2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 筑紫樓(ツクシロウ) 銀座店 | トップページ | 尖沙咀 (チムサーチョイ) 六本木 »

2013年7月13日

潮夢来(チョウムライ) 汐留

Cyoumurai

中国料理「潮夢来」(チョウムライ)

当店は中国飯店の系列店。

JR新橋駅新汐留口から徒歩5分ほどの、日本テレビタワー1F。

テラス席もある開放的な店構え。

メインダイニングにはシャンデリア。 

オリエンタルな雰囲気を織り交ぜた室内空間です。

ランチタイムだからと思いますが、セッティングはカジュアル。

卓上のカトラリーケースに、中国飯店のロゴ入り箸、木製のスプーン、

使い捨て紙おしぼり。テーブルクロスは2枚重ね。

着席後にメニュー、氷入りのお茶をいただけました。

メニューの一部。 中国飯店名物と謳う「黒酢の酢豚」 未食ですので試してみたい。

ついでに+200円で御飯もチャーハンに変更。

黒酢炸排骨(中国飯店名物 黒酢の酢豚)@1,450+焼飯@200

スープ、漬物(ザーサイ)、デザート付き

スープは、刻み野菜とキノコのとろみのついたスープ。

メインの付け合せは、スナップエンドウ。

酢豚に野菜は入らず、豚肉に衣をつけて揚げ、黒酢と炒めあわせてます。

小さな俵型で、ぱくっと口の中に放り込むと、すっぽり口内にはまり

そのままモゴモゴ移動し、噛めなくなって危うかった。

肉質自体は、硬くもなく柔らかいわけでもない。ほどほど。

味の特筆はないものの数は9個とボリュームはある。 

名物に期待しましたが意外と普通です。 そのため少し、不完全燃焼。

炒飯について特に説明はありませんでした。

具材も豊富ですから五目炒飯だと思うのですが、しっとり保湿タイプ。

パラパラ炒飯の当てがはずれました。残念。

と言いながらも、私、食べちゃうんですけどね。

デザートは食事の後半に出されました。コーヒーゼリー。

本日選択したランチの味では、 「中国飯店 小天地」さんとあまり変らぬ印象。

やはり中国飯店さんは各店舗により開きがあるよう。

今回のランチ満足度数、★★★ 日常的なら満足で。ご馳走さまでした。

 

潮夢来 (チョウムライ)

東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー 1F

TEL             03-5568-1818

営業時間/  11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:30(L.O.22:00)

定休日     不定休

大きな地図で見る

« 筑紫樓(ツクシロウ) 銀座店 | トップページ | 尖沙咀 (チムサーチョイ) 六本木 »

02.東京23区(港)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。