2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

相互リンクサイト

カウンター

無料ブログはココログ

« 随園別館(ズイエンベッカン) 新宿店 | トップページ | 四川(シセン) 白金台 »

2014年6月27日

京華樓 (キョウカロウ) 横浜中華街

Kyoukarou

横浜中華街、関帝廟通りの四川料理「京華樓」(キョウカロウ)本館。

当店は中華街大通りにも別館、市場通り他にも店舗を構えていますが、某日のランチは本館にて。

以前、一度夜にお邪魔したことがあるのですが、拙ブログでの細かい記録ははじめて。

関帝廟通りの中ほどに位置し、重厚感のある外観に四川をイメージさせるレッドが

印象的に目に飛び込んできます。

入店するとすぐにスタッフさん(中国人)から声掛けを受ける。

落ち着きのある店内で、ぐるなびによると総席数は170席。

案内は1階右手のテーブル席。

テーブルクロスは2枚重ね。トップは、やはり四川レッドのビニールクロス。

着座後すぐに、メニューが手渡され、手際よくロゴ入り箸袋に入った箸(横置き)をセット、

タオル地のおしぼりは目前で袋を開封し直置きでの提供。

また飲み物を聞かれたので「要りません」と返答。すると氷水が運ばれてきた。

卓上には、酢、醤油、爪楊枝、花椒粉、紙ナプキンなど。

試食品として、香辣脆(カリカリと香ばしい食べるラー油)もある。

刀削麵は当店の名物の一つ。

お目当ては夏季限定の冷やし麺だけど、どちらを選ぼうか強烈に迷う!

具沢山の冷やし刀削麵 京華樓特製ソース和え@1,000(税別)

お腹も減っているので本日チョイスは具沢山。辛さの目安、星印は2つ(中辛)。

クラゲ、キュウリ、チャーシュー、青菜、トマト。メニューでは玉子と記されていたけど、

短冊切りの厚揚豆腐のような食材が具沢山メンバーに参加。上には香辣脆。

特製ソースはお好み量ですが、全部使う。思い切りの良さが大事♪

がっちりかき混ぜ、口に運ぶ。

――おお!四川が香る。 

もっちりとした刀削麵に絡んだ特製ソースは、しびれ(麻)と酸味のある攻めの辛さで、

食べ進めるに従い、小鼻にじんわりと汗が吹き出る。これで中辛なのか。

パンチのある辛さがボディーブローのようにじわじわと効いてくる。辛い!うま辛い!

四川の香辛料使いが巧みで本場を感じさせてくれるし、

厚揚豆腐も特製ソースを吸い込み、いい働きをしている。

また、太目の刀削麵が辛さを受け止め、ここにワンクッション置くことで、

バランスが取れているように思う。これ、普通の中華麺ではかなり険しい辛さ。

刀削麵も食べ応え十分。かなりの腹持ち度が期待できる。

1,080円がお値打ちに感じられた。

期間中には冷やし四川担々刀削麵にもチャレンジしてみたいなあ。

 

京華樓 (キョウカロウ)本館

神奈川県横浜市中区山下町138

TEL   045-211-2866

営業時間/ 月~金 11:30~21:30(L.O) 土・日・祝 11:00~21:30(L.O)

定休日    無休

※横浜中華街満足度数は、3.7~5.0

« 随園別館(ズイエンベッカン) 新宿店 | トップページ | 四川(シセン) 白金台 »

01-1.横浜中華街」カテゴリの記事

a-5.四川料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事