2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 三鶴(サンツル) 川崎 | トップページ | 叁去壹點心粉麵飯 Saam Hui Yaat 香港2016 №14  »

2016年7月 3日

台北101 (タイペイイチマルイチ) 江戸川橋

101

台湾料理「台北101」 (タイペイイチマルイチ)

最寄駅は江戸川橋。b1出口より向かう。

入店すると店は2人体制で、正面に厨房を配し、テーブル5卓でレイアウトした小体な造り。

混雑時は相席をお願いしているようですが、ランチのピークを外しているため、

贅沢に4人掛けのテーブル席へと指示を受けた。

卓上には、醤油、辣油、酢、胡椒、紙ナプキン、爪楊枝、箸(箸立て内)、漬物(ザーザイ)、

ウォーターピッチャー。業務用タオルおしぼりは袋のまま直置きで提供。

また、各卓には灰皿も置かれており、食事を終えた隣のお客様が食後の一服を

楽しんでいるので、当店は喫煙可なのだ。

フロアを担当する女性から、完売したランチの説明を受ける。

尋ねるとランチは黒板に記されている6種類のメニューより選ぶシステムのよう。

台湾を感じるメニューはなく、一般的な中華のラインナップ。がっくり。

まあ、これも仕方ないです。

付近に勤める方々の胃袋を満たすよう、集客を考えてのランチメニューなのでしょう。

豚肉とゴーヤの玉子炒め@780

一汁一菜、デザート(杏仁豆腐)付き。角盆で供されるスタイルです。

汁ものは、豆腐と刻みネギの味噌汁。

これが私には激しょっぱくて、途中から豆腐だけをついばんでいただいた。

一菜はボリュームたっぷり。メイン食材のほかに厚揚げ豆腐、キクラゲ、タケノコ、ニンジンが

参加しているけれど、かさ増し的な、いやらしさはなく、オイスターソースを上手に使い、

豚バラ肉の甘みを引き出しています。ちょっぴり濃いめの味付けだから白飯がどんどん進む。

白飯もパサパサ感はなく、味のボーダーラインはきっちりキープ。

その上、卓上のザーサイを自由に食べていいというのだから、おかずっ食いには嬉しくてたまらない。

たまたまだったのかもしれませんが、この日の来店客はみな男性。それも納得。

エネルギーチャージには丁度良い中華な飯処という印象を受けました。

丁寧に作った美味しい日式中華も評価されるべきものですが、昼のこの内容では

地元の方や付近にお勤めの方むけのランチ優良店。

交通費をかけてまでとは言い難く、真価は台湾味の夜に期待したいところであります。

 

台北101 (タイペイイチマルイチ)

東京都新宿区山吹町348

TEL      03-3260-6303

営業時間/月~土 11:00~15:00 17:30~23:00(L.O.22:30)
          日・祝 17:30~23:00(L.O.22:30)

定休日   無休          -店舗情報「食べログ」より-

« 三鶴(サンツル) 川崎 | トップページ | 叁去壹點心粉麵飯 Saam Hui Yaat 香港2016 №14  »

04.東京23区(新宿・中野・杉並)」カテゴリの記事

a-6.台湾料理」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

b-1.中華なランチ」カテゴリの記事