2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 榮光手工創意曲奇 Glory Bakery 香港・澳門2015 №23  | トップページ | 金山海鮮酒家 Kam Shan Seafood Restaurant 香港・澳門2015 №26  »

2016年1月20日

沾仔記 Tsim Chai Kee Noodle 香港・澳門2015 №24 

Photo

沾仔記」 Tsim Chai Kee Noodle

当初は西環でのランチを予定していたのですが、荷物が増えたため移動に便利な中環で

済ませホテルに戻ろうと予定変更。旅の予備軍としてリストアップしていた当店は

OpenRiceによる開飯熱店大賞2015(粥粉麵店)入圍熱店の一軒に輝く店であり、

ミシュランガイド、ビブグルマン常連店としても有名です。

 

人の流れの多いセントラル。

その立地の良さも関係してか、昼のピークタイムはとうに過ぎているはずだけれど

店内はお客様がいっぱい。

一瞬たじろぎましたが、そんな私たちにスタッフさんが席を見つけてくれ相席で着座。

常時満席状態ですが、見ていると回転率が良いため席待ちのストレスは少なそうだ。

卓上のスタンドメニューからチョイスしますが、日本語の案内もあるので安心です。

至尊三宝麵(招牌雲吞・鮮鯪魚肉・鮮牛肉)HK$37×2

当店で扱う麺の具は、雲呑、牛肉、鯪魚球のみ。

招牌菜は牛肉麵 / 雲吞麵 / 鮮鯪魚球麵。

そこでこの3つが一度に味わえる至尊三宝麵(ワンタン・魚のつみれ団子・牛肉)をチョイス。

一つ一つの具材が大きいので、視覚的にも楽しませてもらえテンション上昇。

もちっとしたワンタン皮に包まれたエビはその存在感も大きく、衝撃のプリプリ食感。

また、牛肉はふわっと柔らかく、魚のつみれはパワフルなルックスにぼわんとした

歯触りを伝え食べ応えもあるし、味が下世話すぎずに丁度良し。

麵は香港麵独特のボソッとしたタイプで、スープは塩味をベースにしていますが、

贅沢な3種のせでも味が汚れず完成されているのが凄い。

卓上に辛味調味料(辣椒油)と赤酢がありまして、私はちょろっと赤酢を垂らして

いただきましたが、これ合いますよ。

郊外油菜HK$15

ゆで野菜(芥蘭)のオイスターソースがけ。

2名以上で来店のお客様はほとんど1皿オーダーされてました。

これで不足しがちな野菜をカバー。食事のバランスも整います。

卓に置かれた伝票を持って、レジでのお会計。

Hand01 埋單は1人当たりHK$44.5

香港ナビさんでは、『旨い、安い、早い。香港の伝統的ファースト・フード』と

当店を紹介されていましたが、まさしくその通り!

オーダーした麵も野菜も手早く提供され、その味に何ら不服なし。

充実具材に心もお腹も満たされ、お財布にも優しく普段使いにとても嬉しいお店です。

 

沾仔記 Tsim Chai Kee Noodle
中環威靈頓街98號地舖
TEL 852-2850-6471
営業時間  月~日:11:00-21:30

« 榮光手工創意曲奇 Glory Bakery 香港・澳門2015 №23  | トップページ | 金山海鮮酒家 Kam Shan Seafood Restaurant 香港・澳門2015 №26  »

14.香港グルメ」カテゴリの記事

15-1.香港グルメ(香港島)」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事