2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 孖沙茶餐廳(Ma Sa Restaurant) 上環(ションワン) 香港2013 №27  | トップページ | 大班樓(The Chairman) 中環 香港2013 №35  »

2013年12月 6日

發記甜品(Lucky Dessert) 銅鑼灣 香港2013 №33 

Lucky_dessert

發記甜品」(Lucky Dessert) 銅鑼灣店。

「許留山」さん同様、香港では有名なデザートチェーンになります。

Rousi2 (老師) みに小姐、「發」は、とても縁起がいいとされている字ね。

広東語の先生いわく、「發」は「發財」など、お金持ちになる、儲かる、とお金に

かかわる運を上げるということで、商売では好まれて使われるらしい。

そういわれれば「發」の字の入った店名、他にも心当たりあります。

飾り気のない、シンプルな店内。空いているので窓際4人掛けテーブル席を2人で独占。

卓上に置かれているメニューを物色。

日本語メニューも用意されています。写真付きなのでイメージしやすいのは有難い。

この日店員さんはカウンター内のお姉さん一人。

注文は、自分でカウンターまで出向き、出来上がったものは運んでくださいます。

招牌楊枝甘露(凍)(グレープフルーツとマンゴタピオカのデザート)HK$30

お約束どころの楊枝甘露。フィリピン産のマンゴーを使用なさっているとか。

マンゴーそのものの質は良く、甘みも良好。

ただし、柑橘系の果肉はフレッシュ感が乏しく、量も少なめなので、

口に含んだときの甘みと酸味の広がりが不足し、物足りない。

まあ現実とはこういうもの?

あら、タクちゃん達はスイーツ男子?どうぞ、召し上がれ。

次は15分ほど時間を要するデザート。

焗香蕉酥皮巻(熱)(マンゴのパイ包み焼き)HK$45

パイ生地に包まれているのはマンゴーとふわっと柔らかいスポンジケーキ。

それらは中央部分に寄せ集まっており、なんとなく仕上がりが雑な感じ。

推測ですが、チンでしょう。生地のサクサク感が弱々しい。

上には黒ゴマと粉砂糖。

甘さは意外にあっさり。

推測をもとにした所感ですが、これが作りたてならば、もっと美味しいのかもしれません。

が、今回は私が想像したほどメルヘンな味ではありませんでした。普通。

無念である・・・。

もう少し、品数が頻繁に出ている時間帯を選べば良かったのかも。

ひょっとしたら入店のタイミングが悪かったのかもしれませんね。

Hand01 埋單は、HK$75 (2名分)

今回の香港グルメ満足度数は、★★★ 日常的なら満足。

 

發記甜品(Lucky Dessert)
銅鑼灣謝斐道482號地下7-9號鋪
TEL 852-2838-3066
営業時間 12:30~02:00
無休

« 孖沙茶餐廳(Ma Sa Restaurant) 上環(ションワン) 香港2013 №27  | トップページ | 大班樓(The Chairman) 中環 香港2013 №35  »

14.香港グルメ」カテゴリの記事

15-1.香港グルメ(香港島)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。