅門酒楼 横浜中華街

Simonnsyurou

横浜中華街、中山路の中国料理「獅門酒楼」(シモンシュロウ)

ぐるなびによると、「広東料理を中心に中国各地の料理を味わえるお店」とのこと。

予約をとり、クリスマスウィークに訪問しました。

同店には、試してみたいお料理がいっぱい。

落ち着いた雰囲気の店内。ぐるなびによると総席数は140席。

私たちは、1階奥のテーブル席に着席。

キリンラガービール(中瓶)@600のあとは女児紅(500ml)@2100。

(ノブロー) 「塔牌」花彫(陳三年)600mlは1800円であるけんど、クリスマス

っちゅーことで、いつもより高ぇ紹興酒フンパツしただよ。

女児紅は女児誕生の時に酒を仕込み、嫁ぐときに開ける縁起のええ酒だで。

広東焼鴨 広東風ローストダック (小盆)@700

骨付き、皮目は香ばしくパリパリ。

最初は、おつまみにいいわ!って感じでいただいていたんですけど

肉に独特の香りがありまして途中でストップしてしまいました。

海老とマンゴーのサクサク変わり揚げ (1本450円)×2

2本より注文が可能。

生姜入り。大葉で海老を包んでから衣をつけています。 春巻きのアレンジ系。

マンゴーソースに、少しぴりっとしたものを感じるのですが、何かは不明。

マンゴーの持つ甘みとほんのりとした辛さが、変わり揚げにマッチしています。

時間をおくと油っこさが前面にでてきてしまうので、さっさといただいたほうが無難。

(ノブロー&レンタロー) クリスマス中華ってのもええもんだ。

この衣はカダイフだべか?

香港式 活あわびの焼きパイ (1個1260円)×2

2個より注文が可能。

「2009年度 美食節賞 受賞」ですが、ダシ汁とオイスターソースで煮込んだという

あわびがすごく小さい!!写真とはだいぶ違う。

パイシートも市販のものかと思うようなチープさ。

(ハチロー) 憎まれ口ばかりたたくでねえだ!

こりゃ、香港メニューだで。 パイとあわびの出会いに感謝するだで♪

パイの中には、醤油ベース?で味をまとめたチャーシューとスライスキノコ入り。

これ自体はなかなか美味い。

しかし、こうした手助けを借りずストレートにあわびとパイで勝負してもらいた

かったと思う気持ちもある。

1260円×2で2520円。 他のものも普通に注文できるお値段。

私にはCPの良さは感じませんが、話のタネには良いかもしれません。

フカヒレあんかけ石焼チャーハン@1400

塩味ベースの海鮮あんかけ。フカヒレはたまに確認できる。

化調を強く感じますが、味わいとしては普通。

と言うか、私はこっちがいただきたかったんだけど・・・

フカヒレあんかけチャーハンは2種類ありますので、よくメニューをご確認くださいね。

同店のお料理、工夫をこらしているのは十分わかりました。

その点では、評価はできると思うのですが、

しかし、本日いただいたものの中では、創作料理の域を出ず、個人的に

今ひとつ夢中になれない。クリスマスウィークに訪問すると決めていたので

余計な期待が大きかったのか、注文の仕方がいけなかったのか。

それとも体調によるものか。 また機会を作ってお邪魔してみよう。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒、合計8220円

横浜中華街満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

獅門酒楼(シモンシュロウ)

神奈川県横浜市中区山下町145

TEL   045-662-7675

営業時間/11:30~22:00(L.O.21:30)

定休日   月一回(不定休・詳しくはお問い合わせ下さい)

2012年1月17日

京鼎樓 恵比寿本店 (ジンディンロウ)

Sinndeinnrou

お一人ランチは恵比寿の小籠包の専門店「京鼎樓 」(ジンディンロウ)

場所は恵比寿駅東口より徒歩1分の好立地。

お店のHPを拝見すると

『本場台湾の名店「京鼎小館」と「京鼎樓」の流れを伝える。』とのこと。

私には本場の味もわからん。

この時期、寒さも影響しているのでしょうか?

