2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« 中国四川料理 梅香 (meisyan) (№2) 牛込神楽坂 | トップページ | 天香回味(テンシャンフェイウェイ) 銀座中央通り店 »

2013年3月 2日

過門香(カモンカ) 銀座店

Kamonnka

お一人ランチは、中國大陸料理「過門香」(カモンカ)銀座本店。

当店は「KAMONKA 點」有楽町イトシア店同様、総合フードサービス ㈱ラムラの

中国料理グループ店。 「過門香」は高級志向のモダンチャイニーズダイニングに

なるかと思います。

場所は東京メトロ有楽町線銀座1丁目駅 10出口より徒歩1分。

銀座ファーストビル地下1階。

「過門香」と言う名前のいわれは、門の前を通り過ぎる人が、漂い香る匂いに

惹きつけられ門をくぐってしまう様子を表しているとか。

私は香りではなく、表のランチメニューに誘われ入店です。

スタッフの方の案内に従いゴージャスな店内通路を通り、左手側の二人掛け

ソファーシートに着席。 ぐるなびによると総席数は208席。

いくらなんでもランチタイムに全ての席が埋まることは想像し難い。

着席したところで、お茶とペーパーナプキン、タオル地のおしぼりがトレー置きされ、

オーダーを通すと小皿と氷水も持ってこられた。

卓上には、爪楊枝、黒酢、唐辛子ベースの薬味。この薬味かなり複雑な味。

単なる粉唐辛子だけではありませんね。旨味調味料系。

四川担々麺セット@1,200

中華風漬け物とお粥(小)または御飯を選べます。御飯をチョイス。

中華風漬け物は、醤蘿蔔(醤夢ト)と言うより、甘い酢漬け。

炸醤肉(肉そぼろ)、小松菜、ナッツ、刻んだ芽菜。

甜麺醤でしっかり肉味噌は味つけされているものの、その倍以上に花椒が効いて

ビリビリと痺れる。「KAMONKA 點」でも四川担々麺をいただいてますが、

微妙に味わいが異なり重たさがある。後半は箸を置いて一息入れる回数が増えた。

過門香元祖 灌湯煎餃子

スープ入り焼き餃子は2000年11月29日、過門香さんが初めて日本に紹介した

上海点心の逸品だとか。 なら別注文してみようかな。

これは、あとからわかったのですが、ランチメニューの四川担々麺セットは

サービス料込みで提供していただけますが、点心 灌湯煎餃子は別途10%の

サービス料がかかり実際は418円でした。

当店、夜は10%のサービス料がかかりますが、ランチタイムは混同しているようです。

灌湯煎餃子 スープ入り焼き餃子(2ヶ)@380

からしも用意されます。小皿があるので無意識の動作でつけダレを準備

してしまいましたが、当店のものには必要なし。

ぐるなび情報ですが、当店には特級点心師・王小徳 氏がおわすのじゃ!

餡にしっかり味付けが施され、肉眼でももっちりとした皮の中にたっぷりと

スープが詰まっているのがわかります。

綺麗な焼き色付き。見た目は普通の餃子ですけどね。

そっと先を噛み切り中のスープをひと飲み。普段の調子でカブリと歯をいれると

熱々のスープがずばっと飛び散りますのでご用心。

餃子と小籠包の2つの特徴をあわせたジューシーな焼き餃子です。

四川担々麺ですが、少し大量生産的に雑な味に感じました。

私のコンディションのせいでしょうか・・・。

今回のランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足です。 

 

過門香 銀座店 (カモンカ)

東京都中央区銀座1-10-6 銀座ファーストビル B1F

TEL     03-3563-7900

営業時間/ 平日・祝前日 11:30-15:00/17:00-23:30
                             土曜 11:30-16:00/16:00-23:30
                     日曜・祝日 11:30-23:00

定休日    元日

大きな地図で見る

« 中国四川料理 梅香 (meisyan) (№2) 牛込神楽坂 | トップページ | 天香回味(テンシャンフェイウェイ) 銀座中央通り店 »

03.東京23区(千代田・中央)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。