2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« ノブローの中華な日常(第20話) | トップページ | 香家(こうや)三田店 »

2012年8月 9日

離宮飯店(リキュウハンテン) 浜松町

Rikyuuhanntenn

お一人ランチは浜松町、中国料理「離宮飯店」(リキュウハンテン)

場所は、JR山手線、京浜東北線、浜松町駅隣接及び

都営浅草線、大江戸線の大門駅B3出口直結の世界貿易センタービル38F。

同店は、東京會舘のグループレストランになります。

入店し、1人である旨を伝えると通されたのは、

丸テーブルの並ぶ、店内奥の大きなダイニングルーム。

後に、HPやぐるなびを拝見したのですが、窓からは東京タワーが望めましたので、

最も席数の多い「天山」(てんざん)ではないかと推測。

テーブル・セッティングは、箸置き、店名入り箸袋に入った割り箸は横置き、

ペーパーナプキン。

着席すると、メニューが手渡され、おしぼりは業務用タオル(袋入り)をトレー置き。 

「お茶でよろしいですか?」との問いに「はい」と答えると

冷たいジャスミン茶がグラスで運ばれてきました。 

お店の入り口に出されていたメニューでも確認していたのですが、

本日のお目当ては、平日限定

「夏の感謝セール第4弾 7月30日~8月10日までの冷やしそば全品20%OFF」 

20%OFFに気が大きくなったので、ランチタイム限定のプチシューマイも

頼んでしまおうかな♪

オーダーを通すと、手渡されたメニューは下げられました。

卓上には、醤油、酢、爪楊枝。テーブルクロスは2枚敷き。

プチシューマイ(1皿3個入り)@315

あっと言う間に出てきたプチシューマイ。からしもついてきた。

しばらくすると小皿も登場。どうやら、忘れてしまったようだ。

シューマイの味としては、特筆なし。 まあ・・・3個で315円ですしね。

酸辣涼麺(サンラーリャンメン)@1500→@1200(税・サ込)

冷やしサンラータンメンは1日限定10食とのこと。別皿に香菜。

鶏肉、干しシイタケ、豆腐、タケノコ、油揚げ、ネギ、溶き卵、ネギ、糸唐辛子。

香菜を千切って入れました。

むせるような強い酸味はなく、スープが麺によく絡み、想像していたものより

ずっとマイルドで食べやすい。 

冷やしの味付けに、意外でしたが油揚げが合うのも発見♪

ボリュームもたっぷりで満足・満腹。

あれ?デザートですか?

制服姿のフロアスタッフの女性のお話によると、木曜日は女性だけデザートがサービス。

また、月曜日は来店されたお客様全員にデザートがサービスになるので、

またいらしてくださいとのこと。 

嬉しいサービスデザートは、ホイップクリームとマンゴーをのせた黒ゴマプリン。

むっちん、ぷるるん、ゴマの風味が豊かで、甘さたっぷりでした。

なお、HPやぐるなびによると

「恐れ入りますが、土日祝日は結婚披露宴会場となっておりますので
15名様以上のご利用に際しましては、お電話にてご相談ください。」と

なっていますので、ご利用の際には確認をしたほうが良さそうです。

Hand01お会計は、プチシューマイのみサービス料10%が加算され合計1546円

今回のランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。

 

離宮飯店 (リキュウハンテン)

東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル38F

TEL      03-3435-2626

営業時間/ 月~日・祝 11:30~14:30(L.O.14:00)月~金 17:00~22:00(L.O.21:00)
                 土・日・祝 17:00~21:00(L.O.20:00)

定休日    無休

大きな地図で見る

« ノブローの中華な日常(第20話) | トップページ | 香家(こうや)三田店 »

02.東京23区(港)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。