ランチタイム、オープンと同時にお客様はどしどし来店なさる。

店内はお洒落なカフェ風で、女性客の多さも目につきました。

まずは、初回、スタンダードな小籠包から試してみたいと思うのでAランチ。

Aランチ 小籠包4ケ+雲呑麺(ワンタンメン)@1000

小籠包の専門店ということは、皮にも自信があるに違いないっ!と予想し

ワンタンメンをチョイス。

お茶は、急須で運ばれてきました。

小籠包には針生姜つき。卓上には黒酢、醤油、白酢あり。

透き通るような薄皮の中には、肉餡と熱々のスープ。

大事に大事にレンゲの上にのっけるのだ。

ぷちっとつついて旨みのつまったスープをちゅるる。

んっ、美味いじゃないかっ。 たまらん! ぱくっ。

続いて雲呑麺。 チンゲン菜、ネギ、ワンタン。

麺は細めのストレート麺。

スープはお醤油ベース。強いインパクトはないのですが、馴染みやすい味わい。

滑らかな口当たりのワンタンの中には、ぷりっぷりのむき海老がまるっと待機中。

これは嬉しい。 海老入りワンタン万歳!

本場の味がどうなのかは知り得ませんが、

お店の看板!小籠包がセットされたランチは普段使いには上出来でした。

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

京鼎樓 恵比寿本店 (ジンディンロウ)

東京都渋谷区恵比寿4-3-1 Qiz EBISU 2F

TEL     03-5795-2255

営業時間   月~金 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~24:00(L.O.23:00)
                   日・祝 11:30~15:30(L.O.15:00) 17:30~23:00(L.O.22:00)

定休日    無休

大きな地図で見る

2012年1月16日

菩提樹 三田

Bodaijyu

お一人ランチは、三田の中華料理「菩提樹

場所は都営三田線三田駅 A9を出て左折。

日比谷通りと並行している道なのですが、徒歩1分ぐらい。

お店は、仏教伝道センタービルの2階です。

店に入る階段脇には、新料理長のご紹介がされていました。

本来予定していなかった一人ランチなので、今日は飛び込みです。

ぐるなびによると総席数340席。個室や宴会場も完備されているようだ。

私の利用は2階。

店内は落ち着いた雰囲気で、昔ながらの高級感を今に残しています。

ランチメニューは900円からと、この店の雰囲気からしてはリーズナブル。

卓上のお茶はセルフ。 

それはいいのですが、お茶は中国急須ではなくステンレスポット。少々、味気ない。

こうしたところは、ランチタイム、大人数での利用を想定してるのかな。

四川酸味辛味スープそば@1100

香菜(シャンツァイ)は別小皿で。

溶き玉子、干椎茸、ネギ、タケノコ、豆腐、ハムなど。

酢の酸味と胡椒やラー油の辛味、いわゆる酸っぱ辛さが魅力の酸辣湯麺

(サンラータンメン)

同店のものは、むせるような酸味はなく、比較的マイルドでいただきやすい

ものかと思います。

麺はストレート、粉臭さもなく、滑らか。

スープは熱々で、とろみがあるため冷めにくい。ハフハフしながらいただくのだ。 

ボリュームもたっぷりだし、ポカポカ身体が温まるう!

ランチタイム、周辺のサラリーマンやOLさんでどんどん席がうまってまいりました。

人気があるのかな。 

私の印象としては、味付けに、やや昔ながらのオーソドックスさを感じるものの、

ある種の安心感は持てました。

さて、今回の利用、特に難点は感じませんでしたので

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きで記録します。

 

菩提樹(ぼだいじゅ)

東京都港区芝4-3-14 仏教伝道センタービル2F

TEL     03-3456-3257

営業時間   11:30~14:00 17:00~22:00(L.O.21:00)

定休日    日曜・祝日 

大きな地図で見る

2012年1月14日

金春新館でのぬいさんの密談 (金春№8)

Konnparu

(ノブロー) レン、今日はおめに話があるだ。

(レンタロー) なんだべ、ノブ。

(ノブロー) まあ、「金春」のお通しをつまみながら語るで、楽にするだよ。

先日の中華街でのハチ騒動どう思っただ?

