2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

« 2019年11月1日 | トップページ | 馬記 蒙古肉餅 (マーキーモウコローピン) 高田馬場 »

2019年11月15日

老酒舗(ロウシュホ) 御徒町

Photo_20191115145701

老酒舗」(ロウシュホ)

最寄駅は御徒町。飲食店が軒を連ねるJR高架下に立地しています。

ネット情報で「味坊」さんグループという当店へは

前から一度お邪魔してみたかったのですが機会を逸していました。

先日の秋葉原イベントは都内に出る丁度良いタイミング。

夜と呼ぶにはまだ少し早い時間ですが、軽い中華飲みを目的として訪問しました。

店内は食堂というより日本の大衆酒場っぽい感じでとてもカジュアル。

壁のそこかしこに貼られた料理紹介の中に紹興酒の飲み放題情報を発見。

聞くと、入り口近くの紹興酒のカメから自分で注ぐシステム。

負ける気がしないので、この3杯目からの勝負に挑むことにしました。

料理は今日のおすすめとグランドメニューも含め、アラカルトチョイスでオーダー。

茹で馬肉の大蒜ソース@900

馬肉はさっぱりとしてあっさり。つけだれの大蒜ソースには刻んだ香菜も入り

赤身の旨さを味わうのに一役かっています。

苦瓜の塩卵和え@600

塩卵は白身のみ。色味的に少しイメージしていたものとは異なりましたが、

箸休めに丁度良し。サイドメニューとして置いておきたくなる1品です。

豚足

金額を失念してしまったのですが、きちんと処理された豚足は味がしっかり染みこみ、

皮がむっちりとしてコラーゲンぷるんぷるん。こりゃあ旨い。

とことんしゃぶりつきましたよ。

発酵白菜水餃子(酸菜猪肉)@240

数種類ある水餃餛飩からチョイス。むちむち皮に仄かな酸味と豚肉のあまみが調和した

肉餡で、この味に記憶が呼び覚まされ、味坊さんグループであることを再認識。

華美な創作系餃子とは一線を画する本物の力強さを感じます。

 

念願の初訪問を果たし、会計は1人当たり 2,000円ほど(千円未満四捨五入)。

最近はなかなか都内へ出ないので、再訪はいつになることかなあ。

老酒舗 (ロウシュホ)
東京都台東区上野5-10-12
TEL     03-6284-2694
営業時間/月~土 7:00〜10:00 11:00~22:30(L.O)
     日・祝 7:00~10:00 11:00~21:30(L.O)
定休日  無休    -店舗情報「食べログ」より-

« 2019年11月1日 | トップページ | 馬記 蒙古肉餅 (マーキーモウコローピン) 高田馬場 »

08.東京23区(台東・墨田・江東・荒川)」カテゴリの記事

b-2.中華なディナー」カテゴリの記事

a-4.東北料理」カテゴリの記事