2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 横浜中華街 福養軒(フクヨウケン) | トップページ | 鼎泰豊(ディンタイフォン)本店 台北2014 №3  »

2014年6月 7日

艇家大牌トン(テイカダイパイトン) 日暮里 【閉店】

Teika

香港海鮮屋台料理「艇家大牌トン」(テイカダイパイトン) 定期訪問→前回

注文は艇家(テイカ)コース@8,000(2名様より) 

はじめていただくお料理は、いつものように料理名の隣に記しておきます。

水槽の活き巻きエビの香り蒸し(2名分) <定番>  

コース料理のスターターは定番の活き巻きエビの香り蒸し。

フレッシュな“万能タレ”とともに。

(レンタロー) でたっ!秒殺のエビだで。こんで、心は香港に直行だ。ハンパなくうめえ。

ホタテの香港醤油風味 <初> 

表面を香ばしく焼いた肉厚のホタテには食べやすいように包丁入り。

火入れの具合が絶妙で、ふっくらと柔らかく、中はほんのりレア。

小口切りにした薬味とともに口に運べば、ホタテの甘みや旨みはそのままに、

歯に残るしなやかな弾力に陶酔する。

上にはシャキシャキとした食感のアイスプラント。みずみずしい軽い塩気がマッチ。

醤油の使い方も妙妙。

力が入りすぎていないというか、すっと馴染む柔らかな味わいなんだよね。

きっとホタテ一つ一つを見て、さじ加減を変えているんだろうなあ。 美味い!

ハマグリとレタスの腐乳ソース炒め <初> 

腐乳ソースも当店では初めてですが、生姜もしっかり効いて、

ぷっくりとしたハマグリとレタスの食感、腐乳ソース使いも穏やかでナチュラル。

それでいて、私達には物足りなさを感じさせない豊かさがあり、

好感度の高い五十嵐シェフの味でまとめられている。

(ノブロー) オラも安心してごっちゃんになれる味だ。好味。

ミニスプーンも用意してもらえたので、美味しいソースも余すことなく。

エイヒレとレンコンの煮込み <初> 

衣をつけて揚げたエイヒレを醤油や蠔油などの調味料で味つけ。

素材にこっくりと浸みた艶のある色味が食欲をそそる。

エイヒレを箸でつまみ、口に含むと、とろっ、ぴりっ、こりっ。

次いでレンコンを頬張る。 ホクホク。

なんだか楽しい擬音が集まった煮込みだ。 

期待値を裏切らない美味しさに目尻も下がる。

ゼラチン質たっぷりのエイヒレは軟骨付き。もちろん食べれます。

赤ハタの姿蒸し(2名分) <定番>  

やったーー!!前回に続き、赤ハタだぞぉW03

愛しの清蒸は、いつも山盛りの白髪ネギと香菜をのせて登場してくる。 拍手 Patipati

さあて、今日のお魚の味はいかがでしょう。

シェフの手により途中まで解体された赤ハタを香りの良いジャスミンライスに

のせてタレをじゃばじゃば。 夢中で食らいつく。

――うーん、旨い!

骨回りはしっとりレア、身はふっくらシコシコと健やか。

口に含んだ時の旨味のジューシー度が全然違うのだ。さすが清蒸の神。

この潤いのある仕上がり、海鮮料理のスペシャリストならではの技量だ。

そして、タレの味も素晴らしい。

濃すぎず、気負いのないナチュラルな後味が魚にも米にも愛されている。

タレにくどさがないので、ジャスミンライスにたっぷりかけても食傷しないのだ。

以前も申し上げましたが……

大牌當(屋台)万歳!このタレの味ですよ!清蒸は!

ヤリイカとセロリの汁そば <初> 

汁そば自体は何度もいただいていますが、ヤリイカとセロリの組み合わせははじめて。

何気ないものもきっちり旨い。お人柄が表れているのかな、温かみを感じる。

私が肉よりも魚が好きということもありますが、当店の料理をいただくと

長旅からやっと帰ってこれた感じで、とても落ち着く。

 

お酒は、ワイン マズリエ・シャルドネボトル(@2.700)×3、生ビール(中)@600

(小)@380ほかで

Hand01 お会計は、1人当たり10,000円(千円未満四捨五入)。

シェフの感性によるのびやかな料理は私達の心をとらえて離さず。

当店への愛情が色あせることはないのだろうな。

この味が私の外食ベスト。不動の別格です。 非常好好食 Crown04

実は、この日飛び入りということで、私の友人が途中から参加。

急なことでお店には大変申し訳なかったのですが、彼女はアラカルトという形で

対応をお願いし、承諾をいただけました。

本当に良くしてくださったと、ご厚意に感謝しています。 

彼女も初めていただく艇家さんの料理に想像を凌駕する感動を覚えたよう。

次回はきっとご主人と来店することでしょう。

シェフ、奥様、ありがとうございました。

 

香港海鮮屋台料理 艇家大牌トン(テイカダイパイトン)

東京都荒川区東日暮里6-14-4 19メモリービル1F

TEL      03-3806-4427

営業時間/  月~土 18:00~23:00(L.O.22:00)

定休日    日曜日 (定休日のほかに月2回休み)

※中国料理満足度数は、5。 当然別格!断然定期訪問(*^・^)ノ

(ノブロー) どうした?ヨンクマ。元気ねえな?艇家さんに来たで白熊の父さんが恋しくなったんか?

(ヨンクマ) ボクの兄弟、あちこち海外連れていってもらっているんだ。ボク、羨ましいよ。

(ノブロー) ……ほうか、ならオラたちも旅に出るだか?(汗)

« 横浜中華街 福養軒(フクヨウケン) | トップページ | 鼎泰豊(ディンタイフォン)本店 台北2014 №3  »

08.東京23区(台東・墨田・江東・荒川)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事