(レンタロー) ハチローがいなくなって肝冷えただ。

あれは寝太郎がうっかりさんしたでねえか?

(ノブロー) だけでねえ、オラ達兄弟が増えたことにも、うっかりの原因があると思うだ。

(レンタロー) 兄弟は多いほうがええっ!!

(ノブロー) オラもそう思うだ。だで、まだまだ兄弟は増える。

みなの安全を確保するために、これからはチーム制をとるだ。

オラから9人目のワタローまでがチームA、ケンタローからコウタローまでの5人が

チームBだで。 おめは、チームBのリーダーするだっ。

オラ、おめを、リーダーの資質あり!と見込んでいるだ。

(レンタロー) これは、もやしメンだべか?

(ノブロー) ちいと甘いが、野菜はたっぷりだで。値段は600円とお手頃だ。

これ食うて、身体作るだ。

(レンタロー) オラにできるだべか・・・不安だで(汗)

 

金春新館(コンパルシンカン)

東京都大田区西蒲田7-63-2

TEL      03-3733-8798 

営業時間/ 11:00~14:00 17:00~23:00

定休日      無休

2012年1月11日

福満園(ふくまんえん) 横浜中華街

Fukumannenn

せっかくの横浜中華街。 〆のご飯を食べて帰ろうよ。

「笑里寿」を出た後、久しぶりに、市場通り「景徳鎮」の辛いおそばが食べたくなりました。

向かったところ、あらま・・・20時30分はまわっているのに、待っているお客さんがいるよ。

どうする? 連れと相談しまして2軒目だし、辛いのが食べれればいいんだから

同じ市場通りの「福満園」別館でも良いのではなかろうか。

ということでいつもの「福満園」別館。

同店も混んではいましたが、お客様がお帰りになるタイミングでして、並ぶほどでも

なくスムーズに入店できたのが有難かったです。

花巻

単品で注文。2個で210円になります。

これを注文したのはやりたいことがあったからなのです。

まずは、むきむき割ってしまえっ♪

ツブ貝の唐辛子香り炒め@1360

辛さの目安の唐辛子 印は、堂々の激辛。

こいつを花巻でくるんで食べたいっ(◎´∀`)ノ (単なる思いつきなだけです)

(コウタロー) 爪楊枝にツブ貝がささってるだ♪

(みに) あっ!ダメ!コウちゃん。 のぉぉぉ---Bikkuri01

(コウタロー) ??

これ、激辛なんてもんじゃないわよ。ひりひりビリビリ越えて激痛よっ。

小さい子には危険すぎます。

(コウタロー) オラ、残念だにぃーー。

花彫紹興酒@2100

「福満園」さんには何度か訪問させていただいて、そのたびに一番リーズナブルな

花彫紹興酒を注文しているけど、少しずつ違うね。

(撮影しているところでは、2010年大晦日 2010年3月訪問時

ついには、「金春新館」同様の三国演義「魏」。三年もの。

「攻撃的な呑み口が、全てを支配する」曹操さまバージョンだわよ。

ね、聞いてる寝太郎さん?

(寝太郎) 一人いない・・・。お・オラーズが一人いないよっ!

(みに) Bikkuri01のぉぉぉぉぉおーーーー!

顔面蒼白。一気に酔いが覚めた。

このあと、行方不明になったのは、パン好きのハチローさんと判明。

寝太郎さんが「笑里寿」さんに走り、お店の方の協力を得て探したのですが

いなかったのです。ハチローさんの行方やいかにっ!

