2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 爆香房(バッカボウ) 自由が丘 | トップページ | SEN YO (川陽) 東高円寺 »

2013年8月11日

小洞天(ショウドウテン) 有楽町店

Syoudoutenn

中国料理 「小洞天」有楽町店。

日本橋の老舗中国料理「小洞天」さんの味が有楽町でもいただけることを期待して訪問。

場所は有楽町駅すぐ。ビックカメラの入っている商業ビル、読売会館B1。

ランチタイム、店頭にはメニューあり。

階段を下り入店すると、古めかしい感じの店内。

低い天井にシャンディリアが吊るされ、いかにも昭和の中国料理店風。

あと一歩で大食堂だ。

立地が良いためもあり、開店と同時にお客様の入りも上々。

私は壁際の4人がけテーブル席の利用です。

卓上には、取り皿、醤油、酢、からし、激辛粉とうがらし、豆板醤、爪楊枝、紙ナプキン、

メニュー。カトラリーケースに割り箸。テーブルクロスは2枚重ねでトップはビニールクロス。

着席後に使い捨て紙おしぼりとお茶の提供あり。

シウマイ+ハーフ担々麺セット@1,100

メニューには、シウマイ3ヶ・半担々麺・ライス・ザーサイのセットと記されていましたが

スープもついて角盆で一緒出しです。

なお、シウマイを4ヶにした場合のお値段は1,180円。

注文後、早くにサーブされてきたのは良いのですが、半担々麺を半やきそばと

間違われており、注文が違います、と伝えたところ「すぐお持ちします」 との回答。

で、あっという間に半担々麺が出てきた。

オマケ感覚の玉子スープ(塩味)とザーサイに関しては特筆なし。

ライスは炊飯器の保温で休眠したパサパサタイプ。臭いがあり米質も望ましくない。

半担々麺は水菜、刻みネギ、カイワレ菜、刻みナッツ、豚の角煮。

麺は縮れたチープ麺。ハーフですが、量は想像以上に少ない。

肉は小さな角煮が一切れと寂しく、スープはゴマペーストが希薄。味が薄い。

有楽町店にびっくりです。

ランチタイムを見越した大量生産的な、雑な味としかいいようがない。

シウマイは肉密度の高いがっしりとした味わい。唯一の救い。

日本橋本店は好印象でしたから、すごく残念です。

でもこれも4年前の話。そろそろ日本橋本店へ伺う時期かもしれません。

本日はご馳走さまでした (。-人-。)

 

小洞天 有楽町店

東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館 B1F

TEL        03-3213-0056

営業時間/ 月~金 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.20:50)
                 土・日・祝 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~20:30(L.O.20:00)

定休日/  年中無休

大きな地図で見る

« 爆香房(バッカボウ) 自由が丘 | トップページ | SEN YO (川陽) 東高円寺 »

03.東京23区(千代田・中央)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。