2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 亜寿加(アスカ) 渋谷 | トップページ | 香港ロジ 渋谷桜丘町店 »

2013年7月16日

龍公亭(リュウコウテイ) 神楽坂

Ryuukoutei

広東料理「龍公亭」(リュウコウテイ)

場所は東京メトロ飯田橋駅、神楽坂のメインストリート 早稲田(神楽坂)通り沿い。

当店は創業明治22年の老舗店ですが、2008年06月にリニューアルされているため

店内はカジュアルでモダンな造りになっています。

2階には神楽坂の街並みを眺めることができるテラス席や、個室もありますが、

本日は1階の窓際の席を利用。

卓上には、ロゴ入り箸袋に入った割り箸(縦置き)、メニュー。

着席後に、水、タオル地のおしぼりがトレー置きされました。

主菜が選べるリーズナブルな1,000円のランチセットあり。

ですが、本日のお目当ては当店のオリジナルつゆそば

桂春麺(ケイシュンメン)@1,400

小菜、漬物(ザーサイ)、ドリンク付き。

ドリンクはコーヒー、紅茶、中国茶(各HOT/ICE)から選べます。

角盆にのせて一緒出しというスタイル。胡椒もついてきました。

「ドリンクは食後になさいますか?」と聞かれましたが、先でお願いしています。

小菜は、甘さを抑えた玉子焼き。

桂春麺は、ぽってりとしたとろみのあるスープに溶き玉子。

自家製の細めストレート麺との絡み具合は抜群。

スープはオイスターソースで味を調えられているそうで、少し甘めで濃厚。

胡椒の活躍する余地がありそう。

他に具材は、干しシイタケ、タケノコ、ザーサイ、挽肉。

挽肉以外はザクザクと角切り状、食感がはっきり伝わる。

熱々の麺をふうふう言いながら食す。どこか懐かしくて優しい味だ。

レンゲで底に沈んだ挽肉の救出も成功。

ボリュームもたっぷりなのですが、じっくり完食しました。

当店、創業当時は「あやめ寿司」というお寿司屋さんだったそうです。

時代の流れで中華料理店を営むようになったとのこと。

桂春麺は、その初代から受け継がれた味ということになります。

歴史とともに継承されたオリジナルつゆそばは、想像したとおりの美味しさでした。

今回のランチ満足度数、★★★Star04 日常的なら大満足で。

次回は特色のあるカレーライスにも挑戦してみたいなあ。

 

龍公亭 (リュウコウテイ)  

東京都新宿区神楽坂3-5

TEL      03-3260-4848

営業時間/ 月~木・土・日 11:00~23:00(L.O.22:00) 金 11:00~翌0:00(L.O.23:00) 

定休日    無休

大きな地図で見る

« 亜寿加(アスカ) 渋谷 | トップページ | 香港ロジ 渋谷桜丘町店 »

04.東京23区(新宿・中野・杉並)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。