辛いおそばどころではなくなり、家にいることを願って急遽会計を済ませ自宅に

戻ったところ、案の定ハチローさんは、一人置いてけぼりをくらってべそを

かいていましたとさ。  ともかく、良かった。良かった。 

このときからオラーズの養育は分担制になり、私も移動バッグを持つことになりました。

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒で合計3670円

大騒動にびっくりしすぎて、満足度数は見送りです。

(ノブロー) コウの歓迎会は延期になっただNakigao2

 

福満園 別館(ふくまんえんべっかん)

神奈川県横浜市中区山下町137

TEL   045-662-0003

営業時間/11:00~24:00(L.O.23:30) 

定休日   無休

http://www.fukumanen.jp

2012年1月10日

笑里寿(エリス) 横浜中華街

Erisu

横浜中華街、中山路の「笑里寿」(エリス)

あとから調べたのですが、「ぐるなび」によると同店は、広東・四川料理店。

この日は某土曜日。

実は他のお店に向かったのですが、予約がいっぱいで入店できず。

横浜中華街、お店はたくさんありますが、土日祭日など人出が予想される日に

お目当ての店がある場合にはきちんと予約しておいたほうが安心です。

そんなわけで店先のメニューを見ていたところ、お店のお姉さんが声をかけてきて

くださり「席はありますよ」、ということなのでそのままGO!飛び込みです。

2階席にどうぞっ!で着席したのは決して居心地が良いとは思えぬテーブル席。

なんせ、私達の席の後ろはテーブルをつけて、学生さんらしき若者集団の

飲みホ、大宴会中。 もちろんお客様は他にもいらっしゃいました。

キリン一番搾り生ビール@500×2

(コウタロー) ワンシャンハオ(晩上好)!オラを迎えに来てくれただね。

オラ、ずーっと、待っていただにぃ♪

(ノブロー) おお、きょうでぇ!おめも今日からオラんとこの家族だで♪

(みに) 14人目の兄弟だわね。OKよ。もう、どーんとおいで!カモーン♪

ぐるなびクーポンでゲットしました。このときは春巻。

でもね、はじめお店のお姉さんにクーポンを出したら、料理の注文は他になく

これだけかって感じでびっくりされていたのです。

実際そういうお客さんいるのかしら?いくら何でもそれはないよ。

中国酒のお値段はリーズナブル。

中でも一番リーズナブルな、もはや私たちの鉄板とも言える、三国演義♪

あとあと知ったのですが、この三国演義には「魏」「呉」「 蜀」と種類がありまして、

私がいつもいただいている「金春新館」さんの三国演義は「魏」。

「攻撃的な呑み口が、全てを支配する」曹操さまバージョン。

この赤いラベルの三国演義はあまり見かけない。

これは何なのか、きちんとメモをとっておけば良かった。つくづく残念だ。

さて、同店は小皿料理が豊富。まずはここから1品選んで様子を見てみようかな。

アサリの黒豆炒め@800

こちらについては申し訳ありません。 私達の選択ミスということで省略します。

エビの香港風炒め@1700

お店のメニューにお勧めと記されていたエビの香港風炒め。

エビ9尾。スパイスの効いた山盛り以上の揚げクルトン?

食べても食べても減った感じがしない。

油をたっぷり吸いこんでいるため、胸焼けがしてくる。

エビ入りワンタンスープを注文しようと思っていたのですが、取りやめお会計を

することにしました。

お酒はビール、焼酎、ウイスキー、中国酒、ワインと一通り揃っています。

また飲み放題付きのコース料理もあり、夜の時間帯でも全10品@1260という

リーズナブルな飲茶コースも店の外に記されていました。

なるほど、若い方々を中心とした利用が多いのも納得できました。

横浜中華街の雰囲気を味わいながら、ワイワイ集まるにはお料理やドリンク

選択肢の多いお店だと思います。

私達については今回は少々残念な思いもありましたが、三国演義赤ラベルとの

出会いとコウタローが仲間入りできましたし、良しとしよう。

Hand01お会計は、2人で、合計5180円なり~。 

(ノブロー) コウの歓迎会は終わらねえだーKuyasii

 

笑里寿

神奈川県横浜市中区山下町146-2

TEL      045-663-3928

営業時間/ 10:00~22:00

定休日/  無休

2012年1月 9日

Chinese Restaurant Essence 南青山

Essence

南青山のChinese Restaurant 「Essence」(エッセンス)

場所は、東京メトロ銀座線、表参道駅と外苑前駅の中間あたりで、青山通りから

脇道に少し入ります。 

同店は、私事で恐縮ですが、中華好きな管理人の誕生日祝いにと

(実際は翌日ランチであります)連れが予約を入れてくれていたお店でして、

浅草見物の帰りにお邪魔しました。 

外観は中華料理店というより、自然派志向のお店のよう。

本年最初の中華食だよ、お連れさん、大丈夫かーー?

