2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

検索窓

  • Loading
無料ブログはココログ

b-3.テイクアウト・取り寄せ

2019年6月14日

王さんのチマキ屋 横浜中華街

Photo_10

横浜中華街、上海路。

先日この通りに気になる看板を発見。台湾の自家製チマキを販売しているよう。

殺風景な店内を覗き込むと中にはおじさんが1人。

聞くとまだお店は完全に出来ていないけれど、この場所にオープンするという話。

ちまきは冷凍のものなら販売できるというので2つ購入(500円×2)。

蒸し時間等を記したチラシはなく、口頭説明により自然解凍で12分ぐらい茹でるとのこと。

同じ上海路には人気の台湾ちまき専門店「ちまき屋」さんがあるけれど、

同店も茹でるタイプ。やはり台南では“茹でる”のがスタンダードであり肝のよう。

家に持ち帰り、触ってみるとまだ凍っている。

大きさも「ちまき屋」さんのものと同じくらいなので、倣って25分茹でてみました。

笹の葉をオープン!もっちり感もあらわになったちまきは薄く黄色みを帯びており

具材は、角煮、茹でピーナッツ、干しシイタケ、干しエビと、私好みの嬉しい面々。

もち米の濃すぎない味付けで、印象は「ちまき屋」にほぼ近いのですが、

たまたまなのか、当店のものの方が肉に香りを感じました。

美味しくボリューム感も望めましたし、テイクアウトにも丁度良し。

台南ちまきを求めたいときは上海路を要チェックですね。

2019年3月21日

上海わんたん・食彩厨房 (ミックスわんたん) 蒲田

Img_7122

お休みの日のランチはテイクアウトで求めた「上海わんたん・食彩厨房」さんの

ミックスわんたん(税込み799円)。

肉餡にしっかり存在感を示すパワフルな海老や椎茸は手作りならではのもの。

このチカラこそが唯一無二のわんたんを生み出すのであります。

上海わんたん・食彩厨房  
東京都大田区蒲田1-13-7
TEL   03-3739-1883
営業時間/店内でのお食事11:00~14:0017:00~19:30
お持ち帰り11:00~19:30
定休日/  日曜日、月曜日       -店舗情報「食べログ」より-

2019年1月30日

大珍樓 新館 (粽) 横浜中華街

Photo_2

横浜中華街、本通りの「大珍樓 新店

新館前の売店で肉まん(塩味)と粽を購入。

肉まんの印象は変わらずなので、粽を記録しておこうかと思います。

上品サイズの粽は3個入りで1,000円。袋に入れてもらった

「おいしいちまきの食べ方」では蒸し器とボイルの双方が記されていましたが、

どちらも時間は15分。私は蒸し器で蒸しあげました。

具材は、豚肉、干しシイタケ、小エビ。

私としてはピーナッツや干したエビが入っているものが好みですが

中華スパイスを控えた日本人も食べやすい醤油味で、味に嫌味がなく

ナチュラルな旨みを感じられ、またもち米に対し丁度良いおかず分量として

具材が構成されているのもポイントです。

また、このちまきはお好みで砂糖、醤油等をつけても美味しくいただける、

とのことですが、味のバランスが整っているので、そのままで食べるのが一番

よいのではないかと思いました。

(レンタロー) 「美楽一杯」さんが完売だったもんで、頭ん中はちまきでいっぱい

だったんだなww 素直な美味しさで好感度高いだ。

大珍樓(ダイチンロウ) 新館 
神奈川県横浜市中区山下町143
TEL     045-663-5477
営業時間/11:00~14:00(LO) 11:00~22:00 21:30(LO)
定休日    無休

大珍樓広東料理 / 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅)  

