2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 標記雲呑麺 灣仔(ワンチャイ) 香港2013 №9  | トップページ | 東寶小館(Tung Po) 北角(パッコー) 香港2013 №12  »

2013年11月19日

鹵八鵝店(Lo Pak Restaurant) 灣仔(ワンチャイ) 香港2013 №11 

Lo_pak_restaurant

灣仔、裏路地には、本当に発見があった。それが潮州菜「鹵八鵝店

当店は今回の香港旅行、訪問計画表に候補の中の1軒として

リストアップされていたお店。

検討のうえ外したのですが、街歩きで偶然当店に行き当たるとは、縁が深いに違いない。

細長い店内を覗き込むと、地元のお兄さんがカウンター席でお食事中。

私達もいただきたいのですが、なにぶん「標記雲呑麺」さんで昼食を食べたばかりで、

お腹は空いてない。 頑張れ!胃袋。こんな機会はめったにないぞ。

しかし、店内でいただくにあたり、他国にやってきて

2人で一碟(皿)というのは下品だ。(私的な考えかもしれませんが)

ということで、店内を避けテイクアウトで注文。

幸い店の並びには公園もあるし、その前にはコンビニもある。

お茶を調達して公園での実食。

この公園では、やはり当店からテイクアウトしてお食事をする地元ガテン系の若者多し。

鹵水鵝肉飯HK$35

テイクアウトの場合はHK$40→HK$35 

うぉぉぉーー。すんごいボリューム!

肉の厚さもさることながらしっかり味がしみこんで、噛み締めるとシコシコと力強い弾力。

ワイルドな旨さが、がっしり伝わる鹵水鵝肉。確かに肉は美味い!

米と肉の間には鹵水豆腐もふんだんに入ってます。

ライスは粘り気の少ないインディカ米ですが、香りの良いジャスミンライス

ではありません。 米の独特の臭みが鼻につく。

このクセのある臭いが鹵水鵝肉には合うようですが、正直なところ私の口には合わず。

ごめんなさい。

今回の香港グルメ満足度数は、★★★で (。-人-。)

香港の街には独特の匂いがあります。

私がそれが何かを明確にとらえるには、このあとまだ時間がかかったわけですが

それが香辛料を大量に加えた鹵水の香りでした。 (主観的なものです)

 

鹵八鵝店  Lo Pak Restaurant
灣仔春園街20號富國大廈地下C舖
TEL 852-2838 7635
営業時間  10:00~20:00
無休              -店舗情報「Open Rice」より-

« 標記雲呑麺 灣仔(ワンチャイ) 香港2013 №9  | トップページ | 東寶小館(Tung Po) 北角(パッコー) 香港2013 №12  »

14.香港グルメ」カテゴリの記事

15-1.香港グルメ(香港島)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。