外にはテラス席もあるようですが、やはりこの時期利用されているお客様は

いらっしゃいません。

店内はテーブル席、厨房前のカウンター席、個室と小ぢんまりしています。

写真はランチタイムが一段落したときのものになりますが、入店時はほぼ満席。

テラス席でお待ちになっているお客様もいたぐらいです。

予約の旨を告げると案内されたのは、入り口から入って奥にあたる4人掛けの

テーブル席。 各テーブル席は、隣との間隔も広くなく、荷物を置ける籠もない。

すっきりとした内装は、中華料理店というよりもカフェ。

女性客の多さが目に付きました。

お連れさんが予約の際、コース料理で頼んでおいてくれました。

(※ランチタイムの予約はコース料理のみかもしれません。要ご確認ください)

しかし、お酒を決めるにあたって、コース料理は何品用意されているのかを確認したい。

ホールは店長さんとスタッフの女性の方2人のみ。 

出てくるお料理を運んだりと、とてもお忙しそうだ。 

「すみません。今日のコース料理は何品ですか?」

タイミングを見てお聞きすると、メニューを持ってきてくださいました。

二十四節気のランチコース(冬至)@3500は

  ・アミューズ・前菜・スープ・海鮮料理・点心・肉料理・食事・デザートの8品。

お店にはビール、梅酒、芋焼酎、中国酒、ワイン各種あり。

紹興酒 桃花陳10年 甕(500ml)は3400円。お料理の品数がこれだけあれば

上記、紹興酒は2本はイクな。

(ノブロー) ほれ、おめらは飲んべえさんだで。これがええんでねえかっ?

(みに) あっ、それいいね♪ 紹興酒は500mlだし。

同店には、ワイン・フリーフロー・メニュー@3675 あり。 泡・白・赤のワインリスト内から

各1種ずつ選べ、その3種類のワインが飲み放題というシステム。(ワインリストの中

には割増料金のかかるものもあります) また、グラス1杯からでも注文は可能。

お酒は、ワイン・フリーフロー・メニュー@3675×2でお願いしました。

(アミューズ) 霜降りホタテと春菊の北京風ピリ辛胡麻ソース

「サッと霜降りしたホタテの貝柱とボイルした春菊に北京風のピリ辛胡麻ソース
をかけました。」

北京風ピリ辛胡麻ソースは独特の酸味を感じます。

(前菜) 写真左側から、

クラゲの梅肉和え 「クラゲの赤ちゃんを梅肉のタレで和えました。
クラゲには肝の異常な活動を穏やかにし、毒素を分解するなどの効能が
期待できます。」

湯引き海老と押し豆腐の葱・生姜和え 「湯引きした海老と押し豆腐を葱と生姜の
タレで仕上げました。
葱や生姜には汗を出して悪いものを出す、消化促進効果などの効能が期待できます。」

子持ち昆布の紹興酒漬け 「シャキシャキの子持ち昆布をスパイスを入れた紹興酒
ベースのタレに漬け込みました。
昆布にはむくみを取り、体内の水分調節を正常にする効能が期待できます!」

