2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 上海美味小屋 (SHANGHAI HOUSE) 牛込神楽坂 | トップページ | 重慶飯店(ジュウケイハンテン) 新館1F  横浜中華街 »

2014年12月18日

uchidatei(ウチダテイ) 新丸子

Uchidatei

Chinese Restaurant 「UCHIDA TEI」(ウチダテイ) 再訪

利用は壁際の2人掛けテーブル席。テーブル・セッティング等は、変りがないため省略。

体調を整え、Aコース@1,500(税別)のリベンジランチである。( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

前菜:海鮮サラダ

再訪日が近かったため、コース内容はあまり変わらず。

ジャスミン茶スモークのホタテが主役の海鮮サラダは、同じく濃厚ゴマドレッシングで。

本日のスープ:白菜と干し海老のスープ

白菜は糸切り状。スープには干し海老からの出汁が加わり、旨味の層を深めている。

メイン料理:黒豚ロースの沙茶醤(サーチャージャン)炒め

with ゴボウの春巻

メイン料理と共にライス。次いで、本日もゴボウの春巻がランチ参戦した。

Happiness!大歓迎です。

柔らかい黒豚ロースを、カラフルな色彩の野菜と合わせ、中華バーベキューソース(沙茶醤)で調味。

沙茶醤は、もとは、インドネシアのサテ(串焼き肉)で使われていたソースで、中国に伝来。

干しエビ、干し魚をベースに、香味野菜、香辛料、油を加えて煮込んだ調味料で、

炒め物や鍋もののタレとして使われている。

沙茶醤の独特の風味があるので、好き嫌いは分かれるかもしれない。

偶々かもしれないけれど、前回のクミン炒めと言い、クセのあるエスニック調な料理に当たった。

ゴボウの春巻も(前回と)印象は変わらず。

メイン料理同様、濃い味なので、おかずとして活躍。

デザートの杏仁豆腐とコーヒー

再訪日が近かったため、自分には五感で感じる料理の内容構成が単調に思えた。

やはり、当店の魅力をより多く体感するには、ランチのBコースかディナーが正解かな♪

To be continuedshine( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

 

uchidatei(ウチダテイ)

神奈川県川崎市中原区新丸子東2-897-31

TEL   044-982-9218

営業時間/ 月17:30~22:00 火~土 11:30~14:00 17:30~22:00

定休日    日曜・祝日          -店舗情報「食べログ」より-

※ランチ満足度数は、3.6~5.0

« 上海美味小屋 (SHANGHAI HOUSE) 牛込神楽坂 | トップページ | 重慶飯店(ジュウケイハンテン) 新館1F  横浜中華街 »

12.横浜、川崎、逗子方面」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事