2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 海南チキンライス 夢飯(ハイナンチキンライス ムーハン)  西荻窪本店 | トップページ | 金春本館2号店 蒲田 »

2015年1月30日

福盈門(フクエイモン) 川崎日航ホテル店

Photo

香港酒家「福盈門」(フクエイモン) 川崎日航ホテル店。

本店は鶴見。そのHPによると、

『店名の「福盈」は中国語で「福があふれる」という意味で、大変縁起がよい言葉。』なのだそう。

川崎店の場所は、JR川崎駅東口。川崎日航ホテルビルB1のレストランプラザ内。

入店するとすぐ正面はレジ。

利用を申し出ると、客は右手と左手に振り分けられるようで、

指示のあった右手側の片側ベンチソファのテーブル席に着く。

休日のためか、店内はファミリーを中心に大盛況。

卓は隣との間隔も狭く、天井も高くはないため、圧迫感を感じる。

着座後にタオルおしぼりが手渡され、メニューをもらう。

卓上には、醤油、酢、辣油、食べる辣油、ミニパックのからし、爪楊枝、紙ナプキン。

ほか、ステンレスポット(中国茶)、茶杯。ランチタイムも喫煙可能で灰皿あり。

当店、ランチメニューも用意されているが、自身はアラカルトで麺からチョイス。

卓上の呼び出しベルを押し注文を伝え、セルフで茶を注ぎ出来上がりを待つ。

海鮮湯麺@850(税別)

サービスになるのか、杏仁豆腐付き。

角盆にのせ、ロゴ入り箸袋に入った箸を手前にセットし、レンゲは始めから差し込んだ状態で登場。

 

食べようと麺に箸をつけたタイミングで、スタッフさんから声をかけられる。

「4名様が入りますので、向こうの席に移ってもらえないでしょうか」

私の隣のお客様が帰ったので、この席を空ければ案内ができるというわけだ。

状況が把握できたので、席を移ることに同意。

その際、自身は上着とバッグを持たなくてはならないので、海鮮湯麺はスタッフさんに運んでもらう。

移動後、実食。麺は中ぐらいの太さの縮れ麺で柔らか。

具材は、エビ、イカ、ホタテ、白菜、ニンジン、マッシュルーム、フクロタケ、タケノコ、

キクラゲ、ヤングコーン、青菜など。

対面時、からし色っぽいスープの色味にドキッとさせられたが、口にするとやはり雑味の多い味。

貝柱も見られたが、炒めたときに使ったのだろう、みじん切りのニンニクもちらほら浮かぶ

複雑にして化調風味。スープは飲めず、辞退した。

私がイメージしたクリアなスープの海鮮湯麺とは別の路線をいくものでありました。

退店後、気が付いたのだが、当店は厨房を中心にしてその周りを客席が囲んでいるようだ。

ぐるなびによると総席数72席ということだが、その構造上広さを感じなかった。

たいへん失礼いたしました。

 

福盈門(フクエイモン) 川崎日航ホテル店

神奈川県川崎市川崎区日進町1 川崎日航ホテル B1F

TEL     044-222-7618

営業時間/ 11:00~23:00

定休日    不定休(川崎日航ホテルに準ずる)       -店舗情報「食べログ」より-

« 海南チキンライス 夢飯(ハイナンチキンライス ムーハン)  西荻窪本店 | トップページ | 金春本館2号店 蒲田 »

12.横浜、川崎、逗子方面」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事