(ノブロー) クラゲの赤ちゃん、食うだでかっ。ちーと可哀想な気ぃもするけんどな。

赤ちゃんクラゲの食感は、コリコリというより、とろんとろんで柔らか。

水気を切った押し豆腐は歯ざわりがしっかり。葱と生姜のタレにもマッチしてます。

でも、前菜の中で一番気に入ったのは、子持ち昆布の紹興酒漬け。

これはお酒に合いますよ♪

ワイン・フリーフローはガンガン進む。

泡は、エドモン・テリー・ブリュット・トラディション・ブラン・ド・ブラン/ヴーヴ・アンバル。

白は、ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ/ドナシャン・バユオー。

    ブルゴーニュ・シャルドネ・ラ・ヴィニェ/ブシャール・ペール・エ・フィス。

赤は、トラミネル/ボルゴ・デッレ・オケ。 

    バルバレスコ/アンティカ・カーサ・リコッサ。

    マクラーレン・ヴェイル・シラーズ/アンゴーヴ・ファミリー・ワインメーカーズ。

と飲ませていただきました。 ここで疑問の方もいらっしゃると思います。

「泡・白・赤のワインリスト内から

各1種ずつ選べ、その3種類のワインが飲み放題」

と言うことでしたが、お店の方のご厚意によりグラスを変えなくて良いならどれを

選ばれてもかまいませんよ、ということでした。 らっきー♪

ワインは、ボトルから店長さんがサーブしてくださいます。

(スープ) レンコン・ナツメ・干し椎茸・スペアリブの煮込みスープ

「広東地方や香港では季節や気候に合わせた「例湯(ライトン)」と呼ばれるスープ
を毎日飲んで健康を維持しています。
冬至のスープは血や必要な体内水分を潤い、肝や腎を補う効果が期待できます。」

はじめいただいた感じとしては、砂糖などの甘みを除いた筑前煮スープ!

(表現力が乏しく、たいへん失礼を申してすみません) 

素材の旨みがぐぐっと出た身体に優しいスープなのです。

(ノブロー) これは、アレじゃねえかっ??

(みに) そうね、店内で日替わりメニューと一緒に紹介されている

二十四節の薬膳スープよ。 

根菜は大きめでザクザク切られているから食感が楽しいし、

小さく切られたスペアリブの軟骨かな?コリコリとした歯ざわりもいいね。

(海鮮料理) 大海老と葉ニンニクのチリソース煮

「プリプリの大海老と葉ニンニクをピリ辛のチリソースでからめました。
海老には胃の働きを促進し湿邪を溶かす、消化をよくする、風邪を追い出すなどの
効能が期待できます!」

(ノブロー) でけえ海老だで♪チリソースに、こってり絡まってるだ。

大きい海老は、ナイフとフォークで手もとでカット。

様々な薬膳スパイスが味を深めているのかな。

旨みが濃厚で、現時点、子持ち昆布の紹興酒漬けに並んで美味いW04!!

ほろ良い気分の管理人 「店長さん、お客様に好評のワインはどれですか?」

ワインのお替わりの際に教えていただいたのは

マヌ・ソーヴィニヨン・ブラン/ステーヴ・バード

ニュージーランド/ソーヴィニヨンブラン/辛口 ミディアムボディです。

華やぐ香りと果実実あふれたワイン。人気も納得。

(点心) 日替わり点心

「シュウマイ・春巻・水餃子など日替わりで内容が変わります!」

この日は水餃子。

水餃子の皮といい、餡といい申し分ありません。すごくお上手だわー。

マイルドな黒酢も出していただけたのですが、このままで十分Wink01

(肉料理) あべ鶏の香り揚げと根菜の黒酢炒め

「あべ鶏の香り揚げを旬の根菜と一緒に薫り高い黒酢のソースでからめました。」

海鮮料理以降テンションが上がりまくりの管理人。

からりと揚がったあべ鶏に絡まる黒酢のソースがとても繊細な味わい。

いただけて良かったと思う一品。これも美味し!おそるべし!Yahho01

(食事) カボチャと百合根と銀杏の中華風豆乳リゾット

「百合根と銀杏をカボチャと豆乳で中華風のリゾットにしました。
カボチャには脾胃を補い消化・吸収を促進し食欲不振を改善する効能が期待
できます!」

ほっくりカボチャの甘みがでた優しい風味の中華風豆乳リゾット。

ここは炒飯でも良いのでは?と連れと意見が分かれたところですが、

なかなかこうしたリゾットは味わえない。 もちろん、美味しい。

(デザート) イチゴをのせた杏仁豆腐

「当店大人気の杏仁豆腐にイチゴをトッピングしました。
イチゴには消化を助け肝臓を補う効能が期待されます!」

あっ!大根で作られた「HAPPY BIRTHDAY!」の文字が゚゚(´O`)°゚ 

実は連れ(寝太郎さん)が予約時にお話していたとのこと。サプライズ!!

