2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« 農家楽  大久保 | トップページ | 南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街 »

2018年4月 9日

重慶茶樓 (ジュウケイサロウ) 横浜中華街

Photo

横浜中華街、大通りの「重慶茶樓」 (ジュウケイサロウ)

当店は重慶飯店系列、飲茶をメインに打ち出した姉妹店。

以前からお店の存在は知っていたのですが、四川料理の老舗「重慶飯店」と

「飲茶」がどうしても結びつかず、機会を逸していました。

ある日のランチ、飲茶が無性に食べたくなり初トライ。

予約はしていなかったため店員さんに名前を告げ、入口脇の椅子で順番待ちのうえ入店。

テーブル・セッティング:なし
テーブルクロス:なし
卓上調味料:あり(醤油、酢、ミニパックのからし・ラー油)
その他:爪楊枝ほか
着座後:取り皿、箸、使い捨て紙おしぼり、メニュー

ザ・モルツ(中瓶)@700を注文し、連れ(寝太郎さん)がつまみにと切望したのが、

自家製チャーシュー@750

その風貌を目の当たりにし、一瞬で甘い夢は消え現実の厳しさを痛感。

タイミングが悪かったのかしら。焼き立てではありませんし、

霧吹き&レンチンしたようなパサパサ感にがっくりとうなだれるのでした。

これは寝太郎さんの胃袋行きに決定です!

飲茶を目当ての来店。

腸粉が食べたかったのですが、メニューには見当たらず、とりあえず4品オーダー。

エビ餃子(3個)@550

下味しっかりでエビ餡にはタケノコ入り。

鳳凰 エビ餃子(3個)@500

エビ餡にはすり身も加わり、頂には魚卵。

しいたけ焼売(3個)@550

MSGセンサー発動。もう少し控えめに使ってもらえれば有り難かったです。

肉ちまき@300

具材は、干ししいたけスライスと肉のみ。八角などのクセの強いスパイスは

感じられず、また干しエビも入っていませんから旨みの層が不足。

日本人にも食べやすい食味である反面、中華ちまきとしては味の醍醐味に

欠けるような気もします。

飲茶では思い描いたような結果に至らず無念。

次の機会があれば、点心よりもやはり四川料理で。こちらに期待したいです。

重慶茶樓 (ジュウケイサロウ)
神奈川県横浜市中区山下町185
TEL     050-5571-0425
営業時間/(月)~(木)11:00~21:00(ラストオーダー 20:00)
     (金)~(日)11:00~21:50(ラストオーダー 20:50)
     (ランチ営業 11:00~15:00)
定休日    無     -店舗情報「食べログ」より-

重慶茶樓中華料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅)  

« 農家楽  大久保 | トップページ | 南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街 »

01-1.横浜中華街」カテゴリの記事

a-5.四川料理」カテゴリの記事

a-7.中華料理全般・その他」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701509/73275894

この記事へのトラックバック一覧です: 重慶茶樓 (ジュウケイサロウ) 横浜中華街:

« 農家楽  大久保 | トップページ | 南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街 »