2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 中華風家庭料理 ふーみん 表参道 | トップページ | 馬さんの店 龍仙 (マーサンノミセリュウセン) 横浜中華街 »

2013年7月24日

揚子江菜館(ヨウスコウサイカン) 神保町

Yousukousaikann

中華料理「揚子江菜館

創業明治39年の神保町の老舗。

最寄り駅は神保町、A7出口徒歩1分ほど。

すずらん通り沿いの一軒家レストランで京劇面の看板が目印。

元祖冷やし中華とメニューに記された富士山型の凛々しい五色涼拌麺が

有名な上海料理店です。

当店の冷やし中華、神保町に通った二十数年前にいただいたことがあって、

当時そのお値段の立派さとゴージャスさにたまげたものです。

それでも食べたくて、時には1杯の冷やし中華と点心を注文し友人とシェアした

ことを思い出します。

本日はその懐かしの元祖冷やし中華を求めて来店。

メニューを見ると・・・あれ?こんなんだったかな(汗)

入店すると、お店の方から「何名さまですか?」とお声がかかる。

1階席は、ほぼ満席。当店は昼の混雑時など相席の可能性大のお店。

たまたま入り口近くの2人掛けテーブル席が空いていましたので、一人で独占。

しめしめ、これで思いっきり冷やし中華をすすれるぞ ( ̄▽ ̄)

レトロと言うよりクラシカルな店内。

卓上には、酢、醤油、辣油、胡椒、からし、爪楊枝、簡易メニュー。

テーブルクロス使用、トップはビニールクロス。

着席後に、メニュー、タオル地のおしぼり、中国茶をいただけた。

五色涼拌麺(元祖冷やし中華)@1,470

彩りよく盛られた具は、糸寒天、チャーシュー、キュウリ、干しシイタケ、

キヌサヤ、タケノコ煮、錦糸玉子、うずらの卵(2)、海老(2)、肉団子(2)の10種類。

元祖冷やし中華と銘打たれた冷やし中華は1933年(昭和8年)に誕生とのこと。

富士山をイメージし裾野に広がりを見せるよう美しく放射状に具材が放たれています。

ワンテンポ遅れて焼売が到着。

ランチタイムのサービスのようで、注文時、「焼売か杏仁豆腐がつきます。」

とのことで、焼売を選ばせていただいてました。

写真だけではなく運ばれてきたときも感じましたが、富士の裾野の湖にあたる

冷やし中華のタレは、醤油の色味が強く、濃厚で甘しょっぱい。

麺は喉越しの良いストレート麺。

下から持ち上げるとタレに使っていた部分の麺が着色しています。

妙な甘さがいつまでも口に残ることはないのですが、酸味は控えめですし、

具材のタケノコまでお醤油色に甘しょっぱく煮ていらっしゃるのでダブルパンチ。

やっぱり私には味が濃すぎる。卓上の酢をじゃばじゃばかけて自己調整。

しかし、これだけしっかり味がついているとおいそれと変わるはずはありません。

これが元祖と呼ばれ、歴史を重ねてきた味なのでしょう。

周りのお客様を拝見していても冷やし中華率高し!

私は、お茶をお替りしながら完食。

焼売はサービスにしては上等。肉の甘みあり。

また、下味つきなので醤油いらずです。

私は1個目先を変えて冷やし中華のタレにもつけましたよ。

本当に私が昔いただいた憧れの冷やし中華はこれだったのだろうか?

神保町、すずらん通り、京劇面、揚子江、冷やし中華、

このキーワードが記憶に刻まれているのだけれども。 

年を取り、嗜好が変わったということなのかな。

今回のランチ満足度数は、★★★Star04  日常的なら満足になります。

ご馳走さまでした。

 

揚子江菜館(ヨウスコウサイカン)

東京都千代田区神田神保町1-11-3

TEL             03-3291-0218    

営業時間/  11:30~22:00(L.O.21:30)

定休日     無休

大きな地図で見る

« 中華風家庭料理 ふーみん 表参道 | トップページ | 馬さんの店 龍仙 (マーサンノミセリュウセン) 横浜中華街 »

03.東京23区(千代田・中央)」カテゴリの記事

a-2.上海料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。