今でこそ、お正月、お店が営業してくださっているところもありますが、その昔は
ほとんどなかったのです。
正月生まれが、こうした場面に遭遇するとめちゃ弱い。 

感激!ありがとうございます。

化粧室で連れが発見したようですが、

オーナーシェフは、日本人。薮崎友宏氏。

横浜中華街の広東料理の老舗「菜香新館」にて修業をなさっていた経緯があるのです。

大好きな横浜中華街heart シェフを応援したくなります。 

詳しくはお店のHPでも拝見できますので、ご興味のある方はそちらで。

薬膳のスパイスを織り込んだナチュラルなモダン中華。 

その味わいも薬膳薬膳しすぎていないところが魅力。塩梅がいいのだ。

女性客の支持率が高いのもわかる。

コース料理をいただいて感じたことは、誕生日のデコレーションをいただきながら

厳しいのですが、このタイプのお店としてはデザートが弱いかな。

同店はもっと良くなるはず。期待大。

そして、ランチの営業時間が長いのも有難い。

願わくばワイン・フリーフローのお値段がもう少し安ければとも思うのですが、

これは個人のわがまま。とても満足できました。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計14350円なり~。

ナチュラルチャイニーズ満足度数は、

ワイン・フリーフローやデザートのデコレーションなど、個人的にですが☆加算

ポイントがつきまして、★★★★☆ とってもお気に入りで。

ここはいい♪ またお邪魔したいお店であります(*^・^)ノ                                                                                                                          

Chinese Restaurant Essence(エッセンス)

東京都港区南青山3-8-2 サンブリッジ青山 1F

TEL      03-6805-3905

営業時間/ 月~金11:30~16:00(L.O.)18:00~23:00(L.O.)
              土・日・祝 11:00~21:30(L.O.)

定休日    無休

http://chinese-essence.jimdo.com/

大きな地図で見る

2012年1月 5日

中國名菜 孫 日本橋店

Son

お一人ランチは三越前、「COREDO室町」3階の「

先日、六本木本店にて、スッキリ旨味系担々麺をいただいてから、このお店の虜

でも、六本木店は小ぢんまりしている上に、あまりに混んでいるんですよ。

お店のHPを拝見したところ、私のランチ行動範囲内に「孫」の日本橋店がある

ではありませんかっ。もういてもたってもいられずに訪問。

コレド室町、オープン当時は全体的に混雑していましたが、いまは落ち着きを

取り戻しています。 限定サービスランチは各20食限定!!とのことなので

素直な私?は迷わず決定♪

麻婆豆腐(孫さんの大辛麻婆豆腐)@1250

スープ、小皿2品、最後に白飯と麻婆豆腐が運ばれてきて、これにて、「孫さんの

大辛麻婆豆腐」整いました!!

手前左から時計回りに、鶏肉とじゃが芋の辛味山椒風味、野菜の清湯スープ

芝海老の煮こごり。

どれも丁寧に作られており、味にメリハリがあるんです。

その質の高さをうかがうことでできました。

もう!いやっ♪なんで孫さんの中華はこんなに美味しいの( ´艸`)

六本木店でいただいた孫チーフの大辛担々麺は、辛さよりも旨味が秀でたもの

でしたが、こちらの大辛麻婆豆腐は、しっかり花山椒が利いていて、ぴりりとしながら

旨味あり!辛さだけでグイグイ力押ししてくるものではないのだ。

白飯にのっけて、ワシワシいただこう。至福のひととき♪

デザートは、口あたりしっとりの杏仁のババロア。

まだ、2回だけの利用ですが「孫」さん中華は、私好みの味付け。

1250円の限定ランチは、CPも高いなあ。

この点に着目して、個人的に満足度数はさらに上昇。 必再訪(*^・^)ノ

ランチ満足度数は、★★★★★ 特別です。

 

日本橋店

東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町3階

TEL         03-6225-2728 

営業時間/ 11:00~15:00 (L.O.14:30)17:00~23:00 (L.O.22:00)