2019年1月 1日

中華銘菜 慶 (Qing) 学芸大学 おせち料理

Photo

2019年を迎えるおせち料理は中華銘菜「

中華おせち(三段重)は2~4名サイズ、引渡しは12月31日(大晦日)店内にて。

全13品でお値段は変わらず27,000円(税込)。

去年に続き当店を選んだのは、料理全般のクオリティーの高さに加え、

そのボリュームもポイントでした。

なお、内容構成はクルミの飴炊きが2種から1種になったこと以外、

全て同じため省略します。

上段(壱の重)

蜜汁叉焼 窯焼きチャーシュー                 ※温・焼(万)

明爐焼鴨 ローストダック(焼き鴨)              ※温・焼(梅/万)

玫瑰油鶏 伊達鶏の香味醤油煮                 ※温(梅/万)

滷天使蝦 天使海老の冷菜                    ※(万)

慶XO醤 慶の自家製XO醤

(ノブロー) 広東料理の華である焼きものを中心とした壱の重。

伊達鶏は今年もとさか付きだで しこプル、白子のような脳ミソも楽しみだ~。

万能だれと梅だれ付。

生姜の効いた万能だれと、梅だれは去年に比べ少し塩気がきつく感じられたのですが

自身のエイジングによる味覚の変化でしょう。

甘ったるさのない大人味で自家製の魅力に溢れています。

慶の自家製XO醤は、干し貝柱がふんだんに使われ、旨味の宝庫!

これで我が家の「福」の字の容器も2つ目となりました。

中段(弐の重)

香拌海蜇 コリコリくらげ頭の和えもの

酸甜泡菜 有機野菜の紅白酢漬け(中華風ピクルス)

羅白瑶柱 大粒干し貝柱と大根の合わせ煮~極上・上湯スープ仕立て     ※温

芝麻合桃 クルミの飴炊き

下段(参の重)

蛎油鮑魚 活け鮑のオイスターソース柔らか煮               ※温

椒塩鮮魷 アオリイカの山椒塩炒め                    ※温

千青魚子 数の子の老酒風味

千焼蝦球 大海老のチリソース                      ※温

また、今年はシェフから嬉しいサプライズ! 

本来はお店で提供できる部分ではないようですが、

幸運にもオマケとしていただけたのです

温めて、骨までしゃぶりつく!見た目以上にみっしりと食べ応えのある

力強い肉の美味しさはもちろん、香ばしい皮のジューシーさが恍惚へといざないます。

さらには紹興酒も。

鮑の持ち味を生かしたオイスター使いも妙妙で、店のカラーを損なわない品の良い味つけ。

広東料理の王道を行く料理の数々はリピート必至の美味しさでした。

中華銘菜 慶広東料理 / 学芸大学駅)  

2018年7月30日

天心屋 (手作りちまき・鳳梨酥) 大森

Photo

点心CAFE&BAR「天心屋」 (テンシンヤ)

テイクアウトで購入したのは、手作りちまき650円と

パイナップルケーキ(鳳梨酥)300円×3。どちらも税込みのお値段です。

手作りちまき@650

サイズ的にはスモールとミディアムの中間ぐらい。当然ながらシェア向きではありません。

また、この大きさから考えるといいお値段だなあ、と思えてしまうのですが、

手づくりの力に期待。

持ち帰りに際して、蒸し時間などを記した案内はないため、店の方のアドバイスと

過去の経験をもとに蒸籠で20分ほど蒸しました。

紐を解き、葉を開くと湯気とともに立ち上る笹の芳香が食欲を刺激するちまきは、

醤油味をベースに八角などクセの強い香辛料を封印。干しのパワーも控えめに

薄いスライス状の干しシイタケに肉がごろごろ入っておかず力高し。

悪くはないのですが、日本人にも食べやすいようエッジを丸め、抑えた味という

印象なので、私は辣椒醬が欲しくなりましたよ。

パイナップルケーキ(鳳梨酥)@300

こちらも手作りです。

四角いボディでなかなかのべっぴんさん。いいオーラを放っています。

バターの効いたさくほろっの生地にほんのりとした塩気があり、これが繊維のない

ねっちりとしたパイナップル餡の甘みを上手く引き立て、実直で素朴な美味さです。

お茶請けにも丁度良し!天心屋のお姉さんはデザートがお得意なのかも。

当たりを引いて、ほかの甘味も試してみたくなりました。

天心屋 (テンシンヤ
東京都大田区山王1-25-14
TEL     03-6429-9112
営業時間/月~日(除く水・木曜日)11:30~14:00 17:00~21:00
定休日    水曜日及び木曜日(定休日が祭日の場合は営業)    
       -店舗情報「食べログ」より-

