2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 海苑(カイエン) 代官山 【閉店】 | トップページ | ニイハオ 本店  蒲田 »

2013年1月25日

古稀殿(コキデン) 品川

Kokidenn

お一人ランチは、中国料理「古稀殿」(コキデン)

JR京浜東北線品川駅高輪口より徒歩5分。

当店はグランドプリンスホテル高輪、別館3F。

料理長はプリンスホテル中華総料理長の潘 継祖氏。

同氏は、日本中国料理協会 三代会長であり、前 世界中国烹飪連合会 副会長。

黄綬褒章、旭日小綬章など数々の名誉ある賞を受賞されている

広東料理界の重鎮です。

フロアスタッフの丁寧なご案内を受け入店。

シックで落ち着きのある店内は、HPによると総席数144席(個室4室)とのこと。

ホテルの庭園を望める窓際のテーブル席を利用。

テーブル・セッティングは、箸置き、お店のロゴ入り箸袋に入った割り箸(横置き)、

レンゲ置き、レンゲ、淡いさくら色のナプキンはテーブルクロスと同色。

着席後にメニューとタオル地のおしぼりをトレー置きでいただけました。

冬の日替わりランチから選ぶことにしました。

曜日ごとにお料理が異なり、1~4の中から2品選べ、野菜サラダ、日替わりスープ、

ご飯、ザーサイ、デザート付。 写真はメニューの上部になりますが、

デザートは日替わり3種類の中から1品。 またはコーヒーを選べます。

1名さま1,800円。

消費税込みのお値段ですが、この他にサービス料(10%)が加算されます。

冬の日替わりランチ(金曜日)@1,800

青椒牛肉絲、蟹肉炆豆腐をチョイス。

注文後にティーポット(茶葉はなし)と茶杯も運ばれてきました。

セットの野菜サラダは野菜と春雨、ゴマドレッシングがかかっています。

日替わりスープは、なめこと溶き玉子の塩味ベース。

ご飯は小さいおひつで出されましたが、蓋をとってびっくり。

はじめ赤い色の雑穀米だったんです。 個人の好みになるのでしょうが、

青椒牛肉絲などはやっぱり白米で食したい。 

スタッフの方に白米にしていただけないかと聞いてみたところ、快く変えていただけ

一安心しました。

緑鮮やかな青椒牛肉絲は下にぱりっと揚げたビーフンが敷かれ、ピーマン、タケノコ

タマネギ、干しシイタケなどの材料は、ほぼ同じ大きさで切られているので火の入り方も

均一に仕上がっています。味付けは蠣油醤。

幾分か油の多さを感じましたが、許容範囲内。

蟹肉炆豆腐は、口当たりの滑らかな柔らかい豆腐、タラバ蟹肉、マッシュルーム、

ネギ、キヌサヤなど。生姜を効かせた塩味のとろみあんかけです。

(ノブロー) 青椒牛肉絲(チンジャオニューロースー)は日本でもポピュラーな

メニューなんだべ? 飯ががっつり進むな。

せっかくなので点心も注文してみよう。

先に運ばれてきたのは、醤油、酢、辣油。

蒸し点心三種盛り合わせ(6個)@1,300

蒸篭とともにからしも登場。

シュウマイと餃子。浮粉を使った半透明の皮の蒸し餃子は海老。

シュウマイと緑色の蒸し餃子は肉主体。 蒸し時間がかかりましたが、変化球のない

スタンダードなもの。特筆なし。

デザートは、スタッフの方から口頭で説明を受けます。

コーヒーを含め、4種類の中から選んだのは杏仁豆腐。 

フルーツ(イチゴ、パイナップル、メロン)入り。

こちらも昔から見られるオーソドックスなタイプで食べやすい大きさにカットされています。

口に運ぶと、ちゅるんとした舌触り。普通。

ランチタイム、料理長が作られているとは思いませんが、全体を通じてクラシカル。

昔ながらのスタイルで正統派。 伝統を重んじていらっしゃるのでしょう。

当店利用の場合は、やはりディナータイムの方が良さそうだ。

今回のランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。

 

中国料理 古稀殿 (コキデン)

東京都港区高輪3-13-1 高輪プリンスホテル 和風別館 3F

TEL     03-3447-1111

営業時間/  6:30~21:30(L.O)

定休日/   無休

大きな地図で見る

« 海苑(カイエン) 代官山 【閉店】 | トップページ | ニイハオ 本店  蒲田 »

02.東京23区(港)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。