2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 徒歩徒歩亭(トボトボテイ) 四ツ谷三丁目 | トップページ | 真不同(チェンプートン) 広尾 »

2014年12月23日

北京飯店(五目肉まん) ランバダ

Pekinnhanntenn

(レンタロー) ランバダの故郷も横浜中華街だよ。

こいつの腹のスイッチをONにすると、「ランバダ」の曲が流れ、目が緑に光って手足バタバタさせるんだ。

当時は首に紐つけられてよ。ぐるぐる躍らさせれてた。

ある年、オラたちが保護して、そいからは管理人の家で平和に過ごしているだよ。

命名の由来は、腹に内蔵された曲になるな。

(レンタロー) ランバダ、こいが、横浜中華街、北京料理「北京飯店」さんの五目肉まんだでよ。

角切り肉がゴロゴロ入って、タケノコ、干しシイタケ、小松菜と、充実具材をしっかりと

味付けした餡が魅力のパワフル肉まんだな。

« 徒歩徒歩亭(トボトボテイ) 四ツ谷三丁目 | トップページ | 真不同(チェンプートン) 広尾 »

01-2.横浜中華街」カテゴリの記事

b-3.テイクアウト・取り寄せ」カテゴリの記事

b-4.つぶやき・お知らせ」カテゴリの記事