2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 桂林 (ケイリン) 八宝茶 | トップページ | 中国料理 香旬 (コウシュン) 自由が丘 »

2014年8月 4日

喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋

Kirinnkenn

温故知新中国料理 「喜臨軒」(キリンケン) ランチに定期訪問→前回

ランチセットのスターターは蒸しスープ(鶏)。

副菜(小皿料理)は、蒸し鶏・茄子の香味甘酢ソースをチョイス。

下には斜めに包丁を入れた茄子を敷き、その上にしっとり柔らかな蒸し鶏。

生姜を効かせた香味ソースが涼感を呼ぶ甘酸っぱくてさっぱりとした冷たい副菜です。

喜臨軒名物 手切り豚肉と天然海老のシューマイ 1個@250

(レンタロー) 必食の“キングオブシューマイ” だ Syumai

今日は塩加減もばっちりで、ジューシーだでぇ Love3

“生湯葉ソース”の『やわらか蟹玉ご飯』 限定5食@1,200

麺飯料理では、既に“冷やし”『汁なし担々麵』(限定5食)が完売。

今日はランチダッシュしてきたのですが、開店して間もなく売り切れてしまうのだから、

ファンの支持率の高さを思い知る。私も次は食べてみたいなあ。

さて、そうなると……中華版のふわとろオムライス、再び!

前回は、黄金色のオムライス山に登頂していたのは金針菜でしたが、今回はスナップエンドウ。

好みで使えるよう、自家製の辣油もセットされた。

レンゲで艶めく山を切り崩す。白飯に交じって中には枝豆が隠れているではないかっ。

ふわっとした玉子と生湯葉を巻き込み最初はそのままで、

次は手もとで風味のある辣油を足し、ぴりっと味を引き締めていただく。

玉子のボリュームもたっぷりだけれど、緩くとろみをつけたあんも十分な量。

後半はご飯の量に比べ玉子とあんが多くなったので、中華あんかけ雑炊風に

味覚のバリエーションをつけて楽しんだ。

デザートとお茶菓子

「デザートは桃のプリンが用意できますよ」スタッフさんの嬉しい声掛けだ。

追加200円でいただけるのだからお値打ち!デザートを頼まない手はない。

桃のプリンには杏仁の種も。食感はやはりナッツ。

表面に浮かべた桃の果肉と一緒に口へ運べば、優しい甘さに思わず顔が綻ぶことでしょう。

定番のお茶菓子はソラマメのケーキ。

今日も胃袋が喜んだ。こうして、またお邪魔してしまうんだろうなあ~heart

 

喜臨軒 (キリンケン)

東京都世田谷区池尻3-2-5 コンフィアンス流来 B1F

TEL          03-5787-6982

営業時間/ 11:00~14:00 (L.O)18:00~22:30(L.O)

定休日    日曜

※中国料理満足度数は5.0 (*^・^)ノ特別。 断然定期訪問。

« 桂林 (ケイリン) 八宝茶 | トップページ | 中国料理 香旬 (コウシュン) 自由が丘 »

06.東京23区(目黒・世田谷)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事