2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« 台湾料理 台湾(タイワンリョウリ タイワン) 巣鴨 | トップページ | の弥七(ノヤシチ) 四ツ谷三丁目 »

2014年9月17日

吉華(キッカ) 自由が丘

Kikka

中國四川料理「吉華」(キッカ)自由が丘店。

本店には、以前お邪魔しましたが、当店ははじめて。

場所は、自由が丘駅北口又は正面口より自由が丘デパートと平行して並ぶ

商店街のアーケードを進行し、一つ目の交差点を左折した道沿いのビル3階。

急な階段を上り扉を開け、さらに左が入口。

竹製のテーブルと椅子を配置した涼しげな店内は、アジアンテイストの趣き。

カウンター席が設けられていないので、利用は通りを眺められる、

カップルには絶好の窓際2人がけ半円形テーブル席だが、

卓を組み換えセットした大テーブル席もあり、食べログによると席数は27席とのこと。

ビニールマットを敷いた卓上には、醤油、酢、爪楊枝、紙ナプキン。

お茶とロゴ入り箸袋に入った割り箸は、着座後にメニューと共に運ばれてきた。

担々麺(四川名物タンタンメン)@1,000

ライス、デザート無料。ライスが要る場合は注文時に声掛けするシステム。

少な目でお願いした。

中央には青菜、炸醤肉(肉そぼろ)が盛られ、刻みネギ、ザーサイが浮く。

ほか、フライドオニオンなのかな。

これががっつり入っているけれど、スープを吸って、まるで天かすのよう。(すみません)。

麺は細めでストレート。

スープそのものは、ゴマゴマぽってりとは相反するしゃぱしゃぱタイプで、

唐辛子系の辛さが若干感じられるものの、コクはなし。穏やかな味だ。

デザートは杏仁豆腐。食事の後半にサーブされた。

フロア1人(女)、厨房1人(男)。

ランチタイムご近所の常連客やフリー客を含め客入りは程々。

四川料理店として、線の細い印象も受けたが、ライスは美味しくいただけたので、

パンチを期待し、次の機会は当店推しの麻婆豆腐かな。 ご馳走さまでした。

 

吉華(キッカ) 自由が丘

東京都目黒区自由が丘1-26-8 フリーダムビル 3F

TEL   03-3723-5679

営業時間/ 11:30~14:00、17:00~(L.O.21:30)

定休日    木曜日

大きな地図で見る

※ランチ満足度数は、3.4~5.0

« 台湾料理 台湾(タイワンリョウリ タイワン) 巣鴨 | トップページ | の弥七(ノヤシチ) 四ツ谷三丁目 »

06.東京23区(目黒・世田谷)」カテゴリの記事

a-5.四川料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事