2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 中国飯店 富麗華 (チュウゴクハンテンフレイカ) 東麻布 | トップページ | 銀座アスター 新宿賓館 »

2014年7月 3日

海鮮名菜 香宮 (シャングウ) 六本木

Syannguu

広東料理 「海鮮名菜 香宮」(シャングウ) ランチに再訪

(ノブロー) こんちは!今日はオラもでえ好きな香宮さんにお邪魔しただ。

支配人さんに聞いたら、いつもの可愛いスタッフの姉さん、今日は休みなんだと。寂しいだあ。

(みに) ノブローさん、ナプキンで遊ばない!

テーブル・セッティング等は変りがありませんので、省略します。

本日のオーダーは麺・飯ランチセット@2,500(税別)。

とこしえの美味しさに浸りたいので、チョイスはもちろん鮑汁入りリゾット風チャーハン。

そのほか、お酒のつまみにアラカルトで酸姜彩皮蛋@1200(税別)を別注文。

・前菜の盛り合わせ

紅芯大根とクラゲの和え物

シャキシャキ、コリコリ。心地良い歯ざわり。

湯葉の精進巻き

じっくりと味が浸み込み、味わいも上品。

よだれ鶏

下にはジャガイモとウズラのたまご。しっとりとした鶏肉がマイルドなタレに馴染む。

当店らしく品の良い味わいで、ウズラのたまごは上手い具合にとろ~っと半熟だった。

酸姜彩皮蛋

皮蛋はもちろん臭みなし。

つるんとした白身に歯を入れ、ねっとりと広がる黄身の旨味に顔を綻ばす。

醤油、黒酢、辣油ほか、タレのバランスが絶妙で細かく刻んだ生姜が味わいを深化させている。

このタレ、美味い。私にとってはドリンクだ。

皮蛋をたいらげた後には余すことなくタレも完飲。満足。

・料理長特製スープ

本日の蒸しスープには、鶏肉、白キクラゲ、干し貝柱、杏仁の種など。

(ノブロー) シェフこだわりの蒸しスープだ。黄金比率によるスープは格別の味だで。

奥行き感のある濃厚な味わい。贅沢に干し貝柱もザクザク入っていた。 

・鮑汁入りリゾット風チャーハン(鶏粒鮑汁飯)

お話によると鮑汁入りリゾット風チャーハンは「福臨門」さんの鮑汁鱆鶏粒飯が

本家本元のお料理なのだとか。

鮑汁のエキスに干しタコの旨味がぎゅぎゅっと濃縮し、渾然一体となった

リッチなチャーハンは、レンゲスプーンを休ませない。この味、妙味Crown04

(レンタロー) ティーウォーマーで中国茶のサービスだよ。くつろいじまうな。

・デザート

本日のチョイスは、5/22より提供がスタートしたパイナップルのグラニテ。

上には、乾燥パイナップルとミントの葉をあしらっています。

支配人さんがお姉さんに代わり説明をしてくれたのですが、

下からココナッツプリン、アロエと角切パイン、パイナップルジュレ、パイナップルグラニテ

と積み上げているのだそう。

ぷにゅっとしたアロエの食感にフレッシュなパイナップルの甘さが口いっぱいに広がる。

ミントの香りも爽やかで、夏を感じさせる美味デザートです。美味しい!おすすめCrown04_2

暑くなってきたので、ご配慮でアイスコーヒーを用意してもらえました。

なお、ランチタイムにサービス料はかかりません。

ゆったりとしたランチタイムを過ごす時にも使いたい隠れ家風シノワです。

 

海鮮名菜 香宮 (シャングウ)

東京都港区西麻布1-4-44 シグマ西麻布Ⅱ1F

TEL      03-3478-6811

営業時間/月~土 11:30~14:00(L.O.) 17:30~22:00(L.O.)

定休日/  日曜日   

※中国料理満足度数は5。当然特別。 必再訪(*^・^)ノ 熱烈応援。

« 中国飯店 富麗華 (チュウゴクハンテンフレイカ) 東麻布 | トップページ | 銀座アスター 新宿賓館 »

02.東京23区(港)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事