2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« ノブローの中華な日常(第21話) | トップページ | 嘉賓 (カヒン) 四ツ谷 »

2012年11月28日

たけくま 赤坂

Takekuma

お一人ランチは、中国料理「たけくま

場所は東京メトロ赤坂駅、2番出口。

赤坂通りとみすじ通りが交差する位置にある山王会館脇(この山王会館の4階には

はやし」が入っています)を曲がって直進した正面の西山興業赤坂ビル1階。

赤坂付近でいただける担々麺では、美味しいと定評のある「たけくま」

ビルの名前を目にしたとき、すぐ場所はわかりました。

私事になりますが「はやし」でもふれた、学生時代のバイト先はこの西山興業ビル内に

あったのです。まあ、○十年前ですから「たけくま」は、まだありませんでしたけどね。

お店の入り口は外側、正面左手の石段をあがった中ほどにになります。

ぐるなびによると総席数26席。カジュアルな店内。

利用は奥の2人掛けテーブル席ですが、隣の席との間隔も狭い。

ランチタイム、どんどんお客様が入っていらっしゃるので、相席をお願いされるかと

思ったのですが、それはありませんでした。

予め、使い捨て紙おしぼりが置かれていて、着席後に氷水。

卓上には、醤油、酢、辣油、胡椒、爪楊枝、一味とうがらし、ペーパーナプキン。

スプーン付きの香辛料入れには自家製になるのだろうか?食べるラー油。

担々麺@900

ランチメニューは数種類ありますが、選んだのはお目当ての担々麺。

ライス・杏仁豆腐付き。角盆にのせて一緒出しです。

炸醤肉(肉そぼろ)、青菜。 

スープは芝麻醤のコクとラー油の風味が効いた2層タイプ。

唐辛子などの香辛料がチラチラ浮いていますが、香りが傑出するものではありません。

麺は縮れ麺。いささか安価な感じが否めない。

しかし、肉そぼろはたっぷり入っているし、スープの辛さはそこそこですが

最後まで塩分のしょっぱさを感じることはありませんでした。

また、当店のスープはご飯にかけても合うものだという印象。

杏仁豆腐もランチのセットものにしては、舌触り、香りともに良好です。

さて、私の隣に座られたサラリーマンお二人は、「酸辣湯麺」を注文なさって

ほわっほわの玉子が浮かぶスープをライスにかけて、美味い美味いとライスの

お替りをなさるんです。 私が見たところ2回はお替りしていましたよ。

確かに当店のランチタイムのライスは少なめだけど。お替り自由だけど。

横目で見ながら、君たち、まだ食べるのかって感じ。

ね、そんなにウマイのーーー??(心の中の叫びです)

峨眉山」(がびさん)同様、隣の芝生はいつも青い!の法則。

次の機会には試してみよう。

会計を済ませると入り口には“待ち”のお客様の列ができていました。

このお値段でこの内容、付近の人気店であることに納得。

近かったら利用するわ。

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きです。 

 

たけくま

東京都港区赤坂2-15-18 西山興業赤坂ビル 1F

TEL            03-3585-3600

営業時間/  ランチタイム  11:30~14:30(ラストオーダー 14:00)
           ディナータイム 17:30~22:30(ラストオーダー 22:00)
                  ※土曜は17:30~21:30(ラストオーダー 21:00)

定休日/   日曜・祝日

大きな地図で見る

« ノブローの中華な日常(第21話) | トップページ | 嘉賓 (カヒン) 四ツ谷 »

02.東京23区(港)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。