定休日    無休(コレド室町に準ずる)

http://www.son-seijun.com/

大きな地図で見る

2012年1月 4日

全聚徳 銀座

Zennsyutoku

昨年12月の休日、西銀座チャンスセンターに宝くじを買いに並びました。

なんと、最後尾の立て札は待ち時間2時間。 

でも実際待ったところ購入まで2時間まではかからなかったと思います。

が、寒い上にずっと立ちっぱなしで同じ姿勢。

疲れたー、腰いたいー。お腹減ったー。 弱音吐きまくりの自分。

時計を見ると14時を回っています。 この時間でもランチ、ゆっくり食べれるとこあるかな。

そこで、訪問したのは北京ダックの老舗「全聚徳 銀座店

同店は土・日・祝、アイドルタイムなくAM11:30より営業しているのだ。

場所は、銀座4丁目交差点を目指し、銀座コア並びのビル。

店内は、高級感があり、シックで落ち着いた品の良いチャイニーズ空間。

あっ、こういう雰囲気好きcatfaceup

「全聚徳」と言えば、ずい分前ですが、新宿店で麺セットのランチをいただいたことが

あったのですが、少し内容が違うぞ。

スタッフの方にお聞きしたところ、休日のランチのメニューは、通常の

フカヒレ麺&北京ダックセット@1575に、エビマヨサラダがつくんですって。

したがってお値段も少しお高め、1980円なり。 でも、これに決定!

寒空に並んで冷え切ったところで、瓶ビールを1本。 喉は乾燥しているのだ。 

キリン秋味@860  ううっ、高い。。1本だけにしよう。

エビマヨサラダ

ぽってり甘いソースが美味い。連れは大喜び。エビは連れの好物なのだ。

北京ダック

蒸篭に入り、お店の方で包まれた状態で出されました(写真は2人分)

ネギ、キュウリ、ペキンダック、甜 醤(テンメンジャン)ベースのタレ。

うん、やっぱり「全聚徳」の北京ダックはウマイ。

(みに) ノブローさんも食べてみる?美味しいよ。

(ノブロー) ありがてえ♪ 

滅多にごっちゃんになれねえシロモンだけんど、オラ、大好物だで。

(ノブロー) 麺は2人違えて注文しただ。

そしたら店の人が、それぞれを器に分けて出してくれただよ。気が利くだな。

フカヒレ入り煮込みつゆそば

レタス、タケノコ、白菜、カニなど。

もう少し、醤油っ気が欲しいかな。上品です。 

麺は中麺。 フカヒレも、もちろん確認できますが、フカヒレ!と思っていただくと

同じように極細切りにされたタケノコだったり、白菜だったりと少々かさ増しも感じられ

ますが、このお値段のセットにしては納得できるものです。

雪菜と家鴨肉入り湯麺

こちらは、かなりミルキーなつゆ。やはり薄味。

麺は太麺。食感はもっちりしています。 ちょっと物足りない。

連れと同意見なのですが、比較するとやはりフカヒレ入り煮込みつゆそばに軍配が

あがるようです。

デザート

タピオカ入りココナッツミルク。もう少し甘みがあるほうが好み。

お茶はサービスで出していただけました。

(ノブロー) ええ店でねえかっ♪ また来るだ。

麺の味付けが上品なので、人によってはインパクトが弱く感じられることもあるかと

思いますが、お店の看板とも言える北京ダックが入ったセットはやっぱり魅力。

ゆっくり贅沢空間での遅めのランチ。 リッチな気分を味わえました。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計4906円なり〜。

(ドリンクには奉仕料10%がかかります)

中華料理料理満足度数は、★★★★ 積極的に好きです。

 

全聚徳(ぜんしゅとく)

東京都中央区銀座5-8-17 銀座ワールドタウンビル 6F

TEL        0120-19-8668   03-5568-8668

営業時間/ 平日 11:30〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜23:00(L.O.22:00) 

        土・日・祝 11:30〜22:00(L.O.21:00)

定休日   無 休 

http://www.zenshutoku.com/

大きな地図で見る

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »