2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 2015年11月1日 | トップページ | 北京飯店(五目肉まん) 横浜中華街 »

2015年11月 2日

台南担仔麺 (タイナンターミー) 水道橋

Photo

台南担仔麺」 (タイナンターミー) 

場所は、水道橋駅東口から白山通り(都道301号線)を神保町方面に進行した道沿いのビル2階。

飯友さんとは現地集合だが、念のため席は予約しておいた。

リザーブされた席は店内中ほどの4人掛けテーブル席。

テーブル・セッティングは、取り皿、箸(横置き)。

卓上には、醤油、酢、辣油、爪楊枝、紙ナプキン、箸立てに箸はまとめて。

取り皿が数枚重ねて置かれ、メニューもセット。

着座後にはタオル地のおしぼり(直置き)をもらえた。

アラカルトで注文するが、まずは乾杯に生ビールだ。用意された品書きを見ると

マンデーお疲れ様セットで通常490円の生ビールが何杯でも290円、さらに担仔麺が

100円(お1人様1点限り)でいただけるのだという。

かくして、生ビール@290×2からスタートし、台湾紹興酒を避け、かめいり紹興酒(ボトル)

@1,800×2へと進行した。

マコモ竹と海老の炒め@760(税込820)

茭白筍炒蝦仁。あっさり塩炒めにはピーマン(赤・緑)も参加しているが雑さが目立つ味だ。

大根もち(三コ入り)@500(税込540)

残念ながら、対面時のがっかり感が半端なかった。

ビジュアルからも予測できたとおり油を吸い込み風味不足。

作り置きの冷凍もので、その日数も経過しているのではないか、と思うほどだ。

同時にセットされた酢醤油を活躍させて食事を進める。

三杯鶏(サンペイジー)@870(税込930)

「三杯」とは同量の三杯の調味料を使用することが名の由来だが

当店はほかに、ニンニク、ショウガ、唐辛子をがっちり効かせた濃い目の味付けで、

これにより素材の弱さをカバー。スイートバジルが入っているのも救いだ。

薄焼きパンの牛肉巻き@450(税込480)

盛園絲瓜小籠湯包」さんでいただいた大餅捲牛肉を思い出し注文したのですが、

葱はサンドされているものの生地は焦げてボロボロ状態。これはあまりにもお粗末だ(涙)。

戦意喪失。100円の担仔麺を注文する気持ちも褪せたので退店することにした。

Hand01会計は、1人当たり3,000円(千円未満四捨五入)

後から知ったのだが、店は都内にもシンガポール及び台湾料理を数店舗展開する

シンガポール海南鶏飯グループの経営だとか。

飯友さんとの会食で期待して来たのに残念。なお、当店は喫煙可でした。

 

台南担仔麺 (タイナンターミー)

東京都千代田区西神田2-1-13 十勝ビル 2F

TEL      03-3263-4530

営業時間/ 月~金 11:00~15:00(L.O.14:30)17:00~23:30(L.O.23:00)
           土・日・祝 11:30~15:00(L.O.14:30)17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日   無休          -店舗情報「食べログ」より-

« 2015年11月1日 | トップページ | 北京飯店(五目肉まん) 横浜中華街 »

03.東京23区(千代田・中央)」カテゴリの記事

a-6.台湾料理」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事