2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 吉祥(キッショウ)燒き小籠包 上野アメ横 | トップページ | 苓々菜館 (リンリンサイカン) 錦糸町 »

2015年10月17日

天天楽(テンテンラク) 上野アメ横

Photo

上野アメ横通りの中華屋台巡り。ラストは「天天楽」(テンテンラク)

当店も隣のお客様と腕が触れ合うぐらいの接近ぶり。この狭さももう慣れた。

卓上には、割り箸、メニュー、黒酢、油辣椒、テッシュボックスが完備。

これらは中華屋台の要!欠くことのできぬ面々なのだ。

绍兴酒(紹興酒)@300

なみなみと注いでくれて300円!やすっ。上物とは言わないけれど普通に飲めるクラス。

豆乳男子をよそに呑ん兵衛の自分は密かに喜ぶ。

羊串肉(ラム肉串焼き)@150×6

羊肉の色味はワントーン明るく、表面には唐辛子。

先ほどはちょっとパスパス感を覚えたけれど、こちらは一歩ジューシー寄り。

噛みしめる醍醐味を感じさせてくれる。

麻辣海帯(マーラー昆布)@300

程よく厚みのある昆布に秘められたのは麻辣力。さりげない美味さに好感度が上がった。

麻辣腐竹(マーラー湯葉)@300

歯応えのある湯葉からじゅわじゅわっと染み出る麻辣が旨い。

素材の持ち味に融合させたわざとらしさのない味わいにしっくりとはまる。

甜豆花(甘トウファ)@200

あったか~い豆腐にあんこを乗せた甜豆花で屋台巡りを締めくくる。

200円なら歓迎できる味だ。デザートにいかがでしょう~♪

料理は中国東北地方を感じさせるものが多く、屋台のわさわさとした雰囲気は大陸に通じる

ところがあるよう。エネルギッシュなアメ横は中国人利用客も呼び、どの店も賑わっていたが

この辺りは20時ぐらいになると閉店が多いらしい。時間になると清掃のための車が入ってきた。

そろそろお開き(退店時に会計)になるわけだけれど、その前にちょっとワンポイント。

屋台には化粧室がないので、周囲で使用可能な場所(W.C)を押さえておくことも必要~。

 

天天楽(テンテンラク)

東京都台東区上野 4-7-8 アメ横センタービル 1F44号

TEL            080-4797-5211

営業時間/  9:00~21:00          -店舗情報「食べログ」より-

« 吉祥(キッショウ)燒き小籠包 上野アメ横 | トップページ | 苓々菜館 (リンリンサイカン) 錦糸町 »

08.東京23区(台東・墨田・江東・荒川)」カテゴリの記事

a-4.東北料理」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事