天心屋中華料理 / 大森駅大森海岸駅)  

2018年6月29日

包包(パオパオ) 三軒茶屋

Photo

「香港バル213」でランチを終えた後、エコー仲見世商店街をぶらりと散策。

数あるお店の中で関心を引き足を止めさせたのはテイクアウト中心の点心専門店

包包」(パオパオ)。“飲茶職人”という文字が気になるわー。

覗き込むと店内ではその“飲茶職人”と思しきご主人が生地をカットしている真っ最中。

「私、ここで何か買っていく!」

点心作りのリアルな現場に購入意欲が高まったのであります。

店頭の冷蔵ショーケースには様々な中華まんが並び、そのほか、ちまきや惣菜も

販売しているので、世田谷特派員を巻き込み2人でワクワクお買い物タイム。

昼を食べたばかりなのに、食欲は止まることを知らないのであります。

肉包(小)@90×2

とは言っても初めてのお店なので、味が好みにあうかお試しに小サイズを。

ラップに包まれた小ぶりな肉まんですが、90円というお値段はとても優秀!

蒸し時間などを記した案内はないため、ラップを外し、蒸し器で10分ほどを

目安に蒸すとふっくらとして見た目も艶やかなべっぴんさんに。

(タクロー) 1個は寝太郎に食べさせてやるだよ。

仄かな甘みのある皮に餡は下味控え目のナチュラルタイプ。

何もつけずとも素材の旨みが味わえ、軽やかだから、小腹満たしやおめざにも丁度良し。

「――え?」

首を傾げる寝太郎さんの肉まんを見るとこちらはお醤油で調味されているよう。

つまり、味付けのタイプが2つあるみたいね。

ちまき@580

厚みがあるため「菜香新館」さんの鹹蛋五目粽を参考に30分ほど蒸してみました。

もっちり感は一目瞭然。

少し黄色みがかっていますが、なかなか自然体な色味で

具材は、干しシイタケ、豚バラ肉、鶏肉、うずらの玉子。

調味した鶏肉がパワフルで具の存在感たるや圧巻のボリューム。

食べやすい食味でおかずっ食いには嬉しい粽です。

(なお、肉が塊で入っているため、冷凍した場合はさらに蒸し時間を長くとった方が

良いかと思います)。

近く、長いお休みになるようだけれど三軒茶屋に来たら「香港バル213」さんと

合わせて利用したいお店です。

包包
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
TEL     03-3410-8806
営業時間/11:00~20:00
定休日    水曜日    -店舗情報「食べログ」より-

包包肉まん・中華まん / 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅)  

2018年5月 5日

菜香新館 (鹹蛋五目粽) 横浜中華街

Photo

横浜中華街、上海路の広東料理・点心の「菜香新館再訪

店頭に端午節期間限定“鹹蛋入り五目ちまき”の案内を見つけ、1階レジ脇の売店で購入。

当該ちまきは、蒸し・茹で(約25分)両方が可能で880円(税込)。

ちょっといいお値段ですが、ビッグサイズでシェアするには丁度良いボリューム。

鹹蛋五目粽(鹹蛋入り五目ちまき)

