2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

相互リンクサイト

カウンター

無料ブログはココログ

« 笑里寿(エリス) 横浜中華街 | トップページ | 金春新館でのぬいさんの密談 (金春№8) »

2012年1月11日

福満園(ふくまんえん) 横浜中華街

Fukumannenn

せっかくの横浜中華街。 〆のご飯を食べて帰ろうよ。

「笑里寿」を出た後、久しぶりに、市場通り「景徳鎮」の辛いおそばが食べたくなりました。

向かったところ、あらま・・・20時30分はまわっているのに、待っているお客さんがいるよ。

どうする? 連れと相談しまして2軒目だし、辛いのが食べれればいいんだから

同じ市場通りの「福満園」別館でも良いのではなかろうか。

ということでいつもの「福満園」別館。

同店も混んではいましたが、お客様がお帰りになるタイミングでして、並ぶほどでも

なくスムーズに入店できたのが有難かったです。

花巻

単品で注文。2個で210円になります。

これを注文したのはやりたいことがあったからなのです。

まずは、むきむき割ってしまえっ♪

ツブ貝の唐辛子香り炒め@1360

辛さの目安の唐辛子 印は、堂々の激辛。

こいつを花巻でくるんで食べたいっ(◎´∀`)ノ (単なる思いつきなだけです)

(コウタロー) 爪楊枝にツブ貝がささってるだ♪

(みに) あっ!ダメ!コウちゃん。 のぉぉぉ---Bikkuri01

(コウタロー) ??

これ、激辛なんてもんじゃないわよ。ひりひりビリビリ越えて激痛よっ。

小さい子には危険すぎます。

(コウタロー) オラ、残念だにぃーー。

花彫紹興酒@2100

「福満園」さんには何度か訪問させていただいて、そのたびに一番リーズナブルな

花彫紹興酒を注文しているけど、少しずつ違うね。

(撮影しているところでは、2010年大晦日 2010年3月訪問時

ついには、「金春新館」同様の三国演義「魏」。三年もの。

「攻撃的な呑み口が、全てを支配する」曹操さまバージョンだわよ。

ね、聞いてる寝太郎さん?

(寝太郎) 一人いない・・・。お・オラーズが一人いないよっ!

(みに) Bikkuri01のぉぉぉぉぉおーーーー!

顔面蒼白。一気に酔いが覚めた。

このあと、行方不明になったのは、パン好きのハチローさんと判明。

寝太郎さんが「笑里寿」さんに走り、お店の方の協力を得て探したのですが

いなかったのです。ハチローさんの行方やいかにっ!

辛いおそばどころではなくなり、家にいることを願って急遽会計を済ませ自宅に

戻ったところ、案の定ハチローさんは、一人置いてけぼりをくらってべそを

かいていましたとさ。  ともかく、良かった。良かった。 

このときからオラーズの養育は分担制になり、私も移動バッグを持つことになりました。

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒で合計3670円

大騒動にびっくりしすぎて、満足度数は見送りです。

(ノブロー) コウの歓迎会は延期になっただNakigao2

 

福満園 別館(ふくまんえんべっかん)

神奈川県横浜市中区山下町137

TEL   045-662-0003

営業時間/11:00~24:00(L.O.23:30) 

定休日   無休

http://www.fukumanen.jp

« 笑里寿(エリス) 横浜中華街 | トップページ | 金春新館でのぬいさんの密談 (金春№8) »

01-2.横浜中華街」カテゴリの記事

a-5.四川料理」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。