2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« 龍鳳(リュウホウ) 伊勢佐木長者町 | トップページ | 南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街 »

2019年2月20日

思郷村  蒲田

Photo

台湾屋台料理「思郷村」。定期再訪

料理はいつものようにグランドメニュー及び店内黒板、そして500円以下

おつまみからチョイスする算段。

ここでは、以前記した料理も登場しますので細かい記録を省きます。

菜頭糕(自家製大根もち)@420

通常は3ケで420円ですが、1個サービスしてもらえたよう。多謝!

当店の大根餅は柔らかすぎず、固すぎず、その食感が絶妙。

外側が香ばしくねっちりとした大根餅に点在する腸詰も味わいを深める立役者。

ニンニクの効いた濃厚ピリ辛タレをつけていただくと幸せ度が増すのであります。

思郷村(芋)@3,000

いつもは、JINRO(ボトル)のジャスミン茶割りをいただいていますが、刺すような

冷え込みに、店名を冠した焼酎(芋)をオーダー。

芋焼酎の強いクセがなく、料理の邪魔をしないまろやかな口当たり、

お湯割りでいただくことで、さらに飲みやすくなっています。

客家小炒@1,500

具材は豚肉、一夜干しのイカ、セロリ、ネギ。

そして、ママさんの説明だと台湾の豆腐ということですが、これは干豆腐かな。

水分を取り除いた豆腐で、午餐肉のようにむっちりと歯が入り、鴨血のように滑らか。

双方の食感を合わせ持つ豆腐はその存在感が素晴らしく、唐辛子、ニンニク、胡椒で

ピリっと刺激的に辛く味付けされていますが、豚肉から主役の座を勝ち取るほどの旨さで

いい仕事をしています。好みの味だし、酒のつまみにも抜群の相性の良さを発揮。

ママさん、決めるときは辛味もびしっと入れ、ブレのない美味しさを提供してくれるのです。

炸蚵仔酥(カキの唐揚げ)@1,000

からっと揚がって中はしっとりミルキー、素材力を重視した唐揚げで、味付けは仄か。 

素揚げした九層塔(台湾バジル)の風味が食欲をそそります。

グランドメニューは定番を押さえ、見やすくリニューアルしたようですが、

500円以下のおつまみには目新しい料理が登場。

台湾てんぷらも黒もち揚げも食べたくて仕方ないのですが、今日はここまでカバーできなそう。

大腸麺線(小)@800

それは黒板メニューに大腸麺線があったから。月の利用頻度こそ多くはないのですが

定期再訪を心掛けてから初めて見たので、食べずには帰れない。

サイズは小と大から選べ、器から溢れんばかりに盛られてサーブ。

モツのほかにキクラゲ、タケノコ、ニンジン、団子と具材のオンパレードで

お約束の香菜がトッピング。とろみのあるカツオ出汁はちょっぴり甘めで、

黒酢を使っているようですが、手もとでさらにプラスしました。

台湾屋台のオモチャ感が満載した麺線とは異なり、食感のバラエティーに富み

食べ応えのある大腸麺線で、げせわになりすぎず、ママさんの清潔感、良心が体現された

優しい味わい。個人の好みとしては街場ジャンクなパンチのある麺線が好きですが、

当店では食べれないと思っていた麺線が黒板メニューに加わり、選択肢の幅が増えたことに

喜びを感じました。

思郷村
東京都大田区西蒲田5-27-15 東武ハイライン 104
TEL     03-3733-3718
営業時間/17:00~24:00(料理L.O.23:30 ドリンクL.O.23:30)
定休日    月曜日     -店舗情報「食べログ」より-

思郷村台湾料理 / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅)  

« 龍鳳(リュウホウ) 伊勢佐木長者町 | トップページ | 南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街 »

07.東京23区(大田・品川)」カテゴリの記事

a-6.台湾料理」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思郷村  蒲田:

« 龍鳳(リュウホウ) 伊勢佐木長者町 | トップページ | 南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街 »