2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 六本木 樓外樓飯店(ロウガイロウハンテン) 新宿店 | トップページ | 艇家大牌トン(テイカダイパイトン) 日暮里 【閉店】 »

2013年7月 8日

上海わんたん・食彩厨房 蒲田

Syannhaiwanntann

上海わんたん・食彩厨房」 再訪

小雨の降る蒲田某日。本日も開店10分前に店前に到着。

誰も待っている方はいませんでしたのでやっぱり並ぶほどではないんだ、と思ったら、

私達のあとにすぐに女性グループ3名様が並んだ。

あっ、この前は単に運が良かっただけだったんだ・・・(汗)

開店すると、私と連れ(寝太郎さん)の2名、そして女性グループ3名が第1陣で店内に。

しかし、カウンター席は4席のみですから、1名はお店が出してくれた

簡易椅子に座り食事をいただく感じです。

すると、間もなく別のお客様が外に並ばれた。

ご店主が外にも簡易椅子を出して差し上げる。出来るだけ濡れないようにとのご配慮だ。

ドリンクは、お店からの冷たいジャスミン茶で別注文なし。

小雨が降っているので、さくっと食べて外のお客様と交代しよう。

この間に、テイクアウト用のわんたんも頼む。

テイクアウト用のわんたんは、8個か10個。

(10個までがフードパックに詰められるのだそう)10個でお願いする。830円。

これは大事な方へのお土産 ( ´艸`)♪

スープは冷凍になっていますが、持ち歩き時間を聞かれ、保冷剤も一緒に

袋の中に入れてくれました。

前回の課題をクリアしましょう。 

寝太郎さんとともにミックスわんたん8個と春巻き1本ずつ注文。

春巻きの皮は袋から取り出されていましたので市販品のようですが、

目前で奥様が、皮に手作りのあんを包み完成させていきます。

あとは、ご店主が春巻きの揚がり具合をみる。夫婦連携作業だ。

上海春巻き@137(税込)※2本以上注文の場合

確かに、おしぼり状の形。1本でも存在感あり。

きっちり巻かれていて、こんがり揚がったキツネ色。油切れも良い。

「当店、初めてじゃないですよね?」 とご店主。

「違うよ。前、来たことあるよね」 と奥様。

どうやら覚えてくださっていたみたいだ。嬉しいなあ。

「前回、来たとき春巻きをお勧めしていただけたので。春巻き自体ははじめてです」

春巻きは、卓上の黒酢(鎮江香酢)をつけていただくことを推奨、

皿を出していただけた。

熱々の春巻きに歯を入れると、ぱりっとした音とともに、中からとろりとした

野菜あんがお目見えする。白菜、シイタケ、タケノコ、人参など。

春巻きでよく見かける具材、春雨は入っていない。

あんの味付けは醤油やオイスターソースの入った濃い目の味付けではなく、

あっさりとして手作り感たっぷりの優しい味。

これが黒酢(鎮江香酢)にマッチするのだ。

上海春巻は口当たりも軽く、美味かった。 さすがオススメという感じ♪

ミックスわんたん 8個@693(税込)

むっちりと肉々しくジューシー。 変らず、1個の充実感がある。

塩味ベースのスープとともに完食。 

他では味わえないであろう、上海わんたんに満足。

今回のランチ満足度数、変らず ★★★★Star04(4.2) 積極的に大好き。

当店も定期的に訪問したくなるお店です(*^・^)ノ 


上海わんたん・食彩厨房

東京都大田区蒲田1-13-7

TEL      03-3739-1883

営業時間/11:00~14:00 17:00~20:30

定休日/  日曜日、第2と第4の月曜日

« 六本木 樓外樓飯店(ロウガイロウハンテン) 新宿店 | トップページ | 艇家大牌トン(テイカダイパイトン) 日暮里 【閉店】 »

07.東京23区(大田・品川)」カテゴリの記事

a-2.上海料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。