厚みがあるため、私は“茹で”を選択。目安より少し長めに時間を調整しました。

竹の皮に包まれた粽の具材には、豚肉、干し貝柱、緑豆、椎茸、鹹蛋というご紹介。

ですが、緑豆、椎茸、干し貝柱は細かくてその存在は希薄。

また、豚肉も粽の大きさに比べると小さく思えます。

私としては、干しエビの風味や八角などがしっかり効いた中華ちまきが好みなのですが、

この鹹蛋五目粽の主役はやはり塩たまご。

淡く醤油が効き、もっちりと粘り気のあるもち米の食感に、鹹蛋のほっくりとした

コクと塩気が味の中核で、日本人にも食べやすい食味でした。

菜香新館 (サイコウシンカン)
神奈川県横浜市中区山下町192
TEL     050-3196-2794
営業時間/月~金 11:30~21:30(L.O.20:45)
          土・日・祝 11:00~21:30(L.O.20:45)
定休日    第2火曜(祝日の場合と、8月、12月は営業)・12/31 ・1/1      
     -店舗情報「食べログ」より-

菜香新館広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅)  

2018年2月10日

華都飯店(カトハンテン)(肉まん) 横浜中華街

Photo

横浜中華街、北京料理の「華都飯店」(カトハンテン)

久しぶりですが、以前買い求め、好印象だった肉まん(4個)を購入。

嬉しいことに、1080円とお値段据え置きでありました。

お店の方の推奨は電子レンジではなく、蒸し器の使用。

ふっくら厚みのある皮に、肉餡は細かくカットしたタケノコ、シイタケなどが入り、

以前は下味が強くないと思ったのですが、今回は味付けもきっちり。

レシピが変わったのかな?それとも私の味覚力の変化によるもの?

皮と肉餡のバランスが整い、程よく食べ応えも感じさせてくれる手作り肉まんでありました。

華都飯店 (カトハンテン)
神奈川県横浜市中区山下町166
TEL     045-641-0335
営業時間/10:30~21:00
定休日    無休     -店舗情報「食べログ」より-

華都飯店中華料理 / 石川町駅日本大通り駅元町・中華街駅)  

2018年1月 1日

中華銘菜 慶 (Qing) 学芸大学 おせち料理

Photo

2018年を迎えるおせち料理は中華銘菜「

ランチ訪問の際に中華おせちの販売を知り、後日、購入を電話で申し込みました。

引き渡しは12月31日、11:00~15:00。

支払いは「SILIN 火龍園」さんと同様、当日でもかまわないということでしたが、

やはり払うべきものはさっさと済ませておきたい。

先日の忘年会が丁度よいタイミングだったので支払いは済ませておきました。

中華おせちを決めるにあたっては、少し悩みました。

それは、以前「火龍園」さんのおせちを食べたことがあるからで、内容を紹介した

チラシでは大部分の料理が同じであることです。

同店出身のシェフなので、これは仕方のないこと。

今年購入を考えていたお店がおせちの販売をやめ、また次候補としていた某店には

案内を送って欲しいとお願いしたのですが、実際それが届いたのはずいぶんと後に

なってから。先の段取りをつけないと、どうにも落ち着かない性分なので、次候補は

対象から外れ、「火龍園」さんの記憶を呼び戻し検討。

広東をベースとしたおせちは、品書きに美味しく食べるための道しるべ、

(電子レンジ及び電子レンジとオーブントースターの併用を推奨したりと、

細かい留意点)が記され味もそつが無かった。

当店に決めよう!

中華おせち(三段重)2~4名サイズ。全13品でお値段は27,000円(税込)。 

引き取りには寝太郎さんが向かってくれました。

その際、対応してくれたシェフが、お店をオープンして、はじめてのおせちなのでと、

紹興酒を1本つけてくれたのです。ありがとうございます。

これがお正月に相応しく、とても綺麗で、飲み終わったあとには花瓶に使えそうな感じ。

ちょっとリッチな気分になりましたよ。

万能だれと梅だれ付。この梅だれの自家製パワーは凄い!

