2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

相互リンクサイト

カウンター

無料ブログはココログ

« TOKYO DAIHANTEN 新宿 | トップページ | アド街ック天国 大森 »

2014年11月15日

中国料理くろさわ東京菜 大森

Kurosawa

中国料理「くろさわ東京菜」 定期再訪

夜も利用させてもらったけれど、私は当店のBランチ@1,600の大ファン。

自分自身では、この組み立て、ランチ最強クラスだと思っている。

前菜2種盛り

左は、黒酢でしめたシメサバ、右が牛スネ肉の上海風香り煮。

シメサバは、黒酢とも自然な感じでマッチしていて、味加減良し。

ほんのりスパイス香る牛すね肉も、歯が肉の繊維質をがっちりとらえ、噛みしめるほどに

形容しがたい味わい深さがある。

今日は、この後の予定があるので、ビールは我慢。

ああ、どうして、くろさわ前菜は酒を呼ぶのでしょう。罪だわ~。

本日は、ティーポットサービスの中国茶で我慢。

メインはレタスと鶏肉炒め。ご飯とスープ(たまご)も追行する。

柔らかい鶏肉に、レタス、ネギ、紅芯大根と野菜もたっぷりでボリューム感あり。

間を置かず、次いで、チダイの唐揚げスルメイカの蒸しものがサーブされ、

Bランチの食事メンバーが一堂に会した。

チダイの唐揚げの、薬味のネギソースは、スタッフさんにより目前でかけてもらえた。

じゅじゅじゅじゅじゅーー!!食欲をそそる音のライブ感がたまらない。

昼からテンションが上がりまくり。

エキサイトする気持ちを抑えつつ、口に含むと、カリカリ揚がって美味い・美味い。

味はもちろん、骨までバリバリいただける楽しさだ。

スルメイカの蒸しものには、当店独自の調味料を使われているのかな?

アルコールが感じられ、塩気もナイス!!季節の銀杏入りで、これもまた美味し。

このおかずの大豊作っぷりが、私にはツボなのだ。

デザート

とうがらしのアイス、花山椒のゼリー。

ぴりっと刺激的なのだけれど、しっかり甘い。

夢中になれる味だけれど、これぐらいのポーションが丁度良し。

美味しさのあまり、食べ過ぎ注意だ。

食後には、また奥様からティーポットの中国茶を変えてもらえた。

聞くと鉄観音。覗くと茶葉が泳いでいた。

 

本日も、野菜が豊富で、組み立てに心遣いが感じられるシェフの料理と、

奥様とスタッフさんの温かい接客で、充足したランチがとれ、心にも栄養が行き渡った。感謝である。

 

中国料理くろさわ東京菜

東京都大田区山王2-36-10 石毛第2ビル

TEL   03-5743-7443

営業時間/ 11:30~14:00(13:30LO) 18:00~23:00(22:00LO)

定休日    月曜日

※ランチ満足度数は、3.8~5.0 必・定期訪問(*^・^)ノ

« TOKYO DAIHANTEN 新宿 | トップページ | アド街ック天国 大森 »

07.東京23区(大田・品川)」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事