2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月10日

慶和楼(ケイワロウ) 鶴見

広東房「慶和楼」(ケイワロウ)再訪

ライス・お新香・スープ・デザートが付いたお手頃価格のランチメニューからチョイス。

Img_2818

麻婆豆腐@670

溶きたまごと豆腐の塩味スープにお新香のポジションには冷奴。

写真は失念してしまいましたが、杏仁豆腐のデザートが食後に供されます。

主菜の麻婆豆腐ですが、対面時の印象そのままに辛さはなく、程よく滑らかな豆腐に

挽肉はちらちら混じっていて、軽いとろみあり。

地元の方々の利用が多い当店ですから、老若男女安心していただける

緩やかな味わいとなっています。

 

私自身、四川スパイスの香る風味豊かな麻婆豆腐を望んでいたのですが

広東を主軸とする当店でこの料理を選んだこと自体、チョイスミス。

味のメリハリで物足りなさを感じてしまったのでした。

慶和楼(ケイワロウ)
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町21-7 第2野木ビル
TEL     045-585-5155
営業時間/11:00~15:00 17:00~23:30
定休日    第2・第4火曜日    -店舗情報「食べログ」より-

2019年9月 2日

南粤美食(ナンエツビショク) 横浜中華街

Photo_20190830214401

南粤美食」(ナンエツビショク)再訪

貸切宴会での利用。後に公表された幹事さんの記録に準じ、提供料理は以下の9品。

豉油鷄
西洋菜陳腎豬蹍湯
椒鹽粟米・香炸鴨舌
冬瓜炆蝦乾雷干
鹹蛋黄蝦碌
大頭菜蒸多寶魚
涼瓜炆排骨
蝦子撈麵
清補涼鷄蛋糖水

※幹事さんが、事前にお店と 打ち合わせして決定したもの。
通常メニューと異なるものがほとんどです。

なお、以前記した料理については、レポートを省略させていただきます。

豉油鷄

皮目はぷるとろで肉はむっちりとジューシー。

味の精度の高さは言うまでもなく、のっけから本気食いを発動させる力があります。

西洋菜陳腎豬蹍湯

具だくさんで食べて良し、飲んで良し、の滋味深い老火湯。

椒鹽粟米・香炸鴨舌

以前も登場したトウモロコシの揚げものに今回は鴨の舌も揚げもので参戦。

塩胡椒がピリッと効いた心憎い酒のおつまみコンビです。

鹹蛋黄蝦碌

殻をつけたまま包丁を入れ、揚げた大エビは香ばしく、身はぷりっぷりで、

繊維をプツプツ噛み切る醍醐味あり。鹹蛋(塩タマゴ)の黄身でコクがプラスされ、

エビの持つ甘みと調和した味わいは、筆舌に尽くしがたく、

思わず「旨い」と声が出てしまうほど。手掴みした指も舐めたいくらいです。

冬瓜炆蝦乾雷干

冬瓜と乾貨の煮物。

色味は地味ですが、乾貨特有の香りと旨味が味を深め、冬瓜はとろっとろっで、

ついつい箸が伸びる美味しさ。こうしたお料理がきちんと美味しいお店は貴重です。

大頭菜蒸多寶魚

大頭菜の漬け物を乗せた蒸し魚(鰈)。

鰈の身はふっくらとして皮目はとろ~り。漬物を乗せて蒸すと、クセのある味になるのでは、

と思ったのですが、醤油ベースのタレともしっくりとマッチし、予想以上の美味しさ。

やっぱりご飯が欲しくなります。

涼瓜炆排骨

排骨からのコクと旨みが炒め煮の大きな武器に。ゴーヤの苦みが爽やかです。

これも白飯に合う!

蝦子撈麵

ぷりぷりの海老ワンタンが周りを囲む蝦子撈麵。

スープをかけてほぐしながらいただきました。

清補涼鷄蛋糖水

白キクラゲ、ハスの実、クコの実ほか、をチームメンバーとした

甘すぎない庶民派デザートスープ。

しっかり食べているので、さすがに茹で玉子まで胃袋に収めることができませんでしたが、

毎度のことながら、現地の味を大切にした薄っぺらさのない内容構成で、

お店の方々はもちろん、幹事さんの采配にいたく感服しました。

南粤美食 (ナンエツビショク)
神奈川県横浜市中区山下町165-2 INビル
TEL     045-681-6228
営業時間/11:30~23:30(LO)
定休日 不定休     -店舗情報「食べログ」より-

2019年9月 1日

2019年9月1 日

09

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »