2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« 2018年2月1日 | トップページ | 思郷村  蒲田 »

2018年2月 2日

中国料理 喜羊門(キヨウモン) 湯島

Photo

中国料理 「喜羊門」(キヨウモン)

湯島駅より徒歩3分ほど、春日通り沿いのビルの4階という分かりやすい立地のため、

土地勘のない自分も迷うことなく到着。某日はテーブル席の一部を利用した宴会仕様。

羊肉の好きな友人と参加を予定していたのですが、当日インフルエンザにかかったため

欠席と連絡あり。周囲への感染を心配してのことですから、これは仕方のないこと。

でもさすがに当日だとキャンセル料が発生するのでは?幹事さんの承諾をとり

急ぎ、湯島近くに住む飯友さんにピンチヒッターをお願いできないか、確認。

すると、会社を退勤し帰途に着く途中とのことで、参加に快諾をしてもらえました。

よかったあ、これで寝込んでしまった友人にはキャンセル料が発生しないし、

食材が無駄にならないからお店にとっても喜ばしいはず。

本当にありがとうございます!

飯友さんと横並びに着座。1テーブルに6名の利用です。

当日に菜單の用意はなく、烤羊腿(羊の脚肉の丸焼き)がメインという

事前情報以外、詳細な内容はわからないミステリーなお楽しみ会食でありますが、

結果、提供料理は8品。なお、サーブ時にも説明はありませんでしたから、

料理名など正確さに欠けるかもしれません。

烤羊腿(羊の脚肉の丸焼き)

宴のスタートに際し、炭がセットされ、まず登場するのは羊の脚肉の丸焼き。

卓にはトングとハサミも用意されているので、ぶら下げられた状態の肉を自分たちで

切るのかと思ったのですが、

はじめは店の店員さんがカットしてくれました。

そののち、テーブルを共にするメンバーで協力し、大きいものは食べやすいサイズに

カットし、好みの焼き上がりでいただきます。

予め、唐辛子とクミン入りのミックススパイスとコチジャンソースが各自に

用意されていますが、ローズソルトも置かれていたので、スパイスミルを回し

こちらも小皿にスタンバイ。

肉は焼きすぎに注意!

まずは、炭火の香ばしさを纏った肉を、何もつけず口の中に放り込み噛みしめる。

――う・旨い~!

赤身肉の旨みに、嫌味のない脂がじゅわじゅわと広がり、食いしん坊の胃袋を

鷲掴みにするご機嫌なウマさです!

同席者男女問わずの本気食いで、あっという間に最初の肉はなくなり、

残った串刺しの肉は厨房でカットするとのことで、いったんお別れ(涙)。

早く帰ってきてね。

アサリと香味野菜の炒め

セロリと銀杏の炒め

箸休めにもぴったりなあっさり味の塩炒め2品。

特に羊肉の合間に食べるセロリが美味かったなあ。

次は羊のタンとマメ。色見も綺麗で期待大!

タンは歯触りしっかり、マメは焼きすぎないよう、頃合いをみて。

どちらも臭みを感じませんでした。

エビとアスパラ炒め

塩炒め再び。小エビはふわっとしてぷるっと可愛い歯触りで、アスパラはしゃきしゃきと

元気いっぱい。思い描いたような食感と味わいに安心感を覚えます。

豚の脊骨の醤油煮込み

醤大骨。使い捨てビニール手袋の用意はないため手掴みで噛り付くと、

味が染みこんだ肉はしっとりほろっと骨からはずれ、どぎつさはなく食べやすい味わいで、

羊脚肉の再登場を待つ、おあずけタイムですから、肉食魂に火がつきあっという間に完食。

私達のテーブルでは羊肉と相性の良い赤ワインを主にいただいていたのですが、

中盤では紹興酒もオーダー。すると、三つ足の酒盃がセットされ、気の利いたプレゼンと

テーブルは大盛り上がりで撮影大会。

これで飲るとなんだか、中国の歴史舞台に身を投じているかのよう。

またまたハイピッチで紹興酒が進むのでありました。

メンバーさんは食欲旺盛!お待ちかねの羊肉が運ばれてくると、網にのせ

焼けた!と思った途端に箸が次々と伸びてきて、きれいに消え去りました。

これぞ、宴会の醍醐味。美味しいものを共有できる喜びはエキサイティングです。

自家製羊肉水餃子

小ぶりな水餃子は皮がもっちり、羊肉の風味はさほど強くはありませんでしたが、

セットされた黒酢と好相性で軽くいただけました。

揚げ饅頭

きつね色に揚がった饅頭を割り、甘い練乳をたっぷりつけて。

この素朴な味わいがチャーミング。

以上、飲み放題をセットした破格のお値段でいただけました。

今回も幹事さんのご尽力に感謝いたします。

中国料理 喜羊門
東京都文京区湯島3-38-11 エスパス上野広小路 4F
TEL     050-5590-0634
営業時間/11:00~24:00
定休日    無休     -店舗情報「食べログ」より-

中国料理 喜羊門中華料理 / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅)  

« 2018年2月1日 | トップページ | 思郷村  蒲田 »

10.東京23区(文京・豊島・練馬・板橋・北・)」カテゴリの記事

a-4.東北料理」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701509/72833657

この記事へのトラックバック一覧です: 中国料理 喜羊門(キヨウモン) 湯島:

« 2018年2月1日 | トップページ | 思郷村  蒲田 »