2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« 新香園(堅記) 香港2016 №18  | トップページ | 滿江紅小甜甜 香港2016 №19  »

2016年7月 9日

一楽(イチラク) 横浜中華街

Photo_2

中華街本通りの中国料理「一楽」 再訪

某日は中華街の先輩と待ち合わせ。

大事な日は安心感をもって利用できる当店が間違いなしです。席のみを予約し、現地集合。

注文はグランドメニュー、夏のおすすめを中心にアラカルトでお願いしました。

焼味拼盤(焼き物盛り合わせ)@1,140

叉焼と豚バラ(クリスピーポーク)の焼き物。

以前にも何度か注文していますが、今日はタイミングがばっちりあったよう。

中華スパイスを控えた叉焼も塩加減の塩梅が良い皮目パリパリの豚バラ肉も

ジューシーで好感触。お酒とも相思相愛の間柄です。

サツマイモ春雨の酸辣ソースがけ@920

夏のおすすめよりチョイス。

当店にも詳しい先輩のお話だと、6月から夏メニューが登場するらしい。

食べるときはよく混ぜ合わせてから口に運ぶ。

マイルドな酸辣ソースを絡めた春雨はツルンとして喉越し滑らか。ここに香菜や細かくカットした

香味野菜、ピーナッツの食感を合わせ、味に立体感をもたせたさっぱりテイストの冷菜です。

私は好きな味なのですが、お店の方は順調にオーダーを頂けるか心配なよう。

風体も地味な感じですからね(涙)。

夏のおすすめの中で一番出世できるかはお客様の応援次第。宜しくお願いします!

蝦醤炒通菜

通菜(空芯菜)のえび味噌炒め。

クセのある味なので好みは分かれると思いますが、ハマルとこのコクがたまらなくなるのです。

インゲンと干しエビの強火炒め@1,200

夏のおすすめよりチョイス。火入れの妙でインゲンは歯触りしっかり。

(ノブロー) 細けえパラパラ干しエビは、旨味たっぷりで香ばしいだ。

白飯のふりかけに使いたくなる味だよ。

和え麵

ぱっと見はスープパスタ?のようですが、これが一楽スタイルの和え麵。

熱きファンの多い中、現在は裏メニュー的ポジショニングとのこと。

今回先輩の計らいにより提供いただけました。具材はシンプルに叉焼とネギ。

柔らかな麵が甘みとコクのあるープを吸い込み、ほのかな生姜の風味が食を進めさせる1品。

まかない料理のような親しみやすい味ですが、懐に取り込む旨さを実感しました。

(レンタロー) 一楽さんの隠れ飯、ごっちゃんになれてオラ幸せだよー。

先輩さん、多謝哂呀!

 

一 楽

神奈川県横浜市中区山下町150

TEL      045-662-6396

営業時間/ 11:30~21:30(L.O.)

定休日/  不定休          -店舗情報「食べログ」より-

« 新香園(堅記) 香港2016 №18  | トップページ | 滿江紅小甜甜 香港2016 №19  »

01-1.横浜中華街」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事