品書きには、万能だれ→万、梅だれ→梅と用途が記されていますが、嫌みのない梅だれは

肉類全般にマッチし、万能だれとあった叉焼にも相性の良さを発揮したのです。

上段(壱の重)

蜜汁叉焼 窯焼きチャーシュー                 ※温・焼(万)

明爐焼鴨 ローストダック(焼き鴨)              ※温・焼(梅/万)

玫瑰油鶏 伊達鶏の香味醤油煮                 ※温(梅/万)

滷天使蝦 天使蝦の冷菜                    ※(万)

慶XO醤 慶の自家製XO醤

XO醤はそのままおつまみに、また料理のアクセント&調味料にも使えます。

貝柱などの風味・食感も豊かで旨みたっぷり、オイルもまろやかで上品だ。

伊達鶏は、まさかのとさか付きで、万馬券を獲得したような喜びに沸く私達。

骨周りの肉はシコシコで脳みそは白子のよう~。

中段(弐の重)

香拌海蜇 コリコリくらげ頭の和えもの

酸甜泡菜 有機野菜の紅白酢漬け(中華風ピクルス)

羅白瑶柱 大粒干し貝柱と大根の合わせ煮~極上・上湯スープ仕立て     ※温

鴛鴦合桃 胡桃の飴炊き 二種

下段(参の重)

蛎油鮑魚 活け鮑のオイスターソース柔らか煮               ※温

椒塩鮮魷 アオリイカの山椒塩炒め                    ※温

千青魚子 数の子の老酒風味

千焼蝦球 大海老のチリソース                      ※温

今回のおせちで、強く印象に残ったのは壱の重の面々。

特に、明爐焼鴨。お重に詰められながらも、クオリティーの高さを保ち、肉の味は

濃厚で旨み十分。玫瑰油鶏もしっかり味が染み、皮の下の脂肪もとろんとして美味しいし、

また、天使蝦はぷりっとした身質にそのものの甘みと旨みが生き、万能だれ要らずでしたよ。

おせち料理の内容構成はほとんど同じではありましたが、さすが独立してオープンした

オーナーシェフの店。個々の料理に対する気合の入れ方が違うと思います。

料理全般を通じ、満足度の高いものでした。

中華銘菜 慶広東料理 / 学芸大学駅)  

2017年12月23日

添好運點心專門店 Tim Ho Wan, the Dim-Sum Specialists 香港2017(11月) №19

Photo

添好運點心專門店」 Tim Ho Wan, the Dim-Sum Specialists。

香港駅でインタウンチェックイン後、直結の当店でオーダーシートを入手。

最後の香港飯はミシュラン獲得の姉妹店で外賣をしようと思います。

シートにチェックを入れ、店員さんに渡し、番号を呼ばれたら右側のレジで支払い、

出来上がった料理を引き取ります。

こうして求めたのが、煎蛋牛肉飯HK$30に

潮州蒸粉菓HK$15

鮮蝦燒賣皇HK$32

家郷咸水角HK$16

酥皮焗餐包HK$21

ネット情報によると、フォーシーズンホテルの「龍景軒」の点心チーフだった方が

オープンし、深水埗店はミシュランガイド星獲得店。その後も勢力的な拡大が見られますが、

正直なところ、当店の外賣で自身の印象に残るのは煎蛋牛肉飯とオモチャっぽい味が

魅力の酥皮焗餐包。チープさの中にも歩み寄れる親しみやすい味の魅力があり、

今回のチョイスにこれがなかったら大打撃となったところ。

しかし、系列店ですが、お手軽価格でミシュランの味を体験することができ、

空港に向かう途中に求められる利便性の良さはとても有り難い。

地の利を生かした香港グルメとして、またひとつ勉強になりました。

添好運點心專門店 Tim Ho Wan, the Dim-Sum Specialists
中環港鐵香港站L1樓12A號舖
TEL 852-2332-3078
営業時間  月~日:09:00-21:00

添好運點心專門店 中環店飲茶・点心 / 中環 セントラル)  

より以前の記事一覧