2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

検索窓

  • Loading

時計

無料ブログはココログ

« XI’AN(シーアン) 有楽町店 | トップページ | 中華第一家 杜記(トキ) 横浜中華街 »

2016年8月 3日

南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街

Photo

横浜中華街、開港道の広東料理「南粤美食」(ナンエツビショク)

ローズホテル横浜、斜め前に新店がオープンしたとの情報を受け、下見を兼ねて立ち寄りを遂行。

店の前に立つと、中からおばちゃんが顔を覗かせ、美味しいよ!と熱烈アピール。

そのまま足を踏み込んでみました。

1階の厨房前にはカウンター席を配し、ほかテーブル席が2卓。また、2階席も有りますが、

こちらはある程度の人数で利用すれば満員御礼という感じで、全体として小体な造りです。

荷物があるため、利用は窓際のテーブル席。

ドリンクは瓶ビール@500、陳年紹興酒(ボトル)@2,000を注文しました。

東江鹽焗鷄(丸鶏の塩蒸し焼き)半羽@600

店のイチオシ!オーナーシェフ故郷の美食、丸鶏の塩蒸し焼き。

塩味がしっかり効いた骨付き肉は、シコシコとした歯触りで力強く、旨味が閉じ込められ、

現地っぽさを感じさせてくれる骨太な味わいです。

明爐燒鴨(アヒルの炭火焼き)@1,250

完売直前!滑り込みでありつけました。

アヒル肉は、味が濃厚で噛みしめるほどに独自の旨みが深く、

ビジュアルもなかなかのものでしたが、味も良いし、対価以上の手応えに大満足です。

広東省出身のおばちゃん達は、ご飯を食べるかと聞いてくれたけれど、まさにそう。

焼味飯をしたくなる味わいです。

炒豆苗(トウミョウ炒め)@780

Hand01お会計は、1人当たり2,000円(千円未満四捨五入)

今回は夜にお試し的にお邪魔しましたが、ランチ限定では煲仔飯もいただけるんですって。

これは朗報。シェフも店のおばちゃん達も感じが良くて、応援してあげたくなるお店です。

 

南粤美食(ナンエツビショク)

神奈川県横浜市中区山下町165-2 INビル

TEL      045-681-6228

« XI’AN(シーアン) 有楽町店 | トップページ | 中華第一家 杜記(トキ) 横浜中華街 »

01-2.横浜中華街」カテゴリの記事

a-1.広東料理」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事