2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 福臨門 家全七福 by SEVENTH SON 銀座店 【閉店】 | トップページ | 艇家大牌當 閉店 »

2014年7月 8日

喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋

Kirinnkenn

温故知新中国料理 「喜臨軒」(キリンケン) ランチに定期訪問→前回

ランチセットのスターターは蒸しスープ(鶏)。

副菜(小皿料理)は、ピータン入り中華風茶わん蒸しが完売とのことで、選択の余地はなし。

押し豆腐のサラダ。下にはキュウリ、押し豆腐は豆もやしと和え、ゴマ油の香るあっさり塩味。

喜臨軒名物 手切り豚肉と天然海老のシューマイ 1個@250

(レンタロー) 別名“キングオブシューマイ”だで Syumai
 

変わらず肉々しくってジューシーLove3

だけんど、今日はちいと塩がきついな。夏むけバージョンだべか?

海老と枝豆の橄欖菜チャーハン”からし菜とオリーブのオイル漬け風味”@1,200

お客様の入りも上々で、完売の麺飯もありましたが、本日チョイスはこちら。

橄欖菜(カンランサイ)は、メニューにも表記されている通り、からし菜とオリーブのオイル漬け。

炒飯の中にポツポツと黒っぽく点在しているのが、それですね。

いただいたものは、味が高菜漬けにも似ていました。他に具材は海老、枝豆、玉子など。

見事なまでのパラッパラ炒飯。

味は良いのですが、ボリュームがあるので、後半には味が単調に思えてしまった。

これも贅沢な話ですね(汗)。美味しかったです。

デザートとお茶菓子

普洱茶(プーアル茶)のプリンとソラマメのケーキ。

少し間が空いたランチ訪問で驚いた。なんと!カウンターの両端に棚が作られていました。

シェフのお話によると、手狭になったためだとか。

ぐぁぁ~ん!!ダイナミックな調理工程を拝見できるライブ感が半減だ(涙)。

シェフ一人で調理をされているから、効率的にスペースを活用していかなければならない

のはわかるのですが、当店のカウンターファンには、寂しいニュース。

 

喜臨軒 (キリンケン)

東京都世田谷区池尻3-2-5 コンフィアンス流来 B1F

TEL          03-5787-6982

営業時間/ 11:00~14:00 (L.O)18:00~22:30(L.O)

定休日    日曜

※中国料理満足度数は5.0 (*^・^)ノ特別。 断然定期訪問。

« 福臨門 家全七福 by SEVENTH SON 銀座店 【閉店】 | トップページ | 艇家大牌當 閉店 »

06.東京23区(目黒・世田谷)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事