2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋 | トップページ | Sai(サイ) 中野 »

2014年4月23日

龍の翼(リュウノツバサ) 練馬

Ryunotubasa

中華ダイニング「龍の翼」(リュウノツバサ)

2013年8月17日オープン。

珍しい中国野菜を取り扱うお店として、かねてから訪問してみたかった一軒です。

最寄り駅は練馬。西武池袋線、西口に出て左、一つ目の道路(文化センター入口)を右折、

豊島園通り入口を左折すると正面にスーパーマーケット オオゼキが見えてきます。

オオゼキと練馬区役所前の間の道を進行。

2つ目を右折しますが、道沿いには案内の看板がでています。

カウンター席もあるということなので、一人飯には有難い。

店の前に到着する。

このあたりは、閑静な住宅街。

その中に位置するログハウス調の店舗に意外性も感じた。

表にはウッドデッキのテラス席も完備されていましたが、利用者はなし。

扉を開けると、テラス席とはまた趣きの異なるモダンな店内。

中華というよりイタリアンレストランのよう。

HPによるとテラス席を含めて22席。

店内はカウンター席とテーブル席という造りなのだけれど、テーブル席には

きちんとクロスがかけられ、テーブルセッティングもなされている。

優しそうなスタッフのお姉さんが声をかけてくれた。

1人の旨を伝えると

「カウンター席でもよろしいでしょうか?」 とのお尋ね。

正面にオープンキッチン。

その前がカウンター席なのだけれど、少し手狭な感じで2席。

でも全然かまわない。 気兼ねがなくて丁度いい。

足元の籠に荷物を置かせていただき、端の席に着いた。

カウンター席のテーブル・セッティングは、ランチョンマット、カトラリーレスト、レンゲ、箸(縦置き)。

卓上には、紹興酒や日本酒のボトルが並び、爪楊枝と当店のHP を記したペーパーが置かれている。

フロアの接客対応はお姉さんが一人。この日はシェフと2人体制だ。

タオル地のおしぼり(直置き)とランチメニューを手渡される。

平日限定ランチセット@1,080 は

メイン、点心、お茶を各2種類からチョイスするプリフィクススタイル。

さらに本日の前菜とデザートも付くのだ。(計5品) CP優秀 Crown04

この日、メインは麺と飯ものあり。双方ともに麺飯の量をふつう、中盛り1.5倍から選べ

大盛りの場合は割増料金がかかるとのこと。 ふつうでお願いした。

注文を通すと厨房内のシェフが復唱してくれる。ちょっと身近に感じられていいな。

前菜、中国茶(ライチ烏龍茶)

中国茶はジャスミン茶、ライチ烏龍茶からチョイス。

耐熱ガラスティーポット使用。茶葉が開きましたらどうぞとのこと。

前菜は、紅芯大根、カボチャ、サツマイモなど。

ほんのり五香粉の香る醤でいただく。

野菜も甘みがあって美味い。

また、スタッフさんによって、中華野菜リストを見せていただいた。(写真2枚目)

これらは世界一厳しい日本の残留農薬検査を通関毎にクリアーした中華野菜のみを

仕入れており、当店によく入荷する野菜の紹介だそう。その種類も多かった。

メイン(龍の翼特製麻婆茄子 中華飯)

アサリとキャベツの餡かけ焼きそば、龍の翼特製麻婆茄子 中華飯 からチョイス。

丁寧に皮をむき素揚げした茄子と挽肉、葉ニンニク、唐辛子。

赤く散らされているのはパウダータイプのペッパーなのかな?

などと考えながら口に含むと、辛くはない。

味に丸みがあって穏やかだ。

茄子への火入れが上手く、程よい食感も歯に伝わってくる。魅力的だ。

お行儀が悪いかもしれませんが、レンゲでざくざく混ぜ合わせる様にして完食。

点心(青龍菜入り蒸し餃子)

自家製点心は、青龍菜入り蒸し餃子、生海苔蒸しまんじゅうからチョイス。

酢醤油もセット。

青龍菜をいただくのは「膳楽房」さん以来。

肉餡に入っていますが、ややひ弱な点心ですので大きなインパクトはなし。

デザート

少し手が空かれたのか、シェフ自らサーブ。 愛玉子ゼリー、烏龍茶シロップとのこと。

むっちりつるんとした愛玉子ゼリーの食感に、レモンを浮かべた烏龍茶シロップが

爽やかに甘くて軽やか。

自身の嗜好からですが、愛玉子にさほど興味を持たなかったのですが、当店のこれは美味い。

私の食事の後半には女性グループの団体さんでランチも賑わいを見せる。

スタッフさんも忙しくなってきたようなので、早々に席を空けよう。

会計を済ませ席を立つとシェフから「ありがとうございました」の声掛けあり。

「また、お待ちしています」

私の後を追うように入口まで見送りに出てきてくれたスタッフさん。感じがいい。

店の前には、お店の料理などが紹介されているチラシがあったので1枚いただく。

夜にはオーソドックスなものからアレンジの効いた創作中華、

また、いけすの海鮮中華も楽しめそうだ。 

                                   ※ランチ満足度数は、3.7~5.0

龍の翼(リュウノツバサ)

東京都練馬区豊玉北6-23-13 キョーリンビル 1F

TEL   03-3992-6070

営業時間/ 平日11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:30(L.O.22:00)
        土曜日17:00~22:30(L.O.22:00)
          日、祝日12:00~15:00(L.O.14:30)17:00~22:30(L.O.22:00)

定休日/  不定休

大きな地図で見る

« 喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋 | トップページ | Sai(サイ) 中野 »

10.東京23区(文京・豊島・練馬・板橋・北・)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。