2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 東京チャイニーズ 一凛(イチリン) 築地 | トップページ | 2014年11月1日 »

2014年10月31日

喜臨軒(キリンケン) 池尻大橋

Kirinnkenn

温故知新中国料理 「喜臨軒」(キリンケン) 定期再訪→前回

ランチセットのスターターは蒸しスープ(鶏)。(マイタケ、フクロタケ、冬瓜、鶏肉)

副菜(小皿料理)は、香醋のひとくち酢豚をチョイス。

この日は、ランチダッシュが叶い、完売なし。自分好みにカスタマイズできた。

ひと口酢豚は、肩ロース肉を使用しているとのこと。

ころんと丸く、口に含むと弾力がある。ジャガイモも同行していた。

喜臨軒名物 手切り豚肉と天然海老のシューマイ 1個@250

別名“キングオブシューマイ”Syumai

肉々しいシューマイにかじりつき、恍惚感に浸る。盤石の旨さだ。

自家製滑らか豆腐の麻婆ご飯(麻辣豆花煲飯) 限定5食@1,000

当店の麻婆ご飯は久しぶり。片手鍋、取り碗もセット。

自家製豆腐は、少しだけ、にがりを増やしたとのこと。

葉ニンニク使用。挽肉は細かく、麻辣ががっちり効いた層の深い味わいで、

後から辛さがしっかり効いてくる。

私の体調によるものかもしれないが、かなり食べ応えがあった。

なお、辛さの調整は可能である。

デザートとお茶菓子

追加デザート(+200円)。この日は、りんごのプリンとカボチャのケーキ。変わらず。

訪問したのは10月半ば。上海蟹のシーズン到来で当店もメニューを考えている様子。

しかし、身をほぐしたもののみと言っていたから、酔蟹は提供されないのかな。少し残念。

 

喜臨軒 (キリンケン)

東京都世田谷区池尻3-2-5 コンフィアンス流来 B1F

TEL   03-5787-6982

営業時間/ 11:00~14:00 (L.O)18:00~22:30(L.O)

定休日    日曜

※中国料理満足度数は5.0 (*^・^)ノ特別。

« 東京チャイニーズ 一凛(イチリン) 築地 | トップページ | 2014年11月1日 »

06.東京23区(目黒・世田谷)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事