2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 吉華(キッカ) 上野毛 【閉店】 | トップページ | 中南海(チュウナンカイ) 池袋 »

2012年12月23日

ノブローの中華な日常(第22話)

「タンタン麺の逆襲・その2」

「タンタン麺の逆襲・その1」から続く)

[2_001

2_002_2

2_003

2_004

2_005
                              (寝太郎作)

本場中国には「汁あり」の担々麺は存在しない……というのが定説ですが、
何事もそうですが、例外もあるみたいです。

参考サイトの『ドダン・ブーファンのポトフ』のリンク先にもありますし、
検索すると、いくつか汁麺の画像やレビューを見つけることができました。
たとえばこちら。

『北京。おいしい生活。』


うーん、どんな味なのか食べてみたいですねえ。

Ab21ca553de47e66ebaddf8b0573085c

写真は、みにイチ押しの担々麺。
担々麺というと、芝麻醤やピーナッツ、あるいはカシューナッツの醤の
香りとコクが味の柱のひとつになっていますが、こちらはその醤を
前面には押し出していないユニークなもの。
先日寝太郎もはじめて経験しましたが、カルチャーショックを受けました。
こいつは旨い!

記事はこちら→「中國名菜 孫 六本木店 No.2」

参考文献:『中国の食文化研究 北京編』(辻学園調理製菓専門学校)
参考サイト:『ドダン・ブーファンのポトフ』(→担々麺のページ

« 吉華(キッカ) 上野毛 【閉店】 | トップページ | 中南海(チュウナンカイ) 池袋 »

00.ノブローの中華な日常」カテゴリの記事

コメント

リンクありがとうございます。
もっと早くコメントしようと思っていたのですけどね。

ノブローの中華な日再開して嬉しいです。
Nさんともよく話しているのですが、良いコーナーなので、時間がある時にでも更新して、続けて行って下さい。

みにさん、寝太郎さんには、本年お世話になりました。
来年もまたよろしくお願いいたします。
良いお年を。

魔神さん

あっ、コメントいただいていたのですね……!
気がつかずに、醍醐さんのほうにみにとお邪魔していました。

応援コメント、ありがとうございます。
大変励みになります。
時間の許すかぎり、頑張っていこうと思います。

こちらこそ、お世話になりました。
また勉強させてください。
魔神さんも、よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉華(キッカ) 上野毛 【閉店】 | トップページ | 中南海(チュウナンカイ) 池袋 »